ここで、そこで、いろんなところで

日々の生活の中で想う、エッセイ未満のことたち


テーマ:

BGMや派手な効果音もない。

ただ、風の音、雪の積もる音はしっかりと響く。

モノクロの美しい村。


物語が続き、やがて画面が暗くなってエンドロールがでる。


これで終わり?


何も解決されず、漠然と不安が残る。

村で起こった数々の事件の中で、はっきりと犯人が分かるものはほんの少し。

その小さな綻びが大きな事件を暗示する。


得体のしれない恐怖感がいつまでも残る。


映画のフライやーに「やがてナチとなった子供たちが暮らした時代」とあり、ああ、そうかと思う。

答はない。

ただ起こったことだけがそのすべて。


もう一度観たい映画ではないけれど、自分の中に潜む邪悪なものを、皮膚の皮をゆっくりとはがしながら見せつけられたような気がした。


白いリボン

http://www.shiroi-ribon.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

観終わった後、彼がもうこの世にいないのだと思うと、哀しくて切なくて、寂しくなった。


私がファッションに目覚めた時、大御所のメゾンの中で、唯一自らがデザインをしている最後の人だった。


バブルの時、セールだったけど、思い切ってリブ・ゴーシュのワンピースとジャケットを買った。

手に入れた時は舞い上がっていたけれど、冷静になると、セールとは言え、身の丈にあっていない金額に後悔した。

でも、憧れを身に纏えてとっても幸せだった。


映画はサンローランの引退会見に始まり、彼と彼のパートナーであるピエール・ベルジェとの共同のアート・コレクションの売却を主軸にすすんでいく。


極度の近視で内気な青年が、ディオールの後継者となり、自分のメゾンを立ち上げ、40年の間、ファッション界に君臨する。

栄光の陰でドラッグやアルコールにおぼれる。

本当に幸せな顔をしているときは年に二回(ショーが終わった後)しかなかったとパートナーは語る。


サンローランはもういない。

彼とのコレクションを手放す決心をして、オークションを見届けるピエール。

彼の表情には、彼らがともに歩んだ月日の重さと、最愛の人を失ったあとの、残されたものの喪失感の深さが滲んでいて、それがこちらにもひしひしと伝わってくる。


大好きだったワンピースも、さすがに今着れるデザインではない。

処分しようかと思っていたけれど、宝物としてとっておきたいと思っている。


私にとってサンローランは、やっぱり永遠の憧れ。



イヴ・サンローラン

http://ysl-movie.com/




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ここで、そこで、いろんなところで


ここで、そこで、いろんなところで


ここで、そこで、いろんなところで


ここで、そこで、いろんなところで

昨日の月田秀子さんのライブは今立ち込めている「哀」をくみ取ったようなすばらしいライブだった。


ギターラ(ポルトガルギター)とギターのインストゥメンタルのあと、月田さん登場。

一曲目は「サウダーデの風」

哀愁のあるメロディー。

その中の歌詞の一節

「哀しみの涙を喜びに変えて」

運命に嘆きながらもそっと希望がみえる。


悲しみに寄り添うような歌から始まり、最後は明るく楽しいものに変化していき、会場の雰囲気も段々と明るくなっていく。

その選曲はさすが。


ファドの有名な曲「暗いはしけ」

漁に出たまま帰らぬ夫を思う歌。

「みんなはもうあなたは帰らないと言うけれど、そんなことはない。

あなたはいつでもここにいる」


彼女の歌を聴きながら途中何度か熱いものがこみ上げてきた。


そして、本当にこの歌声を届けなければいけないのは、震災に遭われて今なお大変な思いをしていらっしゃる方たちにではないかと思った。


アンコールは

「生きてりゃいいさ」


「大切な恋を失って、住むところもお金もなくっても

生きてりゃいいさ」


ギターラに乗せて月田さんが暖かく包み込むように歌う。


私たちが生けた花はライブ終了後、会場にいらした方たちにお配りした。

みなさん、小さくて短くなった花までもいとおしむように大切に持って帰ってくださった。


写した写真にはやっぱりたくさんのたまゆら。


その花が皆さまのご家庭で再度命が吹き込まれますように。

たくさんの幸せが皆様に降り注ぎますように。




暗いはしけ

http://www.youtube.com/watch?v=jCByvIhk2nE



生きてりゃいいさ

http://www.youtube.com/watch?v=jVij9LgYbJY&feature=fvwrel



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。