そらねこカフェ・店主ゆぎえみ・そらねこ会ブログ

そらねこ会は、『今ある命を大切に、不幸な命は増やさない』をコンセプトに活動している猫ボランティアチームです。


日々の思いを書いてます。


テーマ:
それを知ったのは偶然の偶然だったのですが・・・


事情があり、親と離され、畑の真ん中にある、小さなプレハブの物置小屋に、子猫がいる事を知りました。


お母さん猫と離れてもう一週間ちかくとのこと。

生きているのもギリギリです。


そっと戸を開けると、一瞬ゴソゴソって音はするのですが姿は見えません。

ミルクと柔らかいご飯を置いたら、舐めたあとがありました。


もしかしたら大丈夫かもしれない。




次の日、なるべく匂いの強い缶詰めを置くと、半分くらい食べてありました。

頑張れ!


動物病院の先生や、手を貸してくださったご近所さんや、みんなの思いが届いて、無事に保護することができました。

image2 (6)001-0001.jpgimage2 (6)001-0001.jpg


まだまだビクビクの女の子で、すぐに毛布にもぐってしまいます。


ビクビクしてるけど鳴きません。



そらねこ会アジト(シェルター)管理人のみはるちゃんが、子猫を抱き上げながら言いました。



『だって、お母さんがここで(物置きの中で)静かに待ってなさいって言ったんだもんねー、声出しちゃいけないよって、待っててねって言ったんだもんね』


この人の言葉に私は時々泣きそうになります。



『ちび、もう鳴いていいって、お母さんがお利口だったね、って褒めてるよ』



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。