女性起業家のための集客のノウハウ集|起業コンサルタント吉枝ゆき子

女性起業家のためのネット集客講座「集客力アップアドバイザーのネタ帳」。日々女性起業家のインターネット集客の相談に応じているITに強い女性起業家アドバイザー 吉枝ゆき子がお届けします。

メモ起業したいけれど何から始めたらいい?という方に
2017年4月8日(土)女性のための起業準備セミナー『ビジネスプラン編』
女性起業UPルームで毎年開催させていただいている起業の入門セミナーです。横浜、戸塚で開催です。
≫ 詳しくはこちら


メモ前期では私もサポーターで入ります
6月開講 女性起業家たまご塾11期 前期『事業プラン設計コース』
≫ 詳しくはこちら


メモこちらで起業相談・ホームページ相談やってます。
メモご予約受付中横浜市戸塚にてホームぺージ診断&アドバイス(2、000円)、起業準備相談(1,000円) で行っています。<予約制 個別相談> →(公財)横浜市男女共同参画推進協会 女性起業UPルーム

メモご予約受付中豊島区ビジネスサポートセンターにてホームぺージ診断&アドバイス、起業準備相談(無料) で行っています。<予約制 個別相談> 月2回。近くは4月13日(満席)、4月25日(残1)。豊島区以外の方も利用可)→ 詳しくはこちら

残念ながら 遠くの方は、スカイプor電話でのご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせからお申込みください。 



メモ国の経営支援専門家として登録されています。事業の方向性や集客にお悩みの方、無料で対面での相談にご利用ください。WordPressのサイト構築サポートやネットショップの構築支援なども行っています。
今年度の申請開始しましたご利用についてはミラサポのサイトから
≫ 中小企業庁委託 経営支援 専門家派遣事業(無料)について

同様に、神奈川県産業振興センター、千葉県産業振興センターのIT専門家派遣(無料もしくは有料)にも登録されています。お気軽にご相談ください。



メモ継続コンサルティング(月額5,000円) で行っています。ブログのこと、ホームページのこと、ビジネスのこと。何から改善して、何をどう進めていけばいいかわからない。そんなご相談にメールで何度でもお答えします。 
$女性ホームぺージ集客力アップアドバイザー(横浜)のネタ帳-お問い合わせ

--------これまで好評いただいた連続記事はこちら--------


えんぴつ→ セミナー集客を満席にする方法 その1 ~


えんぴつ→ セミナータイトルをつける時のチェックポイント その1


読者になる


テーマ:
栃木県産業振興センターさんよりご用命頂きミラサポの専門家派遣に行ってきました。

めちゃくちゃ優秀なフリーランスのプログラマーさんです。

いつか、オリジナルアプリの開発を頼んでアプリの使用料で稼げたらいいなぁ〜、なんて思います。

独身時代に仕様担当したソフトウェアがヒットしたことがあるのですよ。

アイデア練ってみよう〜

帰りには、栃木のいちご、とちおとめのいちご大福をお土産に。
{62ACB22F-49DA-4252-9284-87B9B7BFC690}

新幹線待ちの間に食べた、同じく栃木の名物、佐野らーめん。
青竹で麺を延ばすからでこぼこの表面のせいで味が絡みやすいのだとか。
あっさりスープでも美味しく頂けました!

{6F5B6674-0592-42F0-9AC4-DF8FBB435F41}


さて、


事業内容を変更を考えるのあたってのご相談もよく頂きます。



やる事業やサービスを絞りたい、

とか、

全く、違う方向にチェンジしたい、

っておっしゃる方は、本当に多いです。



思い切って、ゼロクリア!

すっきり、少なく、シンプルに!

