1 | 2 次ページ >> ▼ /
2007-01-30 20:48:31

町内会

テーマ:生活

うちの町内会には、老人クラブのようなものがあり、普段は道のゴミ拾いや草取りなどをしてくれ、毎週公園でゲートボールを楽しんでいる。


僕がこの団地に引っ越した頃はまだ子供たちも小さく、子育てにどの家庭もヒーヒー言っていたんだけど、いつのまにやらみんな大きくなって結婚したり、遠くで自立する人が多くなり、いつのまにやら必然的にそんな人が多くなった。



その点、うちの場合は大きくなったのもいればまだまだ小さいのがいるから、そういったところに顔を出すことはまだまだ先の話なんだけど、それとは別に町内の有志が集まってボランティアのようなものも開かれる様になったんだ。



まだ老人とはいえないものの、子供に手がかからなくなった人たちが、定期的に町内の子供たちを集め、懐かしい遊びや時としてお昼などをご馳走してくれる。



回覧板に毎月いつにあるかを連絡してくれるんだけど、怠け者の僕はすぐに忘れる。

でも、チビ達はそれがすごく楽しみで、しっかり覚えていて、いつも当日になると僕に言ってから、みんながいるところに飛び出していくんだ。



1月はこの前の日曜日に下の公園(僕の団地には2つ公園があるんです)で「ぜんざい」を作って、みんなで食べようと言う催しがあった。


11時からだったんだけど、もうチビ達は朝起きた時からそわそわそわそわ

僕は今日何があるのかは全然知らなかったんだけど、チビ達の様子でおおよそ気付く(これがいつものパターンなのです^^)



10時になると「もう待ちきれん!」というばかりに家を飛び出していった。



今日は大量の買い物を行く日なので、僕一人では結構大変


だから12時頃に一緒に行こうと様子を見に行くと、ぜんざいだけでなくおにぎりやお菓子などもいっぱい貰って、大満悦

それを片手に持って、公園の中にある集会所を走り回っていた。


近所の友達たちもみんな集まっているので、遊びに夢中



そんな光景を見ると、呼び出して連れて行くわけにもいかないので、結局一人で買い物に言ったんだけど、普段ほとんど一緒になって遊んでやらない(やれない)だけに、そんなチビ達の嬉しそうな顔を見て、なんかこちらまで嬉しくなったね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-01-28 10:03:30

東京

テーマ:生活

今年はマメに更新するぞ!って思っていても少し油断するとついついさぼりがち・・・




今週は、木曜日に飲み会、金曜日は東京に出張があった。

ここ5~6年東京にはとんとご無沙汰だっただけに何か嬉しい。ただその前日に割り込むように飲み会が入ったのにはまいったね。


だいたい東京に行く時は9時には支店についていなければならない。

そうすると逆算していけば7時には名古屋駅を新幹線を使って出なければ。。。

さらに名古屋駅に7時前に着くには、近くの駅を6時15分には乗らなければならない。

で、家を出るのは5時50分くらい。。。


ただ出る時間はいつもとあんまり変わりはないんだけど、問題はバスがまだその時間走ってないんだよね~(泣)

だから駅の近くの駐車場まで車で行き、そこに止めて、駅に向かうんだ。



それにいつもなら前日に出張の用意をし、金、土のご飯の容易をしてあとははーちんにお願いして出かければいいのだけど、今回は飲み会があるからさらにその前日に用意を・・・

