そらねこカフェ・店主ゆぎえみ・そらねこ会ブログ

そらねこ会は、『今ある命を大切に、不幸な命は増やさない』をコンセプトに活動している猫ボランティアチームです。


日々の思いを書いてます。


テーマ:







猫を譲渡するとき、希望の方にお伝えするのは、「もし、どうしてもダメだと思ったら遠慮なく返してください」ということです。

生きてるもの同士、相性もありますし、長い間一緒に過ごすのですから、無理は禁物です。



でも、運命ってあるんですよね。



この子は私の子って思ってしまうことも、きっとそれも、縁なんだなって思いました。




私の猫は、本当に手のかかる子でした。

沢山の猫に関わらせてもらってきたけど、きっと上位ランキングに入ってしまう。


(何が大変であったか、今は体力がなくて書けないのですが)



生活が一変して、自分がボロボロになるんじゃないかと、なんでこんなにって思うこともありましたが、その頃からお世話になってる獣医さんに、「この子は脳と神経が少し敏感で、それはこの子のせいじゃないんですよ」って言われて、その時「ああ、そうなんだ」と、妙に納得したことを思い出します。





猫と暮らすのに無理は禁物です。


それはお互いの為に良くないことです。



だけど大変と無理は違ってて、大変だけど、それ以上に大切な存在だった。



引っ越しを2回しましたが、私がいれば大丈夫だった私の猫。


この子に振り回されながら生活する私は、友人たちの間でも有名でした。


癒やされたことなんかないと思っていました。


この子がいなければ、きっと穏やかな生活があったと。


でも私はこの子と過ごした11年間が、とても愛おしいです。


この子を通して教えてもらったことも沢山ありました。



出会えて良かった。

私にとっては運命の糸で結ばれてた私の猫。



大してかまってあげられなかったから、最後だけはそばにいたかったのに、看取れなかったことが残念です。




私のことが大好きだった私の猫。


私も私の猫が大好きでした。





愛おしいものと別れることは切ないですね。


日常の当たり前の風景から、当たり前だと思ってたものが切り取られる。


寂しいですね。









先生、ありがとうございました。

最後を、先生に診ていただけたことが救いです。
膨らんで重たい首を、すっきりさせて旅立たせてあげられました。


この子の負担にならない治療も、すごく気持ちが楽になりました。
感謝してます。





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。