2006-03-10 20:37:00

残念

テーマ:ブログ

以前、僕の読者になっていただき、僕自身もその人の記事が好きで読者となって、ときおりコメントを入れたりしていた。


あるとき「ブログをやめる」と言うことが書かれていて、それからしばらくしてそのブログは閉鎖されたんだ。



それが!

5日ほど前に偶然見つけてしまった。だからまた始めていたんだなあ~って・・・


なんか古い親友に会ったようですごく嬉しくて、早速そこにコメントを書く。

そのレスから当人に間違いないということが分かり、しかもそのブログは意外なジャンルの中にあった。



その日、翌日とこれまで書いていたものを順番に読んでいったんだけど、とにかく読み応えがあり、全部を読み終わるのは(仕事や家事のいろんな雑用をしてだから)1ヶ月くらいはかかるかなあ~って思っていた。



ところが!

おとといの日記のコメントの中にその人の日記を批判する人がいたんだ。

で、また見てみると、それにたいするコメント、さらにそのコメントと徐々にではあったけど何となく言い争いに発展しそうな雰囲気をもっていた。


ただ僕が思うにその人は自分のブログに自分の考えを書いているのであって、コメントを出した人はもちろんそれが仮に正論だとしても(決して正論ではなかったけどね)そこまで言い争う必要は無いと思うし、自分のURLを伏せていることだけでも、あんまりいい感じはしなかった。



昨日の朝

そのブログをクリックすると・・・すでにやめていたんだ


どちらがいいとか悪いとかではなくて、なんでそんなことでブログをやめてしまったのか?

もちろん、当人にとっては自分のブログでそこまで敵対心を持ってコメントをよこす、わけの分からない人を見て、嫌になったのではないかと思うけど・・・



何かおかしいし、その人のこれまでの日記と更新を楽しみにしていた僕と同じような人たちにとっても残念でならない

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-03-09 20:27:06

失敗

テーマ:悩み

いつものようにお昼になって、さあ食事に!っていうときに電話が・・・



それは小学校のこうちゃんの担任の先生からだった。


「こんにちはー、お忙しいところすいません、今日こうちゃんのお弁当は?」

「え~~~!!!いる日なんですか?」

「あ、はい。今日は6年生を送る会があってみんなで一緒にお弁当を食べるんですよ」


「え!だってこうちゃんは何も。。。」

「そうですか~、よく言っておいたんですが、こうちゃん、お父さんに何も言わなかったんですね」

「はい、すいませんが先生、おにぎりやお茶を買ってきてもらえないでしょうか?代金はあとでもたせますので・・・」

「わかりました、それではそういうことにしましょう」


そんな会話だった。



そらちゃんは毎月の予定表を出して、翌日に何かあるときはくどいほど何回も言ってくる。

ところが、こうちゃんは・・・

学校で貰ったプリントを最近もってきたことがないんだ。

先生も僕もくどいほど何回も言って、それでようやく


しかもしばらくするとまた出さなくなってしまう。

連絡帳も先生が書くのを嫌がって、なかなか出さないそうだ。


それでもいつもは、そらちゃんの予定表を見て、きっとこうちゃんもあると思い、確認をしてから段取りをしていたんだけど、今回は前日に体験学習があり、てっきり今日はって・・・勝手に思い込んでしまった。


せめてこうちゃんも「明日、お弁当があるんだ!」って言ってくれれば・・・でも体験学習の興奮でそのことばかり言って、お弁当のことは何も言わなかった。



でもやっぱり。。。

でも可哀想なことをしたなあ~って、

もう少しこうちゃんのことを注意深く見ているか、いつものようにそらちゃんから予想して、段取りをしてやってればって思うと


「こうちゃん、ごめんね~」

「ん?何?」

「いや、お弁当を作ってやらなくて」

「うん、おにぎりとお茶を飲んだよ」


そういって、明るくいってくれた事がまだ救いかな?


さすがに今まででこんなことは初めてだったので、今回だけにしなくちゃね

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-03-08 20:43:33

体験学習

テーマ:生活

昨日(7日)はこうちゃんのクラスの体験学習だった。


毎年この時期になると、こうちゃんのクラスと受け持ちの先生だけでいろんなところに出かける。



目的は自分で切符を買うこと、みんなと団体行動が取れること、電車の中での過ごしかた、目的地に着いたときの入場券を買って入ること、自分で昼食の注文をして食べることなどなど


