女性起業家のための集客のノウハウ集|起業コンサルタント吉枝ゆき子

女性起業家のためのネット集客講座「集客力アップアドバイザーのネタ帳」。日々女性起業家のインターネット集客の相談に応じているITに強い女性起業家アドバイザー 吉枝ゆき子がお届けします。

メモ4月15日(金)横浜市男女共同参画センター横浜北(あざみ野)にて「女性のための起業入門講座(基礎編)」にてお話しします。10:00-12:30 参加費2,000円。ランチ交流会あり。

≫「女性のための起業入門講座(基礎編)」詳しくはこちら


メモ国の経営支援専門家として登録されています。事業の方向性や集客にお悩みの方、無料で対面での相談にご利用ください。WordPressのサイト構築サポートやネットショップの構築支援なども行っています。
今年度の申請開始しましたご利用についてはミラサポのサイトから
≫ 中小企業庁委託 経営支援 専門家派遣事業(無料)について

同様に、神奈川県産業振興センター、千葉県産業振興センターのIT専門家派遣(無料もしくは有料)にも登録されています。お気軽にご相談ください。


メモ横浜市戸塚にてホームぺージ診断&アドバイス(2、000円)、起業準備相談(1,000円) で行っています。<予約制 個別相談> →(公財)横浜市男女共同参画推進協会 女性起業UPルーム

メモ豊島区ビジネスサポートセンターにてホームぺージ診断&アドバイス、起業準備相談(無料) で行っています。<予約制 個別相談> 月2回。(6月は13日(月)、27日(月)の2回。豊島区以外の方も利用可)→ 詳しくはこちら

残念ながら 遠くの方は、スカイプor電話でのご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせからお申込みください。 


メモ継続コンサルティング(月額5,000円) で行っています。ブログのこと、ホームページのこと、ビジネスのこと。何から改善して、何をどう進めていけばいいかわからない。そんなご相談にメールで何度でもお答えします。 
$女性ホームぺージ集客力アップアドバイザー(横浜)のネタ帳-お問い合わせ

--------これまで好評いただいた連続記事はこちら--------


えんぴつ→ セミナー集客を満席にする方法 その1 ~


えんぴつ→ セミナータイトルをつける時のチェックポイント その1


読者になる

NEW !
テーマ:
先日、女性起業UPルームのサイトでご紹介記事を書いたのだけれど

≫ http://www.uproom.info/seminar-now/post_578.html


西武・そごうで 取り扱い商品の一般公募を始めるそうですよ。

ただし、通販サイト「オムニ7」での取り扱いとのことですが、

デパートの取り扱い商品となると クオリティの審査を通ってですから
ちょっと 信頼感を高めるきっかけになりそうですね音符


ただ、気になったのが

今回の募集企画のタイトル・・・・・汗



『ニュースになる商品募集します』

  百万貨店を一緒に作りませんか?
 

となっています。

ニュースになる記事募集します

≫ ニュースになる商品募集します


『ニュースになる商品募集します』

  百万貨店を一緒に作りませんか?

このメッセージに 応募する側をワクワクさせる言葉がないよなぁ~

と思ってしまいました。


「ニュースになる商品」が欲しい気持ちはよくわかります。汗


「百万貨店」って 「百貨店」よりもっともっとたくさんの商品を扱うっていう意味かしら?

これを見たとき

「数の多さを求めてどうするの?」

と思いました。

今やAmazon もあるし ネットであらゆるものが選べる時代。


「百万貨店」が出来たって、
今さら、そのショッピングサイトの魅力にはならないんじゃないでしょうか?

それより、

「こんな価値を持った商品を集めたサイトを目指します。
 世の中にこういう価値観の商品を広めます。
 皆さんに こんな風に生活を豊かにする商品を提供します。


といったコンセプトが求められる時代のように思います。

そして、
そこに共感する方たちからの出展を求める・・・

そんなメッセージがあるプロジェクトなら

参加したい!

ワクワクするのにな。


と思いませんか?



