2006-03-10 20:37:00

残念

テーマ:ブログ

以前、僕の読者になっていただき、僕自身もその人の記事が好きで読者となって、ときおりコメントを入れたりしていた。


あるとき「ブログをやめる」と言うことが書かれていて、それからしばらくしてそのブログは閉鎖されたんだ。



それが!

5日ほど前に偶然見つけてしまった。だからまた始めていたんだなあ~って・・・


なんか古い親友に会ったようですごく嬉しくて、早速そこにコメントを書く。

そのレスから当人に間違いないということが分かり、しかもそのブログは意外なジャンルの中にあった。



その日、翌日とこれまで書いていたものを順番に読んでいったんだけど、とにかく読み応えがあり、全部を読み終わるのは(仕事や家事のいろんな雑用をしてだから)1ヶ月くらいはかかるかなあ~って思っていた。



ところが!

おとといの日記のコメントの中にその人の日記を批判する人がいたんだ。

で、また見てみると、それにたいするコメント、さらにそのコメントと徐々にではあったけど何となく言い争いに発展しそうな雰囲気をもっていた。


ただ僕が思うにその人は自分のブログに自分の考えを書いているのであって、コメントを出した人はもちろんそれが仮に正論だとしても(決して正論ではなかったけどね)そこまで言い争う必要は無いと思うし、自分のURLを伏せていることだけでも、あんまりいい感じはしなかった。



昨日の朝

そのブログをクリックすると・・・すでにやめていたんだ


どちらがいいとか悪いとかではなくて、なんでそんなことでブログをやめてしまったのか?

もちろん、当人にとっては自分のブログでそこまで敵対心を持ってコメントをよこす、わけの分からない人を見て、嫌になったのではないかと思うけど・・・



何かおかしいし、その人のこれまでの日記と更新を楽しみにしていた僕と同じような人たちにとっても残念でならない

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-06-21 13:53:40

いまさら遅いけど

テーマ:ブログ

今日は会社を休んだ。



そしてそらとはーちゃんをそれぞれ学校まで送り、そのままこーちゃんと子育て支援センターに

今日は療育手帳の更新日・・・どのような結果が出るか先生の見立てはどうなのか



結果は5才3ヶ月ということだった。

それでも1才ほど、知的なものが上がっていた。

そこで診断書を書いてもらい、身体障害者特別控除の手続きをするつもりだったんだけど、専門の先生がいないため、今日こうちゃんにあわせて予約していた県病院に行く。



自分の診察を終えて、精神科で待つこと1時間半、やっと順番が来たかと思ったら、小児科に行ってくれと言う。

それはないよ!って思いつつもこうちゃんを連れて小児科に


子育て支援センターは9時から10時半までの予定だったので、なんとかお昼の給食には間に合うと思っていたのに、とても間に合いそうも無い。

小学校に電話する。事情を話したら、給食を取っておいてくれるそうだ。

嬉しかった。


何とか診断書を書き終え、学校に送り今これを書いているんだけど、すぐに市役所の福祉課に行っていろんな手続きをしてこなければならない。

そのあと銀行にも・・・



5時半からは僕の都合に合わせて、そらちゃんの先生の家庭訪問が待っている。

なんちゅう慌しい日だ!

そしてそのあいだに何十本メールしたんだろう。




この3週間の中の僕のブログには、嘘が入っている。


そしてそれに対して本当に親切にコメントをくれる人たちがいっぱいいる。

だからそれに対してさらに嘘で塗り固めてしまった。


それを指摘された時、自分で自分のブログを台無しにしてしまったことに気づいた。

いまさら謝っても仕方のないことかもしれないし、みんなの気持ちを踏みにじったことは謝って済むようなことではないと思う。



だからもう・・・



今まで仲良くしてくれた人を捨てることは出来ないけど、だからといってのほほんと平気な顔をして人のブログに行き、コメントを残すようなことも、もう出来ないんじゃないかと思う。



今日まで皆さん、本当にありがとうございました。

そしてごめんなさい。


AD
いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(0)
2005-06-16 14:21:26

もうすぐメンテ

テーマ:ブログ

う~ん、嬉しいような悲しいような、なんとも複雑な気分。。。



かく言う僕自身が最近かなり忙しくなりつつあって、ブログも滞り勝ち、仲間(勝手にそう思っている)のところへの徘徊もおぼつかなりつつあるなかで、ほんのわずかな時間でもコメントまではかけないにしても、そうしたところを見て周り、わずかなオアシスに浸かる気持ちになっているだけに寂しいねえ