そんなばたばたを水曜日にし、木曜日もあんまり飲まないように気をつけて帰ってきた。

それで最終チェックをして出かけたんだ。



今回は最初、仕事のみの予定で「日帰り」だったんだけど、せっかく翌日が休みなんだから1日泊まって東京観光でもしようと計画

もうかなり長い間会っていない輩に突然連絡し、案内をさせることにした。



そしたら観光ならって鳩バスを予約し、それに乗ってあちこちを見て回るプランを作ってくれ、泊まるところも東京駅に程近いホテルを予約してくれた。


金曜日は仕事の後、近くの串屋さんでそこそこに飲み、翌朝、ホテルで朝食後、東京駅の近くの集合場所に行き、そこでバスに乗り込んだ。

「鳩バス」なんて初めて乗ったんだけど、東京をほとんど知らない人間には便利だね。


あそこに行きたい、ここに行きたいと思っても地理もわからずうろうろして時間だけが過ぎていくのと違って、あきれるほどテンポよくあちこちを回ってくれる。

もう少しここにいてじっくり遊びたいなあって言うのは出来ないにせよ、それは次回着たときの楽しみにして、バスガイドさんの紹介に耳を傾けながらの1日



いつも車でどこに行くにしても移動し、見て歩くのと違って、とってものどかな気分で東京の街を回ることが出来た。

しかしどこに行っても人が多いね^^

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-01-16 20:47:31

身体いじめ

テーマ:生活

12月にほんの少し痩せたのだけど、正月に入り、くっちゃ寝の連続(家の中のことはいくら忙しくても運動にならないしねえ)



そんなわけで正月開けに会社に行くためにいつも着ている服に着替えた時


「やべ~~(滝汗)」



そしてりーちゃんのことやはーちゃんのバイトの送り迎えなどでフィットネスもかなりの期間行ってなかったから、金毘羅さんの階段をヒーヒー言いながら、登ったこともかなり自分自身動揺していた。


少なくてもついこの前まではこの程度で息が上がることは無かったから、子供たちがふょいふょい登っていくのを眺めながら

「これはやばいなあ~」

ってつくづく思ったね。



会社の帰りにフィットネスに行くと、どうしても帰宅時間が遅くなり、ちびたちがお腹がすいているにもかかわらず眠くなってしまうんだ。

僕は子供に贅沢をさせる気はさらさらないけど、食べることに関しては絶対ひもじい思いをさせたくない



そのあたりの加減があって、なかなか長時間の運動は難しいことだけど、休日に出来るだけ平日の夕飯の段取りをしておいて、帰宅したらすぐに料理を始め、チビ達が眠くなる前に食べさせることが出来るようにって考えた。



そんな意味合いもあって先日もいろいろ作ったんだ。



で、先週から早速フィットネスに行きだしたんだけど、最初の2,3日、たった1時間の運動に、もう息が上がってハアハアゼイゼイ。。。

そして帰宅後はあちこちが張りまくり、それがしばらくすると筋肉痛になっていた(泣)



1時間くらいでは気休めにしかならないだろうなあ~って思いながらも、そんな毎日を送りながらも、毎日1時間ずつやっていた


今週もこれで2日行ったんだけど、最初の頃とは比べ物にならないくらい息が切れなくなって、「痩せる」ということに関してはもちろんまだまだなんだけど、それでもそれが嬉しかったね。



年を取ってくるとどうしても身体を動かすことをしなくなる

しかも僕の仕事は朝から夕方までただただ机に座ってやる仕事



もっともっと身体をいじめて、最低限の体力はもっていなければ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-01-14 18:30:18

料理

テーマ:生活

朝、日曜日なのに6時には「ゾロリ」や「ボウケンジャー」を見たいが為におきてくる 。


まったくこいつらはって思っても、朝ごはんの用意をしてテレビを見ながらの食事

それが終わると、あっという間に外に遊びに行った。



ちょうど入れ替わりくらいのときに今度ははーちゃんが起きてきてご飯の後にバイトへ送っていく。


今日はいつもいくすごく安いスーパーが朝市のため、さらに安い!

だからはーちゃんを送って行った後のついでに朝市に行った。



最近は朝市も毎週とは行かず怠けていたから、そして今回は久しぶりだったせいか、どれをみても美味しそうで(僕だけまだ朝ごはんを食べていなかったからお腹がすいていたしね^^)ついついあれもこれもって買い物籠に入れて帰宅



さて・・・冷蔵庫にさえ入りきらないのもをどうするべ~


今日はお昼にチビ達が帰ってきたときにご飯の用意をすればあとはなんにもない。食べ終わったら児童館にすぐに遊びに行くだろうしね



そんなわけで時間はいくらでもあるので、たまにはいろいろ作って今日、明日、明後日くらいの用意までしておくかって思い、早速はじめたんだ。


1、ブリのかまを買ってきたので、軽く湯引きしたあとに酒1カップを煮出し、そこに出汁3カップ、醤油大さじ2、砂糖大さじ3、みりん大さじ1、しょうが一欠けを加えてコトコトと煮る。


2、切干大根を30分くらい水につけた後に、よく絞ってからごま油大さじ2を使って鍋で炒め、そこに厚揚げ2枚、アゲ8枚、出汁カップ3、醤油大さじ5、砂糖大さじ3を入れ、落としフタをして、30分ほど弱火で煮る(途中1回ひっくり返す)