デパートも 混迷の時代なのですね~。

個人的には 「靴だけは デパートで買うに限る」と思っているのですけれど。


いずれにしても

女性起業家さんが作る こだわり商品の中には ぴったりの商品があると思います。

独自性や、ストーリー性、こだわりのデザイン、品質の高さ・・・


デパートでの催事出展や 売り場を持つことは なかなかハードルが高いですから

通販サイトでの採用を目指してみては いかがでしょう?



ミラサポでの専門家派遣の申請が開始されました!
--------------------------------------------------------
『うちのホームページやブログ 
ちゃんと 伝わっているかな?』
そんな時は 『ホームページ診断』をご利用ください。
相談実績 累計2,000件以上。女性起業UPルームにて対面相談。予約制。
1回 2,000円 → 詳しくは こちら

豊島区ビジネスサポートセンターでも月2回、無料相談始まります。
6月は6/13(月)、6/27(月)予約開始しました。→ 詳しくは こちら

国の中小企業支援事業「ミラサポ」経営支援の専門家として登録されています。
年に3回(1回6時間)まで訪問アドバイスを無料でご利用いただけます。
WordPressのサイト立ち上げにもご利用いただいています。
4月からの派遣申請の受付が始まりました!
日帰りできるエリアでしたら出張します。
≫ 国の中小企業支援事業「ミラサポ」専門家派遣についてはこちら

千葉県で起業されている方向け訪問コンサルティングが
年2回まで無料(千葉県産業振興センター)28年度も実施します。
≫ 千葉県産業振興センター専門家派遣

『次に何をすべきかわからない。』
ビジネスのプランニングにお悩みの方や、予算限定でHPに手を入れたい方に
月額5,000円~の 『継続コンサルティング』 → 詳しくは こちら
--------------------------------------------------------

ブログ村ランキングに参加しています。励みになりますので応援のクリックどうぞよろしくお願いします。↓ ↓ ↓ ↓にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ




いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
来週になりますが
6月1日(水)熊谷市主催の 女性プチ起業支援塾の中の1日の枠をいただいて
「ビジネスブログの活用法」というテーマでお話しさせていただきます。

ネット集客講座


頂いたテーマは
「ビジネスブログの活用法」
・売れるWEBショップのポイント、
・ビジネスブログのはじめ方、
・ツイッター・フェイスブックの活用方法

と 色んなインターネットの集客ツールの活用法について
ということでしたが、

それらのツールを踏まえて

全体としては「起業にあたって ネットの集客をどう戦略的に考えるか」

というお話をする予定です。

おととい、無事、テキストを仕上げましたが

2時間の枠なのに、100ページ超のボリュームとなってしまいました!!


「起業したものの うまく集客できない。」

というお悩みで ブログやホームページの改善をアドバイスさせていただく時

必ずといっていいほど、

ビジネスプランから見直しが必要です。


特にネットからの集客を前提にビジネスプランを考える時

ネットからの集客をイメージして

ビジネスプランを考えておくことが必要です。


なのに、

ビジネスプランと ネットの集客を 別々に考えている人がとても多いです。



ビジネスプランは いい感じに描けた!