生き方としては素敵なのですが、
ビジネスとしてのリスクも考えておきましょう。


例えば、
手作り作家さんなら、
これまで教室も、販売もやってたけど、
お教室は、準備も大変で、当日まで気が休まらないし、

出来れば、好きな作家活動一本に絞りたい。

とか、

セラピストさんなら、

紹介で高齢の方の訪問マッサージが多かったけど、

ブライダルに特化しよう、とか
産後ケアに特化しよう、とか。


イメージコンサルタントさんなら
婚活中の人に特化する、とか
就活中の人向けに特化す、とか。


何かの分野に特化したホームページを追加で、新たに立ち上げるのなら
集客の可能性を広げることになりますので
そういう新たなチャレンジは、ドンドンして欲しいですが


それまでやってたサービスや商品をやらなくして、ターゲットを絞ることは集客の可能性を狭めることもあります。

ターゲットを絞ることで、
より、効率集客できるようになるならいいのですが、

差別化だけのために絞るのは、どうか、と思います。

特に店舗系のビジネスの場合は、その店舗に来られる範囲の集客になるにも関わらず、絞り過ぎたら、そもそものマーケットが狭くなります。

また、産後の女性、とか、結婚予定の女性とか、狭いタイミングの方を効率よく集めるのは、何かそういう方たちが集まる場で告知できないと

アメブロだけ頑張っても、無理です。


ターゲットやサービスの方向を変える時に考えて頂きたいのが

ビジネスモデルがどう変わるか?

ということ。


限定したタイミングのニーズの方だけのサービスに絞ると、

お付き合いの時期が短く、
常に新規顧客を見つける必要が出てきたりします。




何かと忙しく、子育てや介護、年齢などの変化が大きいことを考えると、

女性は、基本的に「ストック型」のビジネスを目指すべきだと思うんですね。


いつも、自分がフルに集客も、販売も、接客もやり続けなくてはいけないのは大変過ぎるし、

収入の安定感がないのは、「幸せ感」も感じにくい。


例えば、「お教室」は、新規の生徒さんが来てくれれば、基本的には月謝制で毎月通い始めてくれますよね?

(単発レッスンだけの方は、コースや月謝制の内容を作りましょう)


ネットなどでの販売だけに絞ってしまうと、都度、売れるか売れないかは、お客さんの流れ次第。


季節の変動が、多くの商品でありますし、

トレンドが急に変わることもあるし、

ネットショップが何かの要因で検索順位を落としてしまうこともあります。


なので、

違う形のビジネスモデルを組み合わせておくことは、リスクを減らすことにもなるんです。


また、「ターゲットを絞ってメニューや商品を考えること」

と、

「ターゲットを絞ったメニューや商品しかやらないこと」

とは、

違います。


ネットの集客では、特に最初の段階では絞り過ぎないのがオススメです。


まだまだ、

長くなったので、今回はこの辺でー。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
IKEA港北に、たまにノートパソコン持って仕事しに行くのですが、
そのすぐ近くに、小さなせせらぎが作ってあって、この時期、チューリップと桜で、ほんとお散歩すると嬉しくなります。

風が吹いたら、ほら!
花吹雪に包まれました!

{B773EA00-C968-4F28-B694-ACDB1292E466}


さて、今年も女性起業家たまご塾、前期、事業プラン完成コースの募集が始まりました!第11期の募集となります。

例年10月開講だったのですが今年は早まって、6月〜7月で開講します。

私は、このあと、10月開講予定の女性起業家たまご塾の後期、ホームページ設計コースで講師をさせてもらいますが、

前期もナビゲーターという形で、個別相談やメーリングリストでサポートさせて頂きます。

私は1期からこの女性起業家たまご塾には、ずーっと関わらせて来ています。今年で11年目!