3、すき焼き鍋の材料を買ってきたので、ロース肉2パックを牛脂で炒め、そこに醤油、砂糖を入れてさらに少しいためてから、酒を半カップ、水半カップを入れ、白菜、ネギ、生しいたけ、豆腐を加えて、さらにその上に醤油、砂糖を付け足し弱火でことこと煮る(これは今日の晩ご飯で食べる直前にうどんを入れて煮込み、玉子を溶いて食べるんだ)


4、カキをかってきたので、塩抜きしてから小麦粉、卵、パン粉の順番にまぶして、カキフライの準備をし、それをタッパーにいれて冷蔵庫(これは明日、揚げるばっかにしておく)


5、ついでにとんかつ用の肉も同じようにしてタッパー


6、ブロッコリーを茹でておく


7、えのきと豆腐とあげの味噌汁を作る



時間があったのでこれだけのことをやったんだけど、普段は仕事から帰って、簡単に出来るものばかりになりがちだっただけにしばらくは美味しく食べられそうだ。


予定として1,2、7は毎日少しずつ、3は今日、4、6は明日、5は水曜日かな?・・・火曜日は続けて揚げ物ではなんだからスパゲッティにします^^


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-01-13 18:32:54

失敗

テーマ:喜び

今年はりーちゃんの成人式

1月8日だと信じて疑わなかった



だから金毘羅さんに土日にかけて出かけ、月曜日は送り迎えとか何かと手伝いをしてやろうかと思っていたんだけど、7日朝、友達からメールで連絡があり、新しく住んでいるところから大慌てで戻って来て小学校に行ったようだ。



僕たちはそんなことを全然知らずに3時過ぎに帰ってきたんだけどそこでりーちゃんから報告を受けてびっくり!



でも久しぶりにあった友達たちとすごく楽しい時間を過ごせたようでほっとした



着物は12月の前半の日曜日に記念写真として(お見合い写真?)近くのスタジオに申し込んで撮っていたので、当日はもともと洋服を着ていく予定だったことも難を逃れたね^^・・・なんといっても一生に1回の成人式

本人が出れなくて後悔しなくてよかったわ


その夜は簡単なお祝いということでりーちゃんの食べたいものを聞き、みんなで外食(長距離ドライブで僕もバテバテだったしね)



成人式を済ませるとなんか親の役目が終わったようで、すごく肩の荷が下りたように感じるものだ。まだまだ学生さんで卒業までのことや就職、結婚などがあるにせよ、とにかく「あと3人か~」なんて感覚になるから不思議だ。



ここまでの20年という年月の中にはあきれ返るくらいいろんなことがあったけど、覚えているのはその中のほんの一握り・・・

それでもりーちゃんが生まれた時から始まった子育てに一つの区切りがついたと思うと、

「なんとか無事にここまでって」

そんな気持ちが沸いて、とにかく嬉しかったな~




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-01-10 20:35:25

雪の日は

テーマ:喜び

妻はかなりの寒がりでしかもアウトドア派ではなかったので、僕がお尻を押さないとなかなか子供たちと外で遊ぶことは無かった。


ところが!

雪が降ると、「この人は誰?」っていうほど豹変し、自分から外に出るんだなあ

もちろん子供たちを従えて・・・



そんな習慣が子供たちが雪が降るたびにすぐさま外に飛び出し、遊ぶんだろうなあ~っていつも思いながら眺めていた。



今日もそう

旅行から帰ってきたばかりなのに、内津峠を越えたあたりから雪がいっぱいあるのを見て、そわそわ


もちろん家に帰るや否やさっそく外に飛び出す(時間が3時を過ぎていたので、片付けは後回しでいいかな~って)



で、なにをやるかっていうと雪降ろし用の大きなショベルを持ってきて(これが家にあること自体なんかおかしいんだけどね^^)、まずは家の周りの道路に積もった雪をかき集め、それを家の駐車場にどんどん運ぶんだ。


そしてある程度集める雪がなくなってくると、隣近所が足場の確保の為に寄せた雪をわざわざ取りに行き、それまで駐車場に。。。



そんなわけで僕の家の駐車場は雪の山。。。


今日はまだ時間が無かったので、それで何かをやるところまで行かなかったけど、翌日になるといつもなら休日はなかなか起きないくせに、まるで学校があるかのような時間に起きてきて、朝ごはんも恐るべき速さで済ませ(いつもははよ食え!はよ食え!って何回言ってものんびりのんびり食べている)早速昨日の続きを始めた。



ただ今日は雪が凍っていて、なかなか思うようには取って来れなかったみたいだけど、それでも隣のかき寄せた雪をショベルで削るようにはがし、運んでくる。


きっと周りの家は雪がなくなってあとで溶けたときにびしょびしょにならなくてすむから、助かった~って思っているんじゃないかな?


