元保健室の先生が教える思春期・反抗期の子供の育て方・見守り方

保健室教諭19年の経験を活かして、思春期・反抗期の子供の育て方・見守り方をお伝えします。
月経、射精などのカラダの変化から、イライラ、モヤモヤなどココロの問題まで、思春期の子供の成長に関して、学んで子育ての不安を解消しましょう。

NEW !
テーマ:
● 2016年もふせんワークでiine100めざして、頑張ります(*^_^*) 

こんにちは。三浦真弓です。

2016年も5カ月が過ぎました。

子どもたちの新学期も2カ月過ぎて、運動会やテストなど、行事も進んできています。

どたばたに巻き込まれて、ただ、流されるだけにならないように、今月もいいね100を振り返りました。

あまり進まなかった5月ですが、サプライズ的にうれしいことが!

私の今年のいいね100に書いておいた「藤沢あゆみさんと原麻衣子さんのふせんワークショップを名古屋で開催する」

なんと、実現しそうです。

4月のふせんワーク会最中に、皆勤賞の関谷三恵さんが、facebookで麻衣子さんにメッセージを送っていたくださっていたんです。

「今、ふせんワークしてますよ~」

みたいな。

そこに、名古屋にもまた来てくださいね~みたいな、コメントでお邪魔しているうちに、今年のいいね100に書いてるし!なんて話になりました。

「開催する」と書いたのなら、自分が主催者になって計画するのが本当なのでしょう。

でも、麻衣子さんとあゆみさんが企画してくださって、名古屋にも来てくださり、ワークショップを開いてくださるようなのです。

麻衣子さんのブログでも、日にちが7月28日って発表されています~!

麻衣子さんやあゆみさんと一緒のワークショップ、楽しみです。

写真は、2年前のもので恐縮ですm(__)m



あ、でも、2年前に名古屋に来てくださって以来、ふせんワーク会は続いているんだ!

まさに継続は力なり♪

で、今月は…

1月:ピンク12こ 水色7こ。
2月:ピンク11こ 水色16こ。
3月:ピンク18こ 水色20こ。
4月:ピンク28こ 水色19こ。
5月:ピンク29こ 水色21こ。

毎月チェックするものがあるので、表は水色でも、今月分が終わっていたら今月のカウントはピンクでかぞえることにする!(モチベーションの問題 笑)

●家族で楽しむ●
1.車がNoahから変わる。
2.長女の志望大学を見に行く。
3.次女の志望高校候補を見に行く。
4.家族旅行に行く。
5.家族で映画に行く。
6.2Fの洋服を整理整頓する。
7.お年玉年賀はがきの当選したものをかえに行く。
8.さわやかウォーキングに一緒に行く。(毎月チェック)
9.廊下のものをキレイにする。
10.HDDにロックしてあるTVドラマをDVDに落とす。
11.家族でお花見に行く。
12.長女の部活の定期演奏会に行く。
13.次女のテニスの試合の応援に行く。
14.長女次女と眼科に行く。
15.アルバムの整理をする。
16.新潟のめいのところへ、妹と訪問する。
17.ドームで野球を観戦する。
18.海外旅行に行く。
19.家族でスキーに行く。
20.家族で温泉に行く。
21.結婚20周年を祝う。
22.実家の母も一緒になにか楽しむ。
23.子ども会ソフトボールの試合の応援に行く。
24.家族でBBQを楽しむ。
25.海かプールに行って楽しむ。


●自分のために・楽しむ●
26.月に1度は、何らかのボディメンテに行く。(毎月チェック)
27.ひさこさんとG戦の応援に行く。
28.愛され妻講座の実践をしてレポートを出す。
29.毎月25日にふせんワークを見直す。(毎月チェック)
30.お財布を買う。
31.ソーシャルワーク支援者養成講座を受講する。
32.月平均毎日5000歩以上歩く。
33.嵐のコンサートに行く。
34.嵐のアリーナツアーに行く。
35.ミカさんの上級コースを受講する。
36.認定コーチを更新する。
37.子ども会ソフトボール役員ママたちと宴会をする。
38.年賀状の住所録を更新する。
39.2月12日に新しいお財布を使い始める。
40.子どもの発達についての本を読む。
41.似合う&年相応の服以外は処分する。
42.毎月1KG減量する。
43.保健室コーチング全国大会に参加する。
44.愛され妻講座の本・ノートのワークをする。
45.お肌の手入れを新たにする。
46.どかんあこ先生のセミナーに参加する。
47.iPhoneで動画が作れるようになる。
48.ファッションアドバイスをしてもらう。
49.フォトリーディングを再受講する。
50.コンタクトレンズを新しくする。
51.健康診断を受診する。
52.ドリプラパーティに参加した。
53.メルマガワークをする。


