2008-02-19 12:34:00

疲れたな

テーマ:生活

去年から更新していないブログ


その間にはあきれ返るくらいいろんなことがあったんだけど、とにかくがむしゃらになんとかっていう感じ


しかし、11月に子供にインフルエンザの予防接種を受けさせようとし、ネットで調べて土曜日に予防接種やっている医者に電話すると「12歳以上しかやれません」

もう1つのほうも一緒


こうちゃんはちょうど12歳だからいいけど、そらはどうするんだ!って無性に腹がたって、「もうや~めた」って


まあいままで掛かったことも無かったし、テレビなんかで注意を呼びかけていたけど大丈夫だろうって



そしたら・・・12月も半ばに入り、もうすぐ冬休みというときに


朝ご飯のとき、こうちゃんの進み具合が悪い

ちょっと風邪気味なのかなと熱さましを飲ませ、仕事に行った


10時くらいになって、学校から電話

「こうちゃんが39度の熱を出しています、迎えに来ていただけないでしょうか?」

僕は会社を抜けられない状況だったので、「1人で家に返してください」と頼んだ

「それは出来ません、迎えをお願いします」の1点張り


「タクシーを呼んでいただいてかえらせてください」

「それは出来ません、迎えをお願いします」の1点張り

何回も何回も同じ事を頼み、学校も何回も何回もそれは出来ないの繰り返し



学校も家の状態がわかっているのだから、普段はいろいろとお世話になっていることが多い

でも、緊急のときはなんにもっていうことがよくわかった



結局、高校に電話し、授業中の娘を呼んでもらい、先生に事情を話して早退し、小学校に行ってもらうように頼んだんだ



高速に乗って家に帰り、そのままこうちゃんを連れて医者に行ったら、インフルエンザだって

出校停止の書類を書いてもらい、帰宅後食欲がまだあったから軽い物を作って食べさせたら、お腹がすいていたのか一生懸命食べてたんだけど、すぐに寝せて、1時間くらい経ったあとに様子を見に行ったら、布団にめいっぱい戻して、めちゃくちゃ



それをこうちゃんは「怒られる」と思って、下に言いに来ず、布団の脇の畳で寝てる。


無性に悲しくて、「怒りはしないからすぐに言いに着なさい」とだけ言って、布団を全部お風呂に突っ込み、部屋を雑巾で掃除してから、新しい布団を引いて寝せた。


そのあとに毛布は洗濯機で、布団はお風呂に中に突っ込んで、踏み洗い

水を吸って、死ぬほど重くなったそれを2階のベランダまで持っていって真夜中に干す



次の日の朝、そらに先生に書類を渡すように頼んで、こうちゃんはそれから1週間のお休み


その日の仕事が終わってすぐに高速に乗り帰ると、今度はそらちゃんが高熱

すぐにまた医者に連れて行き、翌日からお休みになりました


ご飯も満足に食べられず、ただただひたすら苦しそうに寝ている子供を見ていると・・・



結局、こうちゃんは冬休み前の1日だけ学校に行くことが出来、そらちゃんはそのまま冬休みになってしまった



いろんな事を覚え、いろんな経験をし、いろんな悔しい思いをした1週間だったな

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

sora1998さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■レス

普段の生活において、何とかバランスを取っている現状では、学校での変事や事故のようなものがあると本当に対応に苦慮します。
小学校もこれで終わり、また毎日の生活パターンが変わる3,4月はバタバタでまいりますね

書かないといけない書類、買わないといけない制服や学用品、そういったものを考えると嫌になります・・・苦手なんですよねえ~

はーちゃんの進学でもほとほと手を焼いたのに。。。

3 ■あ~、最近はねえ

 熱のある子供を1人では帰しません。
しかも、9度の熱でしょう?歩けないんじゃないかな。
 また、仮に歩けたとしても、すぐ病院に連れて行ってもらわないと、あっという間に衰弱死とかありますよ!熱ってそれだけ体力を奪いますから。
 仲良く二人共インフルエンザだったんですね。普段元気な二人が、ぐったりしてると心配だったでしょう?ここに書けるようになったということは、少し心の整理がつきましたか。そっちの方が気になったり。ご無事で何よりでした。

2 ■泣き面にはち・・・

そんなことありますよね・・・
片親はそんな泣きたくなる日をみんな経験しているのだと思います。
私もbattenさんと同じく、近かったら手伝いにいけたのに
うちみたいに子供が大きくなっても
喘息で寝込んでいる姿を見るのは辛いです。
それにしてもお姉ちゃんもえらいね
さすが女の子です。
これからますます頼りになると思いますよ
片親慰労会でもしましょう♪

1 ■大変でしたね…

近くならば お手伝いできたのに…と
思いつつ 読ませていただきました。
小学生のうちは いろいろありますね。
朝調子の悪いときは 何時も 職場で電話が恐怖でした…
今は高校生になった息子ですが
体調が優れず 早退する事も しばしば…
でも 電話の恐怖はなくなりました。
今は 物騒な時代なので 小学校も 早退の時は お迎えをお願いするようです…
一人親にとっては とても大変です。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。