その分、うちは。。。(滝汗)



でも子供たちには堪らないほど楽しい遊びのようだ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-01-09 22:13:42

2日目

テーマ:喜び

朝はいつもの習慣で6時前には目が覚めたけど、せっかくみんなは寝てるし、僕も昨日の疲れがまだしっかり残っていたので、朝ごはんを食べてからお風呂に入ろうかなって思い、もう少しうたうたとしていた。



で、7時になってみんなを起こし(これがなかなか起きないんだよねえ~)7時半過ぎに昨日夕ご飯を食べた大広間に行き、そこはバイキング形式だったんだけど、びっくりするほどたくさんのものが並んでいるところからみんな思い思いにとっては、1日もう何も食べなくてもいいってくらい食べたんだ。



部屋に戻って、1休みしながらテレビをつけると天気予報がやっていて、なんかめちゃくちゃあちこちで雪が降っていて、「これって帰れるんかいな」って思うほど。。。



朝風呂を楽しみにしていたんだけどそんなことは行ってられないと思い、ホテルを9時に出て慌てて帰路に着く。



帰りは瀬戸大橋を渡らずに高松自動車道を通り、鳴門大橋に向かったんだけど、途中みぞれまじりの雪が断続的に降り、

「栗東や関が原が抜けられるのかなあ~」「西名阪~東名阪に抜けた方がいいかなあ~」

なんてことばかりを考えていた。


それに引き換え。。。

チビ達ののどかなこと^^


雪が待ち遠しかっただけに喜ぶわ、喜ぶわ

それにさっき食べたばかりだと言うのに、途中トイレのために寄ったPAで「うどん、うどん」「たこやき、たこやき」なんて・・・



でもよく考えたらこっちへきてまともな讃岐うどんを食べてなかったなあ~って思い(茹ですぎであんまり美味しくなかったんだ)ついつい注文してしまうんだなあ~w


みやげ物売り場に行くと昨日ビンゴでとったしょうゆ豆が売られていてそれをみただけで喜んでいるよ。

それを見て、なんか僕も嬉しかったな



うどんを食べたらみんなお昼寝

ここしかないと思い、それから交通情報を聞きながらチビ達が起きるまでとにかく走った。


昨日通行止めだった彦根ー八日市間は開通していたけど渋滞

ただチェーン規制がなかったので、名神を走ることにした。

ところが中央高速が・・・雪で通行止めなんだなあ~(泣)



我が家はどのくらい積もっているんだろうなんて思いながら、それでも春日井インターで降りて、19号で帰り、なんとか3時過ぎに帰宅



案外運がよかったことは、昨日の雪が溶けて、道路がなんなく走れたことだね、ただし家の周りはしっかり雪が残っていた。



家に帰って僕はもうくたくたですぐに横になって寝る体勢を作っていたら、チビ達は20cm近く積もった雪に興奮してすかさず遊びに行ったよ。。。若いわ!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-01-08 17:43:38

金毘羅参り

テーマ:喜び

年末年始は(実際は12月はじめから)りーちゃんの引越しと家の片付けで必要最小限のこと以外、他のことはほとんどできなかった。


ただ今回よかったのは1日会社に行けばまた3連休ということ

だからりーちゃんが引っ越した後にお出かけしようと、12月のうちにホテルを予約し、それを今回の正月の楽しみと思ってたんだ。



ところが。。。


なんかすごい寒気がやってきて日本中どこに行こうが、めちゃくちゃ寒くて雪、雪、雪の予報。。。


それでも前日までなんとか天気がかわらんやろかと思いながら待っていたんだけど、全然・・・ますます確実になってきたよ(泣)

でもまさか前日にキャンセルして、全額払う気にもなれず、「いっちゃえ~いっちゃえ~ってね^^」



1月6日朝の4時


みんなを叩き起こして、インスタントラーメンを食べさせ、5時出発!

