ココロをみつめて

~ココロをみつめて~
ご覧いただきありがとうございます(^^)
普段無意識のうちにおろそかになっている『自分』を大切にする気持ち・・。そこにスポットライトをあてて書いていきます。


テーマ:
こんにちは

そらんです

今日はちょっと思い出話を・・
ちょうど一年前の「今日」、私の一つの「夢」が叶った日。
私の中で「もっとも確信的に信じていた奇跡」であり、
周りの人達から「絶対に不可能」だといわれていた

出来事が起こった日。
私は昔、ジャックさんとマークさんの

「こころのチキンスープ」という本を通して
本当に自分の心が救われた。

なんともいえない「感謝と愛」の気持ちでいっぱいになった。
読みながら、なんども涙があふれた。
「こんな素晴らしいものを世の中に出してくれてありがとう」

と心から思った。
そのときから自分の中で、

「私もいつかきっと、人の心を温かくできる本をつくりたい」
という「夢」ができた。
そんな本をつくれたら、

きっと世の中の多くの人たちの心が「温かく」

なるんじゃないかと思った。
そしたらきっと、いじめや自殺がへるんじゃないか
夢をもってキラキラ生きる人が増えるんじゃないか
それってなんか素敵だなって思った。
それと同時に、「ジャックさんに会いたい!

そして、自分の本を渡したい!」
なんて思うようになった。
2014年、私はまず「夢」を叶えるべく

「自分にできる最初の一歩」は何か?と自分に聞いた。
そしてまず、「必ず会う。そして本を渡す」

『ということは必ず現実になる』ということを

100%「信じる」と決めた。
途中、凄まじい「奇跡」としか呼べないことが

何度も起こるのですが、どこかで書いたのでそれは割愛(^^)
結果的に、2014年時点では、出版の話なんてまるでなく、

英語もできず、ジャックさんに会うすべなんて
とうていなかった私は、2015年5月17日、

70歳、日本初来日のジャックキャンフィールドさんに、
直接会え、英語訳された自分の本(「のら犬のペコ」)を渡せ、

感謝の気持ちを伝えることができ、
こんな言葉をいただきました。




「今日という日を忘れないでね」


そして「今」、

私にはこれから必ず叶えるべく大きな「夢」がある。
この話をすると、よくこう言われる。
「そんなこと絶対に無理だよ!」

「話が多きすぎて想像もできない」
「頭大丈夫?」(笑)
おそらく、大丈夫です。(笑)


私は自分の中で本当に信じていることがある。

それは、「自分が100%信じるとこができれば、

どんなことでも可能になる」ということだ。
なぜなら、100%信じることができて、

現実にならなかったことは、ただの一度もないからだ。
今までの経験上、「成功率100%」なんです。
でね、みんなそれぞれ「夢」があるとおもうんだけど、

それは必ず叶うんだって言いたい。
そして、大きなことであればあるほど、

よけいに叶えなきゃなんだと思う。
それはきっと「自分」だけが思っていることじゃないから。
これは私がいつも思っていることなんだけど、

「夢」って、自分が描いてる夢のようで、
実は違うんじゃないかと思うの。

自分の思考を通して、「誰か」が

思っていることでもあるのかもしれないと。
だから、「自分」という枠で考えると

「自分には無理なんじゃないか・・」とか
思うこともあると思うんだけど、

「自分を通して天地宇宙がやってほしいこと」なんじゃないか
と思うと、本当にパワーがでてくるのが不思議だ。

そしてきっとそうなんだと思う。
だから、自分1人の力でやるとかではなく、

「人」を通してきっと「神さま」が必ず
助けてくれるの。
だから、自分を信じるという行為は、

結果的に「天地宇宙」を信じることになるんだと思う。

長くなりました

みなさまこれからも宜しくお願いします

それでは本日も良い一日を




にほんブログ村

ペタしてね
AD
いいね!(53)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。