●お仕事GOGO!●
54.HPをWPで作り直す。
55.屋号法人の銀行口座UFJで作る。
56.ブログの読者さまが2000人になる。
57.毎月15名のブログ紹介をする。
58.毎月の売り上げ目標を達成する。
59.東京でセミナーをする。
60.高橋さんにDVD撮影をしていただく。
61.2015年よりたくさん講演をする。
62.毎月100人のママに出会う。
63.思春期・反抗期の子育て本を出版する。
64.思春期メルマガの読者さまが1000人になる。
65.思春期メルマガのリニューアル。
66.家庭内暴力についてリサーチする。
67.メニューごとの記事をリニューアルする。
68.性のメールセミナーを作る。
69.ブログのテーマを見直す。
70.初めての都道府県・市町にて講演をする。
71.ラジオに出演する。
72.TVに出演する。
73.子育て雑誌に取り上げられる。
74.子育て新聞に取材を受ける。
75.思春期対策講座上級編を作る。
76.経営案ファイルを作る。
77.関西でお茶会かランチ会をする。
78.モーハウスサロンメルマガを立ち上げる。
79.ブログの記事下枠をリニューアルする。
80.プレミアムメルマガを完成させる。


●地域社会で楽しくお役に立とう!●
81.毎月1回、Wまゆみのおやつ会を開催する。(毎月チェック)
82.3ヶ月に1度はふせんワーク会をする。(毎月チェック)
83.産科医Dr、看護師、助産師さんたちと何か企画する。
84.共育コレクション(秋か冬)を盛り上げる。
85.NPO法人あいちかすがいっこを盛り上げる。
86.田渕さんのお誕生日オフ会を開催する。
87.魔法の質問授業に行く。
88.小学校のあいさつ運動に行く。
89.中学校のあいさつ運動に行く。
90.高校のPTAママのランチ会で情報交換する。
91.土曜学校の代表を無事終える。
92.小学校10周年のPTA行事を盛り上げる。
93.高校PTA活動を盛り上げる。
94.全国のPTA活動が盛り上がるようなアイデアを出す。
95.藤沢あゆみさんと原麻衣子さんのふせんワークショップを名古屋で開催する。
96.土曜学校のブログやFACEBOOKをもっと動かす。
97.小学校のボランティアに行く。
98.近所のママと楽しくランチに行く。
99.小学校PTAパパたちとも、色々な会で仲良くなる。
100.7月開催の子育てフェスタを盛り上げる。

あぁ、お仕事のところが進んでない…

でもそれも、想定通り。

こうして確認できて、この先、何をしたらよいか、よりはっきりしましたー。

また、みなさんと、7月15日にはいつものアメイロカフェさんでふせんワーク会をしますよ。

6月16日にこちらから募集を開始いたしますね。

いいね!(69)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 性のメールセミナーを作りました(募集開始)

こんにちは 三浦真弓です。

思春期反抗期のお子さまを育てていらっしゃる方からのご相談で、一番多いものが、性に関するご相談です。

私たち親世代が子どもの頃は、親や先生、周りの大人から性の話をきくということはなかったですものね。

なので子どもから、急に性の話を振られると、ドキッとしてしまいます。

そして慌てて、適当なことを言ってしまったり、ごまかしたりしてしまうことがあります。

でも、大丈夫です!

お子様からの性の話にも、普通に会話ができるようになりますよ。

PTAの講演会などで、今回のメールセミナーの内容を一部、お話させていただいたときにいただいた感想です。

性の話は、聴かれたことは全部話してあげないと! 正しく伝えないと!という想いでいました。

それでいて、どう話すと、全部話したことになるのか、ちゃんと伝えることができるのか、わからずにいました。

今日のお話を聞いて、できることからでもよいように思いました。

赤ちゃんができる方法も、全部話さなくていいんですね。

まずは、伝えられることから順番に伝えて行こうと思います。


今まで、子どもからの質問は、答えられれば答えて、答えられないときはかわす感じで過ごしてきました。

これからはごまかせないなと思っていたので、今日のお話は参考になりました。

話せることからでもよいと聴いて、安心しました。

パパにも協力してもらいながら、できることから伝えていこうと思います。

ありがとうございます。

そうなんですー。

まずは、できることからお子様と話をすればよいんですよ。

性の話は一部だけではだめかな?

