そらねこカフェ・店主ゆぎえみ・そらねこ会ブログ

そらねこ会は、『今ある命を大切に、不幸な命は増やさない』をコンセプトに活動している猫ボランティアチームです。


日々の思いを書いてます。


テーマ:




かこちゃんは、雄猫なのですが、なぜか「かこちゃん」という名前がぴったりなかわいい奴です。


地域猫なのですが、不妊化手術が終わり、だんだん懐いて、呼べばどんなに遠くにいても、コロコロ走って来るような子でした。



誰にも優しくて、親にはぐれたちび猫とか、迷子の新参者も上手に受け入れてくれて、その餌場を管理している私は非常に助かっていました。



先日の大寒波のあの日、朝出かける時、やっぱり遠くから走って来てくれたので、だっこしました。

「かこちゃーん」

って呼ぶと、


「はーい」って。

猫だけど、私のお友達って感じ(笑)



けれど、その日の夕方戻ったら雪だらけ、駐車場にいました。


あきらかに異常な形相で、私は交通事故か、硬い雪の固まりが落ちてきたりして、脊髄を損傷したんじゃないかと思いました。



後ろ足は動かず、前足だけで這ってきたんだと思います。

すぐに病院に連れて行きました。

診断は血栓の詰まり。

血の固まりが血液の流れを遮断して、酸素が回らず、多くの場合死に至ると。



最善な処置をしていただけたのですが、かこちゃんはあっけなく逝ってしまいました。



正直、かこちゃんが死んでしまった実感があまりありません。あまりにあれよあれよという間でしたから。


ただこの血栓、ものすごく痛ませるそうなので、長引かなくて良かったです。

点滴に痛み止めを入れてくださり、最期は眠るようだったと。




ああ、こんなこともあるんだなって、つくづく思いました。



地域猫で姿を見せなくなる場合、交通事故かなと思うことが多いのですが、こんなふうに、脳梗塞や心筋梗塞のような状態で動けなくなって死んでしまうこともあるんだなって。


戻りたくても戻れない子もいるだろうに、かこちゃん、頑張って駐車場まで来てくれて本当に良かった。





病院に迎えにいったら、汚れた雪だるまみたいだったかこちゃんの遺体は、綺麗にシャンプーされて、フカフカにしていただいて、いい匂いがしました。
小さなお花が添えられて、真っ白で清潔なタオルにくるまってたかこちゃんは眠っているようでした。



かこちゃんを大切にしてくださった病院のスタッフの皆様、本当にありがとうございます。


かこちゃんは幸せだね。





「かこちゃーん」



「はーい」



私は今も時々呼んでしまいます。








AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:




連日の遠征の疲れが溜まったのか、急激な寒さのせいか、あれほど元気だった弾丸ちゃんが急に全く食べなくなりました。


箱から出てこない。

撫でてあげても苦しそうにしています。

慌ててお医者さんに連れていきました。

脱水してたため、点滴と長期効く抗生剤などを打ってもらい帰ってきました。

キャリーバックにぎゅうぎゅうになりながらやっとこ入った弾丸ちゃんですが、よほど具合悪いのか、案外すんなり運べました。

私の家に戻り、キャリーからでると、庭のホッカイロをいれた発泡スチロールの箱に入っていきました。


さっき外に出てみたら、ゴソゴソって箱から出てきてぴーって鳴いた。


缶詰めを空けてあげたら、わっしわっし食べたからもう大丈夫でしょう。


いったいなんだったんだろ?


弾丸ちゃんには本宅があります。


戻しても戻しても、本宅から2キロも離れた私の家にやって来ちゃう弾丸ちゃん。



何をそんなに気に入ってくれたのかはわからないけど、仕方ない。。


もう、戻さないから、うちの子たちと仲良くしてね。



それにしても寒いです。


夜中からまた雪が振るそうですが、今は月がものすごくきれい。


どうか、みんなが、お腹いっぱいごはんが食べられますように。

暖かい寝床で、ゆっくり夢を見れますように。











AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
うちのかなり太った外猫たち160114_1626~0001.jpg



160114_1502~0001.jpg



ツーショットが撮れないのが残念ですが、
弾丸ちゃんはこの子らの2周りか3周り大きいの。


はっ!とするくらい大きい。

弾丸ちゃん


160120_1646~0002.jpg



弾丸ちゃんのことが許せない黒ちゃん


黒ちゃんなんか半分くらいしかない



160114_1655~0002.jpg






150202_0739~0001.jpg


弾丸ちゃん、らびゅドキドキ





AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:




一年くらい前から、うちの庭に来るようになったにゃんです。

比較的太っているうちの外猫たちより、更にひとまわり大きく、太っているだけじゃあなくて、筋肉もモリモリしてて、弾丸ちゃんと名付けました。



弾丸ちゃんは、体に似合わすピイピイ鳴いてかわいいのですが、私の家の大勢いる外猫たちをいじめるものですから困っていました。


「ここに居たいなら仲良くしなさい!」
なんて怒ってみてもきくわけもなく、自分のご飯は弾丸スピードで食べちゃったって、次々にみんなのご飯を横撮りしたり、みんなの寝床にウンチしたり、やりたい放題でした。



どーしたものかと思案していたところ、なんと、2キロ程離れた猫友達のお外に居着いた元のらにゃんだと判明しました!

耳カットしてあったことや、カットの仕方などから獣医さんをたどり、偶然にも調べられたことも非常に稀なことでした。



私は早速キャリーにいれて車で彼女の家に運びました。


でも3日くらいで戻ってきちゃうんです。



また連れてく。
また戻る。




飼い主の猫友達も暖かい寝床を用意して、美味しいごはんをいっぱいあげてるのに。


連れてっても連れてっても、2キロもの道を、一目散にかけてくる弾丸ちゃん。

最近では、車の助手席にちょこんと乗って、車のシートをふみふみしながら、ドライブ気分で本宅に向かいます。


そして半日もしないで戻ってくるし....


私のことが好きみたい。


すごくラブラブ光線出して、重たくて、大きな体で体当たりしてくる弾丸ちゃん。



どうしたらいいの



(泣)



いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:







暖冬すぎて少し怖いです。

何かが確実におかしくなってる。


猫たちの発情も早まってますから、何時もより早く忙しくなりそうで、ちょっと不安です。頑張れるかな。。



動物たちと共存していくためにも、正しい理解と安全な不妊化手術が、もっと進むことを願って

今年も宜しくお願いします♪



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。