2007-05-16 23:30:20

。。。

テーマ:生活

朝、いつものように4時半に起き、しばらくボケーとしてから、2階に行ってチビ達を起こすいつものパターン


そして1階の台所に戻ってきて、朝ご飯の準備をするのだけど、台所に行った瞬間


げげげげげ

ゴキ。。。!!!


ぐは~~



ここに家を建てて、15年余り

いままでこういった類は皆無だっただけにさすがに驚いた。


10年目にして蚊を発見したときもびっくりしたけど、ここは山の上

それからはとんと見かけないので安心していたんだけど・・・



ゴキはとても小さな奴だったけど、1匹いればその30倍、50倍はいるといわれているだけにこの5年間ろくな掃除をしていなかった付けがこんなところにきたのかって・・・


動揺しながらもすぐに退治し、子供のご飯の用意をしたけど

「今日から帰宅後、ご飯の用意をしたら毎日2時間ずつ、掃除しながら片付け、整理整頓をするぞ!」

と、固い決意をした。



で、帰宅後子供達がご飯を食べ始めると同時に開始


妻は以前にも書いたけど、「バザーあらし」だっただけに同じような物が膨大な量あるんだよねえ~

石鹸など使えるものはいいのだけど、めったに使わないものもすごくあるんだ。

5年前に娘達と一緒に大片づけはしたんだけど、新品や将来役に立ちそうな物は残した。


幼稚園にバザーなどに出品できそうな物は全部寄付し、あとはめちゃくちゃ大量に捨てたんだけど、それでも。。。



とりあえず今日は台所周辺をやっつけることにし、はじめる。

弁当箱や水筒、タッパウェアの類はいったいどれだけあるのっていうくらいあった。

それをはーちゃんと一緒に選別し、あとのものは捨てる。


台所のフライパンも5つ捨てた。鍋も捨てた。ジューサーやミキサーも捨てた。買い物袋も唖然とするくらいあったので、少しだけ残してゴミ箱行き、あと数えればきりが無いほどだったけど、とにかく「整理整頓=捨てる」を実行


配置も少し変えて、すぐに目のつくところに食料品などを置くことにし、もう汗だくの2時間だったけどとりあえず水屋以外が終了



これから毎日ピンポイントを決めて、片付けていきます^^

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-05-13 18:40:22

母の日

テーマ:

いつものように5時に起き、ボケボケという休みならではの幸せに浸りながらただ時間が過ぎていくのに任せていると、そんなわずかながらの楽しみの時間をつんざくように、休みというのに習慣か、それとも見たいテレビがやるからか知らないけど、しっかり起きてくる。


起きれば起きたでご飯の用意

今日は昨日のカレーの残りが少しあったから、シュウマイとカレーと味噌汁(どんな組み合わせだと言わないように^^)


「ゾロリ」と「恐竜キング」を見終わると、やっと食べだす始末で何回「はよ食べろ、はよ食べろ」といっても、きゃつらも慣れたもの

言われた瞬間だけ、食べるような振りをしてあとはテレビに釘付け



そんな休みの朝を過ごし、はーちんをバイトの送りながら、朝市の買い物


帰ってきてから、2~3日分の用意をしてから、昼ご飯の用意

チビ達に焼きそばを食べさせたら、やっと僕の時間が来るんだ(食べるや否やすぐに遊びに飛び出していくからねえ^^)



僕の貴重な自由時間は最近はもっぱら寝ること

万年床を引っ張り出して(布団は起きた時に端のほうに寄せている)

うたた、うたたとしている時はチビ達もあんまり僕の近くで騒がなくなっただけにとっても気持ちよく寝れるんだ。



はーちんを迎えに行く前に起きた、で、今日は母の日と気付く、

そうなんだよねえ~

母の日には毎年、チビ達に何がしかの絵を描かせ、それを妻の写真の横に張るのが習慣だったんだけどしっかり忘れていた。



4時過ぎに帰ってきたので、慌ててチビ達を指導しながらわけのわからん恐竜や怪獣の絵を描かせ、それを壁に貼った。

そしてみんなで写真に向かって、手を合わせたんだ。



今日は母の日、でも命日でもあったんだ。


5年という歳月は毎日の煩雑さの中で、あらゆるものを忘れさせ、大切だと思ってたものは風化し、それが自然なんだろうなと最近は富に思うんだけど、でも忘れてはならないものもあるんだ。