全部話しておかないと、混乱したり、足りなかったりして困るんじゃないかな?


そんなふうにも、親心として思うんですよね。

でも、大丈夫なのですよー。

例えば、今の子どもたちは、学校で学ぶ場面があります。

小学校3.4年生には保健の教科書があります。

多くの学校では、4年生の1学期に男女のカラダの違いを学びます。

そして、5年生の理科では、子宮の中で育つ胎児の様子を学びます。

そのタイミングを利用することもできますね。

これまでいろいろといただいた質問から、保護者の方々が性のことで困っていらっしゃること、答えに悩むことなどがわかってきました。

その内容を性のメールセミナーにまとめました。

・月経を子どもに質問されたら?
・セックスをどのように伝えたらよい?
・性器のあたりをさわっている子どもに、何と声をかける?
・TVや映画などの、思いがけないHシーン、どうしたらよい?

・いつから、兄と妹はお風呂(お部屋)を別に?
・男子の性的な成長に、母親はどのように関わったらよい?

・グラビア雑誌、Hな動画などと子どもの関わりについて
・保健室の先生時代にあった出来事などから
・もしも、わが子が援助交際やJKビジネスに関わっていたら?
・将来に向けて、親として伝えておきたいこと

などを中心に80通お送りします。

知識として知っていただくのはもちろん、実際に、ご家庭でお子様との間で使っていただけるメールセミナーです。

お子さまからの質問にあわてず、そして、親として堂々と答えられるようになります。

そして、性の話をお子さまとできるようになるということは、これからの人生、生き方についても、肩肘はらずに、話ができるようになります。

性的に成長していく子どもとともに、親として成長していくことで子どもをひとりの人間として、一対一の立ち位置で接することができる。

80通目が届く頃には、そのような想いになっていただけるように、途中途中に、ワークを入れていきます。

子どもからの性の質問に、もう、あわてない!

どぎまぎせずに、答えられる♪

そして何より、自分自身が生まれてきたことを大切に思うことができる。

そのような親子の関わりをしていただきたいという想いでまとめた、メールセミナーです。

パパの精子がママの卵子に届く過程など、普通に話ができるという方には、あまっちょろい部分もあると思いますので、お役に立たないと思います。

性器のこと、なんて子どもに伝えたらよいかしら?

どうやったら赤ちゃんができるのかなんて、説明できない…

息子の部屋で○○○○○を見つけたけど、どうしたらよいのかわからない、彼女がいるのかすら知らない…

と言う方には、お役に立てる内容です。

メールセミナーには、毎日、宿題ワークがあります。

できるだけチャレンジしてみてください。

そして、お届けする内容について分からないことは質問していただけます。

今回の性のメールセミナーは募集期間が今日から6月10日までです。

ご入金を確認させていただき次第、1通目をお送りいたします。

そしてそのあとは、2日おき(午前8時)の配信となります。

2日に1回届くメールセミナーを読んでいただき、ワークを考えたり行動してみたりしてくださいね。

金額は2万円です。

お子さまと性の話も恥ずかしがらずにできるようになりたい方は、こちらからお申し込みください。

いいね!(20)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 専門の知識よりも、コミュニケーション能力のある人を求む!