たとえそれがわずかな日にちだとしても



僕自身このブログで知り合った人たちのおかげでどれほど救われたのだろうか。


あえて固有名詞は避けるけど、その輪がさらにどんどん広がりつつあって、そしてまた毎日必ず行きたくなるようなところも増えている。

そしてそういった人たちとも空想の世界の中ではあっても、心を通じ合わせる喜びを知って、感謝しているんだ。



ただ、早く書きたいと思って、ちっとも書けない「大学3年冬」をその間にしっかりそのときの気持ちを思い出しながら、書くことが出来るんじゃないかなとも思っているんだ。

なんといっても「冬」だからねえ^^



失恋なんていうものは嫌と言うほどしてきたのかもしれないけど、自分がそこまでのめりこんで、相手もそれに応えてくれたのはなんと言っても初めての経験だった。


それだけにそのあとのなんともいえない悔しさや情けなさ、自分のあほさ加減を嫌と言うほど味わったのもそれが初めてだった。

それだけにいまだにかなり鮮明に覚えている。



ゆっくりそんなことを思い出しながら週末は書きなぞってみようかな

今の慌しさから、少し気分を青春に戻せるのかもしれない。


しかしその前に飲み会(会社関係のお付き合い)が・・・涙

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2005-02-15 04:21:42

昨日の結果

テーマ:ブログ
昨日はバレンタインデー

さてチョコは?・・・計2個、う~ん

1つ目は娘が連休の時に一生懸命作っていたんだけど、全部で60個くらいのチョコが出来たらしく、そのお余りを1つ

2つ目は会社でもらったんだけど、
「え~ありがとうございます!もちろん愛情がこもってると信じますね!」
「・・・愛情は・・・ないと・・・入ってないと思いますが・・・」
あははは、当然ですわね。

家に帰って子供に見せたら、すかさず分割、奪手され、僕には2個の配分になりました。(^^;
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-02-14 07:34:24

平日のサイクル(朝)

テーマ:ブログ
朝4:30に起きて、しばらくパソコンを眺めながらボケッーとしている。

5時になるとおもむろに子供達を起こして(これがなかなか起きないんだよね)着替えと用意した食事の催促・・・何回も何回も言わなきゃ動かない。

食べている時もテレビのニュースを見ながらなので遅い。それでもテレビがないと時間と天気予報がみたいし困ったもんだ。

何やかやといいながらもあとのことははーちゃん(下の娘)に頼んで、5:50に出勤・・・会社まで車なんだけど遠いんですよ(涙)

出かける直前に玄関でこうきとそらを呼んで、抱きしめてから出かける。
それが毎朝のパターン

結婚してから毎日妻が倒れるまで、その時どんなに忙しくても僕が
「いってきま~す」
と声をかけると
「ちょっとまって~」
って言って、急いで走ってきて玄関ですきすきをしてから出勤していた。
それを見て、子供達も駆け寄ってくるから1人1人抱き上げて頬をすりすりしてから出かけていたんだ。

そんな日々の延長で今では下の2人の子にそんなことをやっている。

それが朝のわずか一時間足らずの中で僕が出来る唯一の愛情表現って思ってるんだ。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-02-13 11:00:50

僕の楽しみは

テーマ:ブログ
小学1年生がいて、1人で出かけることがほとんど出来なくなった現状ではパソコンを購入し、その中で遊ぶこと

もちろん子供と遊ぶこと

子供達の嬉しそうな顔を見ること
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-13 09:43:44

今年は

テーマ:ブログ
娘の大学受験、高校受験が重なり、かなり神経を僕も娘もつかった年でしたが、残すところ公立の受験のみ

でも、お金が・・・かかりすぎる~~

奨学金を申し込んでもそれ以外にすごく出て行く、出て行く。

給料は上がらないし、ローンもある。なんとかそれでも頑張ろっと
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-02-13 09:34:15

子供が5人

テーマ:ブログ
大きいのから小さいのまで合計5人

何かと1人1人悩み事があって、嬉しかったこと、情けないこと、悩んでることなどを書いていきたいと思います。

これからはもっともっと悩むことも多くなるでしょう。
そんな時に皆さんからの思うままの意見を聞けて、それを参考に頑張れればいいかなと思い、この先もやっていこうかなと。

忌憚のない意見をよろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。