でもやっぱり子供なのでなかなかうまくは行かないようだけど、それでも先生たち(2人)は出来るだけ自主的に出来るように差し向けているようだ。



今回出かけたところは東山動物園

クラスの中に今度、卒業する子がいて、その子がそこで乗り物に乗りたいという希望を実現させたらしい。

その様子は実際には見ていないので分からないんだけど、僕が会社から帰ってくるなり、今日あったことを一生懸命話すんだ。

すごく楽しかったことを一生懸命話すんだ。


もちろん上手く順序だてて話せないから、その興奮を見て、話をかいつまんで聞いていたんだけど、

「メリーゴーランドに乗ったよ、ジェットコースターに乗ったよ」

「コアラとぞうときりんを見たよ」ってことはわかった。



いままで一度も乗せたことがないジェットコースターにはすごく怖かったらしいけど、それでもとっても楽しかったようだ。

だから他の事は1回なんだけど、それについては何回も何回も話しをする。

今日の朝のご飯の時も


それだけ、僕がどこにも連れて行ってないことにもなるんだけど、こうちゃんの興奮を見るとこうした学校の取り組みに感謝、感謝



昨日も書いたけど、今まで東山動物園には何回も連れて行ったけど、遊園地の方には行かなかった。

これからはそうした「まだまだ」って思っていることもどんどん始めてやらなくちゃなあ~って

それが成長に繋がるのなら


そんなことを感じた日でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-03-07 20:53:08

猫の手より大いに

テーマ:喜び

これは日曜日の話


腰が痛くても、1週間で食べる物が底をつき、米も灯油も無くては生きていけないので、いつものようにちび達と買い物に行った。



スガキヤのことは前回書いたので、今回は買い物のこと


いつも行く1つのスーパーは、野菜がべらぼうに安い。・・・なすやきゅうりは少しひん曲がっていたり、ねぎなどは土がそのままついているんだけどね。


もう一つのスーパーは、ディスカウントスーパーなので食品や肉、魚、卵などがすごく安い。


さらにもう一つの薬局は雑貨類が「なんで?」って言うほど安いんだ。



そんなわけで毎週1週間分をこの3軒を回って、まとめ買いをしているんだけど、なんといっても口が多いから、無くなるんだよねえ~


例えば1週間で米が10kg、スナックパンが6袋くらい、インスタントラーメンが5個入り6袋、納豆4パック入りが5個、卵4パック、牛乳4パック、とうふ6丁、牛肉、豚肉各3パック、じゃがいも2kg、たまねぎ2kg、その他いっぱい^^

などなどあきれるほどいつも買うのだけど無くなるんだ。


だから3軒を回ると25000円くらいは必ず使うのだけど、それでも安いからこれですむのであって他のところに行ったら怖くなる。



最近は娘は一緒に行かなくなったので(バイトや学校で)チビ達とだけで行っているんだけど、いつもは僕が次から次へとかごに詰め込んでいく。

でも今日は腰が痛くて、なんともスローで自分自身が嫌になってくるほどだった。


そこで試しにこうちゃんには、「マーボードーフの素と納豆5個買ってきて~」

そらちゃんには「シーチキン4個入りとカレー、シチューの素買ってきて~」

と言うと、実にいい返事を残して大喜びで走っていくんだ。


で、すぐに戻ってきて(いつも買っている物なので場所がよくわかっている)「次は何?」っていってくる。



嬉しかったなあ~



いままで一緒に行っても役に立たないと思って、ただ連れて歩いていただけだった。


だからびっくりするやら、嬉しいやらで僕も調子に乗って次から次へと指示を出し、そのたびに走りながら、捜して持ってきてくれたんだ。


野菜は「そらちゃん、それをかごに入れて」って、いえば、

「これ?」「そうそう」

これでやってくれる。

もちろんカートは2人で運んでくれる(いつも僕1人がカートを2つ持ち歩きながら、買い物をしているんだ・・・かごは4つです・・・汗)


そんなわけで買った物を袋に詰めて(1つのスーパーで6~7個^^)車までも運んでもらった。


米はスーパーの店員さんに運んでもらって車へ


そんな按配でスーパーと薬局が終わり、スタンドへ

そこも店員さんにすべてお任せして、灯油を60リットル買って車に乗せてもらった。



さて問題は家に帰ってからこれが運べるか?ってことなんだけど、ものはためしと思い、

こうちゃんに「その灯油と米を家の中に運んでくれない?」

そらちゃんに「買ってきたものを全部家の中に入れてくれない?」

って頼んだ。


そしたら、嫌な顔1つせず、両手で必死に灯油を持ち上げようとしている。

横にいて、無理そうなら途中でやめさせるつもりだったんだけど、見事に持ち上げて3つとも運んでくれた。

そらちゃんはスーパーの袋12~3個分と雑貨を2つずつ走りながら、台所や洗面所に持っていってくれた。



今までやらしたことがなく、不安ではあったんだけど、それだけにすごくすごく嬉しかったなあ

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-03-05 18:45:49

半額

テーマ:喜び

今回の土曜日と日曜日


いつも行っているスガキヤが60周年記念ということで、全品半額という



そんなわけで今日は朝、小学校の廃品回収が終わって少しのんびりとしてから、買い物ついでにお昼を食べに行くことにした。

相変わらずりーちゃんはバイト、はーちゃんは学校の部活でいないから、ちび2人とお昼を少し回った頃を見計らって出かけた。


そこの横には出来立てのパン屋さんがありいつものように1つずつ好きなのを選んで、それからスガキヤへ

でもあきれ返るくらい並んでいるんだよね、それに食べるテーブルもいっぱい

でも待っていてもいいからそれでもチビ達が食べたいというので、その長い列に並んだ。


案外並んでみるとテンポよく順番が回ってきて、そのあいだにテーブルも確保しておいたので、あとは出来上がるのを待つだけ^^



いつもは270円のラーメンなんだけど、今日は半額なので特別にそれに玉子を加える(それでも160円^^)