それは僕はしっかりしていないと子供たちはもっとすごい速さで忘れていってしまうから・・・反省したな



そらはもう母と接した時間よりもいない時間の方が長くなってしまった。

それでも「そらの母親」に変わりは無いことなんだから。。。





AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-05-05 19:00:31

大型連休終盤

テーマ:生活

今日は5月5日こどもの日


前からどこかに連れて行かないととは思っていたんだけど、いざ何処へ?っていうとこれが難しい。

子供はドライブでいろんなところに連れて行ってもあとになって、全然覚えていない。
何かやらなければ、何か自分で動く何かを。。。

そんなわけで前日に必要道具を買い集めて、7年ぶりに潮干狩りに行くことにする。
前日の新聞ではすさまじい人の様子が報じられていたけど、「まあ、いいかってね^^」

5月の潮干狩りと8月の海水浴は我が家の毎年の恒例行事
ただ、嫁さんのアクシデント以降、まったく行かなかっただけに上の娘は覚えていてもチビ達は全然行っていないから(覚えていないから)、それも可哀想だし・・・

朝、6時に叩き起こし、ご飯を食べさせてからいざ出発
中央道→名神高速→名古屋高速→知多半島高速→衣浦トンネル→R247を通って一路、一色の海岸へ

高速がみんなと反対方向なので結構スムーズに目的地についてさっそく砂浜に

しか~し、全然おらん、あっちを掘っておらん、こっちを掘ってもおらん。。。
でてくるのは「しじみのようなあさりばっか・・・汗」

でも、僕とはーちんは一生懸命干上がる前の海につかりながら掘ったんだ。
はーちんも久しぶりなのですごく楽しそう
チビ達はというとたまに掘るようだけどもっぱら「かにとやどかり集め^^」

それでも恐ろしいまでの人だかりで駐車場は止める場所も無いほどだったけど大海原はいいねえ~
そこにいるだけですごく気持ちがいい

途中セスナが何回か飛んで来たので、きっと夕方のニュースに放送されるねなんてことを話しながら、腰が痛い、痛いといいながらそれでも根性、根性

もうすぐ干潮という前に引き上げた(それから満ちてくるのは早いし、人がいっせいに帰路に着くからね

途中でえびせんべいの里に立ち寄り、半生のイカ焼き(実演販売)を食べ、中華バイキングで遅いお昼をしてから、帰ってきました・・・これもみんなと逆方向だし少し早めだったのでめちゃ早く帰れました。

帰宅後すぐに洗濯をしながら、お風呂を沸かし、みんなでドボンドボン

今、お昼寝?の時間です^^

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007-05-04 18:56:53

大型連休中盤

テーマ:生活

5月3日、家を出ること、朝の3時!
チビ達を叩き起こして、車に押し込み毛布をかぶらせてそのまま出発



中央道を南下して、東名高速に・・・ところが~な、な、なんと磐田付近で事故渋滞4km。。。
「まあ、まだ早いし何とかなるやろ^^」
浜松を過ぎるころには8km。。。
「チビ達が寝ている間に突っ込むしかないわなあ~いけ~」
そんなわけで磐田で1時間のロス。。。

それでもまだ暗いのでチビ達が途中で「おしっこ~」って言わなくてよかった^^

ところが少しパーキングで休憩していると、またまたこの先に事故発生!
「まだ2kmか、すぐに行けばなんとかなるかも」
その渋滞を抜けるのに15分・・・やったね!


なんとか富士川に到着
ここで降りて国道に・・・どえ~~~
まだ朝なのになんだこれ~・・・大渋滞
後は1本道だからひたすらちょろちょろいくしかないわなあ~

そうこうしているうちに霞がかかって見えなかった霊峰が突然太陽の光に照らされて輝くように出現して、感動~

道の駅に車を止めて、しばらくのんびり見ていた。
朝の風が心地よくもう最高!

朝霧高原まで来た時にまた休憩して眺めたり、野菜が売ってたので手当たり次第に買ったり、なんとかいう牛乳とヨーグルトを飲んだり
車の中はパンとお菓子のくずでめちゃくちゃだったので毛布をたたみ掃除をしてまた出発

本栖湖についてトイレ
精進湖についてトイレ。。。
西湖について。。。以下略

河口湖についてお昼^^
なんかやっとまともな食事ができると思ったら人ばっかり
それでも少し待ってるとなんとかテーブルに着くことが出来た。
ほうとうとざるそばを注文
初めて食べるほうとうだったけど、「きしめんの大きいやつ」って感じだったからみんな抵抗なくうまい、うまいといって食べた。
うまかったねえ~

そこで湖を眺めながら少し休憩してから、山中湖へ
さっそくあひるに乗る。
これがなんとも面白くて、はーちゃんとそらちゃん、僕とこうちゃんの組み合わせで乗ったんだけど、競争したり、おっかけっこをしたりと時間があっというまに^^

富士急ハイランドで中に入らず、外からあの有名なジェットコースターをしばらく眺め、あまりの恐ろしさにみんなでギャ~ギャ~(乗ってもいないのに感動しきりw)

帰りは御殿場から高速に乗ったんだけど、えらく空いていてあっというまに帰ってきました(岡崎の渋滞12kmのときは浜名湖で夕飯)


今回ほど光り輝く富士山を1日中見られたのは無かったのですごくラッキーでした^^

でも疲れたべ。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。