こんにちは。三浦真弓です。

先日、長女の高校の進路説明会に行ってきました。

ほとんどの生徒が大学進学希望の高校です。

先輩方の進路先の説明があった後で、

「では、大学を卒業した後は?」

というお話もありました。

その中で、企業が大学生に求める力という資料もありました。

それによると、企業が大学生に求める力で一番多かったのは、

「コミュニケーション能力」

でした。

90%近い数字だったと思います。

専門力とか、知識的なことは、ずいぶんデータの中でも下の方でした。

つまり、頭がよいだけの人は、企業はいらないってことなんですねー。

例えば、めちゃくちゃ頭がよくて、みんなに

「末は博士か大臣か!」

なんて言われている子どもがいるとします。

(今は、そんな言葉すらないかも…(笑))

博士も、大臣も、自分一人でなにかことを成し遂げるわけにはいかないですよね。

研究するのなら、研究を支えてくれるスタッフとのやり取りがあります。

また、、いまでは、産学共同なんてこともいわれますので、研究の成果を産業で生かすには?となると、産業界とのやりとりもあります。

やり取りの得意なスタッフに手伝ってもらうとしても、そのスタッフとのやりとりがあります。

周りの方々とコミュニケーションをとることができるって、大切ですよね。

コミュニケーションって、私の場合は、言葉や思いやりのやり取り。キャッチボールのようなものとして、使っています。

(場合によっては、上から下に意見を流して、それが滞りなく流れているからコミュニケーションがとれているって思っている方もあるみたいですねー。)

これから社会に出ていく子どもたち、よりよいコミュニケーションがとれるようになってほしいと思います。

その前に、お母さま、お父さまは、大丈夫ですか?

自分のコミュニケーションの取り方、どうなんでしょうね?

子どもは小さければ小さいほど、周りの大人の行動の特徴をマネして行動することが多いものです。

自分のコミュニケーションの取り方、確認しにいらしてくださいね。

いいね!(39)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 6月と7月の予定も決まりました~!

こんにちは。三浦真弓です。

今日は、Wまゆみのおやつ会でした~。

もちろん、モーハウスさんの授乳服や熊本地震のチャリティ日本手ぬぐいもご用意。

IMG_7152.jpg

今日は、赤ちゃん絵本アドバイザーのさんちゃんこと、小笠原真由美さんも来てくださいました。

久しぶりの「トリプルまゆみのおやつ会」(*^_^*)

そして、今週金曜日から職場復帰という、始めましてのママも、来てくださいましたー!

おうちで、母ひとり子一人、日中ずーっと一緒にいると、息が詰まりそうになりませんか?

Babyちゃんとはいえ、よい子に寝ている時間帯だけではないですものね。

月に1度の活動ですが、お出かけを楽しんだり、日頃はひとりなので食べないようなおやつを買ってみたり…というわくわくな日にしていただけると嬉しいです。

6月は16日(木)

7月は6日(水)

に開催いたします。

どうぞ、お気軽にお出かけくださいね~。

いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 子どもからの性の質問にも、あわてずにすみますよー!

こんにちは。三浦真弓です。

思春期・反抗期の子育て中のママからの質問、ご相談で一番多いジャンルは、性のことです。

私たち親は、性の話を親から聴いていることが少ないです。

そして、学校でも、保健の授業で聞いたような? 修学旅行やキャンプの前の指導は、女子だけ集められて生理の指導だけだったような…

特に、姉妹で育ってきた親に育てられた、同じく姉妹で育ってきた方が、男の子を育てているときに、ハテナ?だらけになるようです。

いろいろなご質問にお答えしている私も、同じく、姉妹で育った母に育てられ、兄弟姉妹は妹だけ。

保健室の先生をしていなかったら、息子を育てるとき、また、子どもたちに性のことを聴かれたときに、あたふたしていたことでしょう。

これまでいろいろといただいた質問から、保護者の方々が性のことで困っていらっしゃること、答えに悩むことなどがわかってきました。

その内容を性のメールセミナーにまとめました。

知識として知っていただくだけではなく、実際に、ご家庭でお子様との間で使っていただけるようなメールセミナーです。

子どもからの性の質問に、もう、あわてない!

どぎまぎせずに、答えられる♪

そんなあなたになることができます。

明日25日20時のこちらから、ご紹介していきますね。

いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 明日、5月23日はキスの日&ラブレターの日ですって!

こんにちは。三浦真弓です。

明日、5月23日はキスの日&ラブレターの日ですって!

ご存知でした?

ま、毎日、なんちゃらの日というのがあり、企業が何かの宣伝に使っていたり、イベント好きな国民性にあっているんでしょうね。

523を「こいぶみ」と読んだり、昭和21年!に封切りされた「はたちの青春」という佐々木康監督の映画で、日本で初めてキスシーンが登場したことがきっかけのようです。

へぇ…

そうなんだー。

昭和21年って、戦後直後じゃないの?