中央高速から名神高速に乗り換えた頃、なんと彦根ー八日市間で事故の為、通行止め

「げげげ・・・の鬼太郎~」

「まあ、そこに行くまでに少しは状況がかわっているかもよ」

な~んて言葉に乗せられて、米原までいったんだけどやっぱり通行止め



しかたないから米原から一般道で走ったのだけど、下の道も大渋滞で八日市まで3時間もかかってしまった。

ただよかったのはまだ早朝なのでみんな寝ていて誰もぐずぐず言わなかったことかな^^


コンビニのトイレを借りて、八日市から再び高速に乗り、ひたすら走る。


手塩PAでいったんトイレ休憩をしてまた走る。


岡山を過ぎてようやく先が見えてきた。


与島PAで休憩し、うどんを食べてから、瀬戸大橋をみんなで写真を撮ったり、眺めて感動してたんだけどあんまり風が強くて寒いので30分ほどで再び車に



なんだかんだといいながら、目的地の琴平町に2時頃に着いた。


着いた頃は途中降っていた雨も小止みになっていたので、さっそく800近い階段に挑戦!

チビ達は毎日通学で30分、はーちんも以前は中学校まで1時間歩いていた体力があってサカサカと登っていく。

それに引き換え僕はホテルで借りた杖を頼りにヒーヒーいいながら、歩いていった。


途中からはまた雨が降ってきたけど、それが湯気になって立ち上り僕にとってはちょうどよかったかな



上まで行くと、まあすごい眺めでしかも雲がどんどん移動していくさまがよく見え、虹もかかっていた。



お賽銭を入れて手を合わせ、おみくじを引いてホテルに帰ったんだ。



今回予約した「琴参閣」っていうのは行ってみるとすごく大きなホテルだったんだけど、部屋は「あらまあ」って程狭かった・・・それでも「ベッドで寝たい」ということで和室はやめて(我が家は全室和室なのです)洋室のツインを予約

喜んでベッドの上で跳ね回っていたわ


はーちゃんとそらちゃん、僕とこうちゃんで9階の2部屋



一緒に1階にある大きなお風呂に行き、結構人が多かったにもかかわらず、5つか6つあるお風呂を渡り歩きながらワイワイがやがや、うるさい、うるさい・・・特にジェットの泡が出るお風呂が気に入ったようだった。

それにあんまりどのお風呂も熱くなく、のんびり入るためなんだなあって思ってたけど、チビ達は全然お構いなし。。。


「何時までも入っていると眠くなってご飯が食べられないぞ~」といいながら急かしてようやく外に出ると、まだはーちゃんは出ていなかった。

しかたないからちびにはジュース、僕は地ビールを飲んで待ち、そろったところで部屋に戻り急いで大広間の食事部屋に



すごく大きな広間に、泊まっている人たちが集まっていて、名前の着いた席に着き、早速食べだしたんだけど、テーブルの横にビンゴカードがあることをすばやく見つけ、食事が始まってから30分後に始まるらしいので、ここでも急かして、急かして食べさせた(そういうのが始まるともう夢中になって食事どころではなくなっちゃうからねえ^^)