あとは、「いいホームページができれば集客できるだろう」

「プロに頼べば 集客できるホームページができるはず。」


ビジネスの成否を分ける、一番大事な「集客」の部分を

ブラックボックスのまま、ビジネスプランを描いても 実効性はありません。




ビジネスのプランニングと 

ホームページの設計は 本来、とても密接に関係しています。


ターゲットのお客さんにより、

ネットから集客方法は変わります。


「こういう検索キーワードを意識して こういう記事を書けば
 こういうニーズがあるお客さんのアクセス集めることができる。

 だから、その方たちに こういう商品(サービス)の案内を見て申し込んでもうらおう。」


ということもそうですし、


「デザイン性で選んでもらう商品だから

 こういうお客さんが見ている こういう場所で 商品画像の露出度を上げよう」


という考え方もありますから。


そして、

ビジネスプランを考える時「ご自身の強みが活きているか?」

という視点をぜひもっていただきたいです。


儲かるビジネスでも、誰でもできそうなビジネスなら
競合もすぐに増え、短命なビジネスに終わります。


全4回の講座のメイン講師は、

女性起業家たまご塾でもご一緒させていただいている
中小企業診断士で
㈱キャラウィット代表取締役上岡実弥子先生です。

平成28 年度女性プチ起業支援セミナー全4 回

定員先着20 人 保育あり。
対象起業に関心のある市内在住女性および既に市内で創業して間もない女性等
※過去にこのセミナーを受講した方も参加可能です。
持ち物筆記用具、メモ用紙、昼食等、電卓(10 月12 日、10 月19 日にお持ちください。)

●5 月25 日(水)「プチ起業」で輝こう
自己紹介、女性に向いている「プチ起業」、「プチ起業」の事例、プチ起業のはじめ方

●6 月1 日(水) ビジネスブログの活用方法
売れるWEBショップのポイント、ビジネスブログのはじめ方、ツイッター・フェイスブックの活用方法

●6 月8 日(水) 自分の事業領域を作ろう
知識・経験をたな卸し、お客様ニーズを知る、事業領域の設定~「やりたいこと」「できること」「求められていること」
☆午後は受講者同士の交流会あり。

●6 月22 日(水) 扶養に入る?入らない?税金・社会保険の基礎知識
創業前後の手続きについて、扶養に入る/入らないの判断方法、知っておきたい税金の種類

午前10時~正午支援セミナー:専門家による講義
午後1時~午後3時座談会および交流会:先輩起業家の体験談や情報交換

会場 熊谷市男女共同参画推進センター「ハートピア」会議室ティアラ21 4 階



お申込・お問い合わせ先熊谷市産業振興部企業活動支援課企業支援労政係
〒360-8601 熊谷市宮町2-47-1
☆お電話でお申込みください☆ TEL:048―524―1111(内線477)

主催:熊谷市
後援:埼玉県、(公財)埼玉県産業振興公社(創業・ベンチャー支援センター埼玉)、
日本政策金融公庫熊谷支店、埼玉県信用保証協会



ご参加お待ちしております!

4月からのミラサポでの専門家派遣の申請が開始されました!
--------------------------------------------------------
『うちのホームページやブログ 
ちゃんと 伝わっているかな?』
そんな時は 『ホームページ診断』をご利用ください。
相談実績 累計2,000件以上。女性起業UPルームにて対面相談。予約制。
1回 2,000円 → 詳しくは こちら

豊島区ビジネスサポートセンターでも月2回、無料相談始まります。
6月は6/13(月)、6/27(月)予約開始しました。→ 詳しくは こちら

国の中小企業支援事業「ミラサポ」経営支援の専門家として登録されています。
年に3回(1回6時間)まで訪問アドバイスを無料でご利用いただけます。
WordPressのサイト立ち上げにもご利用いただいています。
4月からの派遣申請の受付が始まりました!
日帰りできるエリアでしたら出張します。
≫ 国の中小企業支援事業「ミラサポ」専門家派遣についてはこちら

千葉県で起業されている方向け訪問コンサルティングが
年2回まで無料(千葉県産業振興センター)28年度も実施します。
≫ 千葉県産業振興センター専門家派遣

『次に何をすべきかわからない。』
ビジネスのプランニングにお悩みの方や、予算限定でHPに手を入れたい方に
月額5,000円~の 『継続コンサルティング』 → 詳しくは こちら
--------------------------------------------------------

ブログ村ランキングに参加しています。励みになりますので応援のクリックどうぞよろしくお願いします。↓ ↓ ↓ ↓にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ


いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
法人化にあたって、銀行の法人口座の開設は、意外と大変です。

以前よりは審査が多少、ゆるくなった印象がありますが、

特に、女性の方で、法人登記を自宅の住所ではなく、シェアオフィスの住所でされたいという方も
多いと思うのですが、

(シェアオフィスにより登記住所として利用可能なところとそうでないところがありますので
 確認が必要です。)