さらにイチゴのなんとかっていうアイスクリームも注文(230円が115円なんです^^)

なかなか出来上がりを知らせるベルが鳴らず、チビ達がそろそろ限界という時に(それまでにできた手のパンを食べさせていた)呼び出されたのでほっとした。


いつもと変わらぬ味なんだけど、チビ達には卵がついていて、それだけですごく喜んでくれて、どんどん食べる(いつもならもっと遅くて、早く食べなさいと催促ばっかしているんだけど、今日はそんな心配が要らなかった)

食べ終わる頃には僕達のテーブルが空くのを待っている人たちが横に並んできたのでさっさとそこを空けたんだけど、それにしてもこの半額というのはすごかったなあ~



そんなわけでみんなお腹いっぱいになって、その足で買い物に行きました。


腰の痛みはほとんど変わらない。

それでもなんとか動けるから、杖を持ってきてこんなお昼と買い物に

いつものようにいろんなものを大量に買い、さらに米と灯油がないからねえ~

こうちゃんとそらちゃんにお願いして車から家の中までみんな運んでもらった。


相変わらず腰は痛いけど、それでも少しの時間、こんな幸せのひと時があれば休日はやっぱりいいね

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-03-04 18:54:12

いた~~~

テーマ:悩み

火曜日になんか腰が変だな~って。。。


それで仕事が終わってから、湿布をしておいたんだ。



翌日は特に何もなく、疲れからきたのかな~ってその程度に思って、仕事が終わってからフィットネスクラブに行った。

いつものようにある程度の運動をやり終わってから帰宅し、家事をいつものように終わって、寝た。


すると・・・

木曜日の朝になって、あまりの痛さに起きることもままならないような状態になってしまった。

そうはいっても、仕事に行く時間は待っててくれない。

腰にべたべたと湿布を貼りまくり、少し立つと痛いものの動けるようになってきたので、また1時間半の車通勤


会社に行っても痛みはとれず、されとてその日はすごく忙しかったため、とにかく仕事をこなしていたんだけど(僕の仕事はひたすら座ってやっている)お昼を回る頃にはたまらなくなってきた。

さらに湿布を張替え、夕方に

背骨を押えても痛くないから、筋がつがえたのかと思い、会社の近くのマーサージに行く。マッサージなるものは生まれて初めて行きました^^


それをやってもらっている間は気持ちがよかった。

でも・・・

「終わりましたよ~」という声に「はーい」といったまではよかったけど

うつ伏せで寝ていたからだが起こせない。。。

動かすとあまりの痛さに起きられない。

それでも必死に座るまでは出来たんだけど、立てない!


マッサージをしてくれた人も急いで患部を冷やしてくれて、そのまま15分

何とか立てるようになって、よろけながらも車まで辿り着き、帰った。

結果的にマッサージは逆効果だったようだ。



金曜日

昨日ねる前に痛み止めを飲み、いっぱい湿布を張ったんだけど、痛みは全然取れていなかった。

まわりのものにすがるようにして立ち、それでも子供を起こしてご飯にしたくの指示をして(いつもは、やってあげるんだけどできなかった)会社に行く。

会社についてすぐに上司に事情を話し、病院に行った。


レントゲンをとり、骨に異常はないようだ。

それでも来週にはMRIをやるという。

痛み止めに注射を腰に打ち、薬を貰って帰ったんだけど、注射のおかげでかなり痛みは治まり、その日は何とか過ぎていった。



土曜日

朝、起きるとまた痛い・・・でも昨日まで程の痛みではなかったからなんとか家事をこなして後はおとなしくしていた。

痛み止めと湿布を頻繁にしながら・・・



そんな悲惨な1週間でした。

来週には治るといいけどなあ~

ただこうちゃんとそらちゃんが僕の指示に従って頑張ってくれて、すごく嬉しかったな。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-01 22:25:25

オフ会

テーマ:喜び

25、26日は僕の入っているネットサークルの人たちが集まってオフ会(飲み会?)があった。



場所が名古屋と言うのに東京や大阪、はては九州からも来てくれて総勢14人、感動したな・・・名古屋の住人が一人もいないのが妙に面白かった


普段、顔も声ももちろん名前も知らないんだけど、「将棋」というゲームでつながっている仲間

それが、1年に何回か実際に会って語り合う。


会って話すときも本名じゃなくてネットの中のHNで自然に呼び合う。



初めて会う人とは、ネットの中だけでイメージが勝手に膨らんでいたので、そのギャップが面白い。

1度会っている人たちとは1年ぶりくらいの再会に懐かしさを感じる。


仕事もいろいろ、年齢もばらばら、住んでいるところもまちまち、それがこうして出会い、一緒に将棋をし、いっぱい飲んで語り合い、カラオケを歌い、旅館に泊まってさらに将棋を楽しむ。

翌日にはまだ酔いが覚めていない身体に鞭打って、遊びに興じる。


ただただ面白かった。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。