2006-06-19 20:07:44

父の日

テーマ:喜び

先週の日曜日、最近ではチビ達とだけだったけどめずらしくはーちゃんを加えて買い物にいった。

その時、なにげなく広告を見ながら「あ~、今日は父の日なんだなあ~」なんて事を言ったら、はーちゃんに「来週でしょ?」と、あっさりした声で言われた。



で、今週の日曜日、僕は今日が父の日だということを気づかなかった。


もともと我が家では母の日は毎年なにがしかをやっていたんだけど(もちろん、妻が先頭を切って)こと父の日というとなんにも。。。

せいぜい妻のお父さんのところにみんなで行って、孫の顔をみせることくらいだった。



はーちゃんが高校に入ってから(りーちゃんが大学に入ってからとも言う^^)誕生日に特別に何かを買ってやることも無くなったし、外食はしてもケーキなどでお祝いをすることもなくなっていたんだ。

もちろんチビ達にはケーキ、外食、プレゼントの3点セットはあるんだけど



だからここ2~3年、父の日はもちろん僕の誕生日にも特にこれといったものは何も無かった。


僕も前述したように何も気づかず、娘はいつものように朝早くから起きてバイト、残されたチビ達と朝は昨日の残りのシチュー、お昼は休日のワンパターンであるインスタントラーメン、それを食べ終わってから買い物に出かけ、ついでに必要な学用品なんかを買っていた。


そしておやつを食べてからお昼寝、夕方にはチビ達を起こして一緒に家事をしていたんだけど、

りーちゃんから

「こうちゃんの上靴がもうあかんよ」

って言われていたのを思い出し、

慌ててはーちゃんに電話すると今、駅の近くと言うのでチビ達を乗せて上靴を買いに行きがてら迎えに行った。



家に帰って家事を再開させようとしたら、はーちゃんが

「今日はりーちゃんも早く帰ってくるから、チビ達をさっさと寝せてからこれを食べよ」

といいながらケーキを出してきたんだ。


驚いたなあ~、瞬間なんのケーキかも分からないアンポンタン



チビ達を寝せてから、3人でケーキを切って、一緒に食べたんだけど、いままでケーキを買ってこうやって食べさせてもらったことが1度もなかったけど、鈍い僕でもじわじわと嬉しさが、すごく嬉しさが沸いてきた。


「ありがとう、りーちゃん、はーちゃん」

なんか声が震えているのが自分でもわかる程だったな


「去年もその前も誕生日を忘れていたから。。。」

そんなことを言いながら、一緒に食べたんだ。



今までみたことも無いほどの小さなケーキ、それを4等分してから1つをさらに半分に切る。

明日チビ達にあげる分なんだって


ケーキはいつも僕が何かのお祝いがあるたびに買ってきていた。

子供が多いし、どうしても大きな大きなケーキを買ってきていた。

でもこの小さなケーキは娘がバイトで働いたお金で買ってくれたはじめてのケーキ



親はあほだな

昔から子供ほど喜ばせるのが難しい物はない

親ほど簡単に喜ぶものはない

そんなことをいうけど、まったくそのとおりだと身を持って感じた。



このあほ娘とか思いながら、これからもいろんなことであたふたとやっていくのだろうけど、こんなささやかな喜びをくれる大切な子供なんだって改めて感じた日でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-06-14 19:29:20

慌しい一日

テーマ:生活

今日は2ヶ月に1回会社を休んで病院に行く日


だから普段出来ない家の雑用を一気にみんなこなす日でもあるんだ。

そんなわけで昨日から落としが無いように今日の予定を順に書いておいた。



朝5時起床・・・いつもより30分遅い(すごく嬉しい)


チビ達を起こして朝ごはんを食べさせ、7時半にみんなを学校まで送る

チビ達・・・小学校

はーちんとその友達・・・高校

りーちゃん・・・駅


それから病院に行って診察手続きを済ませ、待っている時間を利用してそこに備え付けてあるキャッシュコーナーで今月の生活費を引き出す。



診察が終わり、薬を貰って10時半、それから市役所へ行き、児童手当の手続き(先月書いたね)、それから家に戻り、昼ごはんを食べ(そうめんが美味かった~^^)再び今度は別の銀行に


りーちゃんが今度の夏に自動車学校に行くというので、定期を1つ解約に行く。



さらに郵便局へ

ここは最近利息がかなり上がったので(もちろん他のところもだけど)子供たち1人1人の名前で入れてある定期を大口だけ全額一度引き落とし、もう1回定期にした。・・・利息が倍近く違うからねえ


案外これに時間がすごくかかり(4人分だし)帰ってきたのが4時ちょうど



4時からは小学校の先生の家庭訪問がある(本当は5月だったんだけど僕が家にいないので先生に無理を言ってこの日にさせてもらった)

ひとしきり話をしているうちに(2人の先生が一緒に来たので)1時間以上が過ぎ、はーちんからメール



学校までは今からでは無理なので駅までチビ達と迎えに行く。


それからそらが3ヶ月くらい前からひじになんか変なものが出来ているので(アトピーの薬を薬局でもらってずーと塗っていたんだ。)その足で近くの皮膚科に


手続きをして、一旦家にはーちんとこうちゃんを落とし、お手伝いをすぐにしておくように指示を出してから再び皮膚科


あんまり大したことが無かったようなんだけど(かなり軽いという話・・・やれやれです^^)とりあえず薬を貰って帰宅し、そこからそらの分のお手伝いを手伝いながら夕飯作り



いやいや、こうして並べて書いてみると今日は目まぐるしく動いたなあ~


とりあえず料理が終わって、チビ達がお風呂に入っているので、その隙に書きました^^


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。