銀行は法人口座を開設する際に、シェアオフィスであると断られるところも多いです。

それから、「固定電話」があるかどうかも 大事なポイントになります。

シェアオフィスの事務局の方に、同じシェアオフィスの方が、開設がかなっている銀行を教えてもらうといいですね。

私は、「横浜銀行」がいいですよ」と教えてもらえたので
そちらで スムーズに開設することができました。

ただ、大手銀行も、地銀など 一般銀行の法人口座の手数料は、一般的に
かなり高いです。

振り込み手数料にしてもかなり高い上に、

ネットバンキングを利用するだけで、なんと月額費用がかかったりする!!!

だいたい、キャッシュカード作るのも有料だったりするのです。

法人化すると、運営費用がかかるというのは、税理士費用だけでなく、
こういうことも含めてですね。 


入出金の都度、高い手数料を払っているのはとてももったいないので、


通常は、ネットバンクにも法人口座を開いて、
日々の入出金はそちらで行う、
というのが 一般的な運用方法になるようです。

その際に候補にあがるのが

・ジャパンネット銀行
・楽天銀行
・住信SBIネット銀行




です。

ネットバンキングは 当然無料で使えますし、

どれも、一般銀行に比べて、振り込み手数料などが安いので
費用の支払いなどを抑えることができます。

そこで開設の申請をすることになるのですが・・・・

ネットで簡単に開設申請できるのですが
やはり、ここでも シェアオフィスであると
開設審査に通りにくい現状がありました。

軽い気持ちで、最初「ジャパンネット銀行」に申請をしましたが

あえなく、却下されてしまいました。

実は、ネットバンクの中ではジャパンネット銀行が比較的
審査が厳しいということがネットの情報では噂されています。

そして、また、却下される理由は明かされないので、
皆さん、どうしてもと思う方は、何度もトライされるみたいですね。

ホームページが充実させておくことも大事なポイントのようです。

「住信SBIネット銀行」は、他の銀行で既に口座開設できていれば、
ほとんどノー審査 ということを教えてもらったので
申請をトライしたことがあったのですが

ネットの申請画面の中で きっちり
「シェアオフィスでの開設は認められない」
といったことが書かれていましたので
申請をあきらめました。

私の場合は、結局 楽天銀行で 法人口座の開設申請をして

先日、無事、「口座開設しました」のお知らせを受け取れました!


実は、楽天銀行も 申請画面の中で

「『シェアオフィス】の方は次の書類を提出してください。」

といった、必要書類提出の案内がありましたので、

シェアオフィス自体は認めているようです。


ただ、電話については「固定電話」が必須と書かれています。

私は、普段、050の番号を仕事用にしていましたので
自宅の固定電話の番号を申請しました。

でも、普段、外に出て仕事をすることも多いのでヒヤヒヤしましたが、
銀行から確認の電話がかかってきた時、

ほんと、運よく!
電話を受けることができたので、

無事! 法人口座開設にいたりました。


ホームページがない方は、仕事の実態がわかる書類を・・・

とのことでしたので


ホームページのアドレスをお知らせしつつも
法人としての契約書類のコピーを添付したりもしました。


シェアオフィスだったり、
固定電話がなかったり、

怪しまれる状況の方は、

あの手、この手で 決してマネーロンダリングなどのためのペーパーカンパニーでない
ことを証明するための追加書類を
提出されているようですね。

却下される時には 理由が明かされないのはどこも同じのようなので、
信用してもらうために
手を尽くすしかないみたいです。

何度もトライする方も多いようなので、

ジャパンネット銀行には振られちゃいましたが、

2回目の楽天銀行で開設できたのは スムーズなほうなのかも知れません。

(楽天銀行の 審査期間は2週間程度で とてもスムーズだと思います。)


これから、開設されようとする方のお役にたてばうれしいですにっこり











いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)