ちゃんと人数分のカードが用意されていて、なんと!僕が最初にビンゴ~w

早速演題の上に行き、どの商品にするかを決めさせてもらった(特別高価なものは何も無かったけど、1位2位などと決めず、壇上に上がったら選べるシステム・・・

「これは賢いなあ~来年班長だから夏祭りのときはこれでいくといいかも」って思いながら、電気毛布を貰ってきた。


全員にはいきわたらない量ので、みんなどんどんめくられていく番号とカードのにらめっこ

僕だけ酒を飲みながら余裕でご馳走を食べていた。



そうこうしているとこうちゃんがビンゴ~

おどおどしてるこうちゃんをつれて壇上に上がり、おもちゃをゲット


またしばらくするとそらちゃんがビンゴ~

でも喜び勇んで壇上に上がった時はもう他の人におもちゃは取られていてガックシ・・・お菓子に見えた「しょうゆ豆」をもらってきた^^


そんなわけで当たらない人が多い中でうちたち家族は4人中3人が^^

はーちんが可哀想だったね。。。



ビンゴがおわるととたんにちびたちは眠くなり、そそくさと部屋に戻ってみんなで寝ました。


明日に続く

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-01-07 18:53:08

引越し

テーマ:生活

1月4日


11月の半ばにりーちゃんが突然、「パパ~私、アパートを借りて一人で暮らすわ」と、バイトの帰りのお迎えのときに言った。



普通なら生活面やお金のこともあるから絶対反対するのが本当なんだろうけど、敵もさるもの

僕が大学時代下宿していたことを持ち出し(お袋か妻から聞いたんだろうね)それを引き合いに言葉巧みに言うもんなあ~

まあ、全部自分でやる、夜のバイトはしない、生活のリズムを崩さない、なんて事を言うから(実際はしらないけど・・・)自分で段取りをして(多少協力して)お正月に大学の近くに引っ越すことになった。



さて引越しの準備や手続きをを12月にはいったくらいからはじめ、それに合わせて僕も長いことやってなかった家の中の片づけをやっっていった。

整理=捨てることを実行したら、大きなゴミ袋が17個もできたよ!



引越し屋さん3社から見積もりを取り、一番安いところにお願いして、最初は年末にって思っていたんだけどこの時期に引越しをする人って、びっくりするくらい多いんだね(普通こんな慌しい時期にと思うんだけど。。。)

そんなわけで引越し屋さんも1~3日はお休みなので4日のお昼からやることになった・・・午後のほうが安いのです


引越しは午後からなのでそれまでに買い物をしておこうと思ったらめずらしくりーちゃんも着いて来て、いつものように買い物をしていると、買い物籠にどんどんこれからの生活用具を入れているよ(しっかりしてるわ・・・笑)


そんなこんなで帰ってくると、あと20分くらいで来るという連絡があり(予定より1時間くらい早い)ばたばたと買い物を片付け、用意の最終チェックをしているときのもう来た。

引越しやさんはやはりプロだなあっておもったね。

つぎつぎと荷物をいっぱい持っては運んでいき、あっというまに準備万端


引越しやさんがいったあとに車に全員を乗せ、追っかけていった。


着いてみるともう到着していて待ってたので、りーちゃんの指示でどんどん荷物が運び込まれ、終わり^^



あとは1DKのアパートをみんなで見学し、あーだこーだということだけ言ってから、みんなで外食に行った。


まあ、そんな慌しい引越しではあったけどとにもかくにも一人暮らしの始まりでりーちゃんはルンルンだったね



1月5日


長い休みも終わってみればあっという間に終わってしまい「あと1ヶ月くらい休みならなあ~」っていつも思うんだけど、とりあえず会社に行く。

久しぶりの会社は怠けた身体にはすごく辛く、お昼までも時間が長い、長い

それでも翌日からの3連休があるので、それを楽しみに年賀の挨拶などをしながら1日が過ぎて行った。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-01-04 12:20:23

正月3日目

テーマ:生活

正月も3日目ともなると、ちびたちも朝ごはんを食べるなり外へ遊びに出かける。


こちらはあと休みも2日・・・やっとお昼まで寝ることが出来る(もちろん朝ごはんを食べさせてからね)



お昼になるとちびたちががやがやと帰ってきて、「お腹すいた~~」「餅食べる?」「うん!焼いて焼いて」

娘はというと、「雑煮がいい~」


そんなわけでストーブに餅を乗せてから雑煮を作った。

考えてみると我が家で食べる初めての餅だなあ~って思いながら


焼餅のほうはちびたちの食欲にあわせてどんどん乗せていくんだけど、食べるわ食べるわ

こうちゃんなんて7つだもんなあ~


でも子供たちが一生懸命食べている様子を見るのが僕はとっても好きなんだ。

だから「食べる」と言えば、どれだけでもおかわりをしてやることにしているんだ。



そんなお昼が終わって、チビ達を連れて近くの大きな駄菓子屋さんに連れて行った。


昨日まで休みだったので、みんな出かけたいんだね、もう中はいっぱいで順番待ちもめずらしくあったけど、それでもチビ達はお菓子をそれぞれ10個ずつ買ってもらってとってもご機嫌(いつも1日にお年玉として500円をあげるんだけど、それで買うんだ)


家に帰って、それを小分けして何日かに分けて食べる段取りをしたら、また遊びに行ったよ^^

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。