そらねこカフェ・店主ゆぎえみ・そらねこ会ブログ

そらねこ会は、『今ある命を大切に、不幸な命は増やさない』をコンセプトに活動している猫ボランティアチームです。


日々の思いを書いてます。


テーマ:







もう3年近く前になるのですが、

確かに友人から頼まれていました。



『従姉妹が、三毛猫いたら声かけて欲しいと言ってるからお願いね』って。




その頃、外で猫に餌をやっていたひとり暮らしの高齢者の自宅の猫たち(20~30匹くらい、本人も数は把握していなかった)の捕獲、手術、搬送をしていたのですが、ようやく終盤にさしかかった頃、痩せて小さな、片目の潰れかかった猫が捕まりました。



呼び方を分ければみけだったかもしれませんが、ビクビク小さく固まって、里親さんを探し、譲渡する選択肢なんて、考えもしませんでした。


手術だけはきちんとして、元の場所に戻す。



協力してくださっていた病院と、その現場は結構離れていて、早朝からの捕獲と、毎日の往復に少し疲れ始めていた頃でした。


どうにも運転が辛くて、どこかに車を止めたんだと思います。


シートを倒して、伸びをして後部座席を見た時、毛布をかけた捕獲器の端から、そのみけ猫が見えました。



手術が終わり、もとの場所に戻す途中の出来事でした。


半分潰れかかった片目と、痩せた体。

お世辞にも小綺麗とは言えない猫が、私に向かって鳴きました。

『み~』って。

かわいかった。

儚げだった。


縁とは本当に不思議なもので、何がどうなるかわからない。

私は駄目もとで友人に電話をしました。

『みけいるよ』って。


ビクビクのガリガリの片目の潰れかかったみけは、さくらと名前が付けられ、不思議なくらい懐いて、賢く、だけど短い生涯を、私の友人のそばで、それはそれは幸せに過ごしました。



有り難いことに、さくらは、私の友人にとっても、とても特別な存在であったようで、今でも思い出したようにさくらのことを彼のブログにあげてくれるものですから、私もさくらを思い出すことができます。


毎日毎日こんなことをガンガンやってると、10匹とか20匹とかひとくくりにしがちですが、それは間違いで、10個の命であり、10個のそれぞれの感情や物語を持った10の猫たち。



さくらはいつもいつも私にそれを思いおこさせてくれます。


さくらをもらってくれた友人が、さくらのことを綴った最近のブログです。






さくらの置き土産
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/content?bid=naganonokakashi&id=67596474


飛べない?

http://m.now.ameba.jp/



さくらの置き土産



飛べない?



ヤフーブログで『長野の案山子』って検索すると飛べます。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
庭の枝に月が生った。


150402_1758~0001.jpg


明日収穫しよう。


なんて....♪






150402_1803~0001.jpg





木のてっぺんにも月が生った。



みずみずしいドキドキ



なんて..... ♪


大丈夫か!私!
と、自分に突っ込みたくなります。



疲れた~


早く寝たいのですが、私の弱点は寝付きが悪く、すぐ目が醒めちゃうことです。



寝るの大好きなのに。


横になって瞬時に眠る人が、ものすごく羨ましいです。






月の雫石は甘いのだろうか。。。。




そんなことを考えていたら、なんだか眠くなってきました。







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


今宵はみずがめ座流星群とやらがいっぱい流れ星を見せてくれるって。


深夜2時ごろ見えるかもしれないと。

低いところを流れるから、見え方が、下から上に登っていくように見えるのだとか。。。

そんな流れ星、まだ見たことない!



下から上に流れる星!


願い事が叶いそうな予感。


見たい。



私には、あんなことやこんなことやそんなこと、いっぱい願い事がある。






今、深夜1時37分。


欲張り根性が勝って、目が醒めました。



なのに、窓から見る東の空は曇り、切れ間もないです。

それでもちょっと外に出て歩いてみました。





雲はまったく切れずに、高速道路を走る、車の明かりが見えるだけ。





にゃんが一匹走ってきた。

私のパジャマにすりすりしてる。

やめろ、おまえ、パジャマにすりすりするな!
おまえ、どこ歩いてきたんだ?

うわ~
とかやってたら、ちゃとらんもきた。



しっとりした真夜中の空気をいっぱい吸い込んで、すっかり目が醒めてしまいました。


星は見える気配もありません。



み~とか、鳴きながら、もう一匹にすりすりされてもう諦めて、パジャマのままでのらにゃんたちを抱っこして、しばしいじり倒してやりました。



みんな昼間とは匂いが違う。


しっとりとほんの少し冷たい真夜中の匂い。 目がまん丸で真っ黒でかわいいドキドキ


もう寝なさい。

私も寝るから(代えのパジャマに着替えて)




猫が外を歩く。


抱きしめたら草の香りと季節の匂いがする。


家の中にいるんじゃないのに、こんなに身近にいてくれる自由な生き物たち。



こんなことが自然に過ぎている今こそ、奇跡の中にいるんだろうか。


どこから来た子かわからない子たちが、居着いて、みーって言いながら、私を信じて体をもたげてくるんだもの。


流れ星なんて見えなくていい。


順番に3匹を抱っこして頭にキスして、(パジャマをきれいなのに代えて)


ねます!








でも、もっかい空を見たりして。。。



おやすみなさいドキドキ






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。