前期コース受講生の方は、優先的に後期も参加できるので、

この半年かけてしっかり起業に向けて踏み出したい方は、ぜひ参加をご検討ください。

土曜日、終日講座が前期で5回、後期で4回。

公的機関の実施で安心価格です。

前期の塾長は、パワーあふれる講義で、しっかり稼ぎなさい!とはっぱをかけてくれる、中小企業診断士の上岡実弥子先生です。

ただ、参加にあたっては、事業プランを書いて頂いた上での選考となります。

でも、その分、やる気に満ちた仲間たちと出会えると、好評をいだだいてます。

申請書のダウンロードを開始してます。



もっと気軽に参加できる起業塾がいいわ、という方は、

このあと、6月、7月と

世田谷区の男女共同参画センターらぷらすの主催の女性起業塾と

豊島区ビジネスサポートセンターの女性起業塾も、

講師をさせて頂きます。

また、募集開始したらお知らせしますね。

こちらは、無料で、
私も精一杯講義もサポートもしますが

ただ、たまご塾に比べると時間数もぐっと短かくなりますし
後期でWordPressのサイト構築まで盛り込んだ たまご塾と比べると
そこまでは流石に届きません。

次回開催は、また来年になりますので、
ぜひご検討くださいね〜
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、女性起業アップルームのある戸塚の桜。まだ咲いててくれて良かった〜

{25ECCD50-0238-420A-BF15-089786BE8CBA}
さて、

「吉枝先生、すごすぎです!
サイトからお問い合わせ、入ってきます。
コンセプトに書いた内容から、ほぼそのまま依頼につながってます。
今年も専門家派遣、申請させていただきますので、よろしくお願いします!」

の嬉しいメールを頂きました!

ミラサポって何?

という方が、まだまだ多いのですが

ミラサポは、中小企業庁が運営する中小企業の支援の仕組みです。

私は、
専門家派遣の仕組みで、派遣申請できる専門家として登録されているので

その仕組みを利用して、一回6時間まで、年に3回まで無料の派遣申請をしていだだけたら、

その中でWordPressやネットショップの構築支援をさせてもらっています。

年度替わりで、4月からまた申請スタートしています。

ご紹介した感想は、
数年前から毎年、3回ずつ、この仕組みを利用してWordPressのサイトの構築をいっに進めて来た、フードコンサルタントさん。

本当に実力派なので、
必要な方は、ご紹介させて頂きますよ。

飲食関係の仕事で、「味」と「見た目」は命。

なのに、既存の飲食店コンサルタントさんは、経営視点でしかアドバイスされない方がほとんどです。

サイトを立ち上げる時には、

競合を調べながら方向性をアドバイスしつつ

検索キーワードを決めたり

プロフィールをヒアリングしつつ、洗い出したり、

具体的なサービスメニューを決めたり、

実際のサービスメニューの内容も、
いつ?どんな内容で?いくらで?申し込み方法は?

など、顧客視点で疑問なことを聞きながら、答えてもらいながらサイトの文書に落とし込みをしていきます。

時には、
「その内容だと、とっても申し込みにくいと思いますよ。」

ということも、よくあるのです。

事業主の立場だと、気づきにくいことが多いんですよね。

特にまだ、お客さんが見えてない段階では。

なので、

ビジネスの仮説を立てながら、どんどんサイトに落とし込んでいく、

このやり方は、とても効率的なんです。

年に3回利用できるので、

その間に、ご自身でもコンテンツを追加し続けてもらって、

次の派遣では
その間に出て来た疑問点を解消し、
お客さんからの反応が得られたら、それをベースに、また強化するところは強化し、

記述が足りないところは、足していき...

Plan Do Check Action の流れを
作るのには、なかなかいいペースなんです。

ただ、
派遣の申請にあたっては、窓口になってもらえる相談機関にまずはご相談ください。

ミラサポのサイトに掲載されている、

よろず支援拠点、各地の産業振興センターさん、商工会議所さん、信用金庫さんなどが窓口の位置付けですが、対応可能なところとそうでないところがあるようです。

早速、4月の派遣申請をいだだいてます。

遠くは岡山まで!
岡山は独身時代に出張して以来です!
楽しみ〜

















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)