で、おばさんとしては、それがどうしたの?

というところなのですが…

元、保健室の先生としましては、こういう記念日って、思春期のこどもたちは乗りやすいのが心配です。

この日をきっかけに、ラブレターを書くのは良しとしましょう。

メールやラインで告白するより、よろしいです!

でもね~

キスの日ですか…

ツイッターや動画サイトに、ラブラブなキスシーンが流れないといいんだけど…と思っています。

あ、うちの娘たちは、大丈夫です。

カレシ、いないみたいです(って、アメンバーにした方がいいかな?この記事…)

みなさまのお子様で、カレシ、カノジョがいらっしゃる方は、くれぐれも、注意してあげてくださいね。

注意するというのは、

「キスしてんじゃないよ」

って言うのではないですよー(笑)

明日はキスの日ってことは、話題にしない(爆)

ネット上には、気軽に写真や動画を載せてはいけないよ~!

そういう話題をしてあげてくださいね。

いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 7月にふせんワーク会をする日にちが決まりました♪

こんにちは。三浦真弓です。

3カ月に1度、アメイロカフェさんで開催しているふせんワーク会。

4月のモーニングの部

1460519394835.jpg

こちらはランチの部

1460522243494.jpg

7月に開催する日にちが決まりました~

7月は15日(金)に開催いたします。

今までは、名古屋市内の小中学校が7月に入ると短縮授業でお昼に帰宅してくる状態でした。

今年度より、短縮授業がなくなりました。

ということで、夏休み直前ですけど、開催いたしますー。

6月16日の20時に配信する、こちらから募集させていただきます♪

いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 急がばまわれ、は、子育ても職場でも!

こんにちは。三浦真弓です。

人が集まって何かの活動をしていくとき、リーダーシップを発揮する人が必要なら、リーダーの想いをくんで、全体に上手く伝えて物事を進めていく人も必要です。

会社でいったら、副社長的な?

NPOなら、立ち上げた人の副代表みたいな?

役割とみることもできるけど、その団体やチームに参加している人全員が、みんなで気持ちよく動くには!?という想いでいることができたら、素晴らしい活動になりますよね。

気持ちよく動くチームを作るためのセミナーに参加してきました。

IMG_7128.jpg

講師は柴田朋子さん。

IMG_7118.jpg

みんなが気持ちよく動くということは? 

モチベーションが高まればよいということ? 

ホントにやる気があがるモチベーションとは?

という理論から始まり、頭で考えているだけではだめよ~と、ロールプレイングも。

IMG_7119.jpg

IMG_7122.jpg

ありがたいことに、くじであてていただきまして(^_^;)

私も、前にでました。

で、お題の通りにやり取りをしましたが、こんな感じ。

IMG_7127.png

このワークは、短い時間でしたけど奥が深かったですよ!

世間にはコミュニケーションのタイプとか、得意な話し方とかあるわけですが(そして、私も、それを伝えてもいますが) 

タイプとか、優位感覚はこんな感じ?という先入観ができてしまうと、本当のところを見逃すな…ということです。

例えば、少し前から、子どもがお友達とケンカしている、しかも、どちらかというと仲間外れになっているような話を聞いていたとしましょう。

そして、ある日、帰宅したときに元気がなかった。

今日も、お友達とケンカして、教室で寂しかったのかもしれない。

聴いても話してくれないのは、親に心配をかけたくないからかもしれない。

思春期だから、あまり、追及してはいけないわよね。

と、親は思うことがあるのですが、実際に、本人に聴いてみると

「新しい靴を履いて行ったのに、学校帰りに犬のウ○チを踏んで、ショックでしょんぼりと帰ってきた」

なんて場合もあるわけです。

ま、セミナーではこんなお気楽なお題ではなかったですが、勝手な想像をしたり、聴くことを遠慮していたりしては、いろいろなところに問題が発生するぞ!ということを学びました。

事例もたくさん出していただきました。

結局は、人と人との関わりなので、職場でも、ママ団体でも、家庭内でも生かすことができます。

ランチ中も、たくさんの話題が出ました。

IMG_7123.jpg
(牛・100%のハンバーグランチ♪)

グループコンサルの時間となり、個人的なことだったり、職場のことだったりをみなさん質問。

職場ではそういうことがあるんだ~という話を聞いている中で、

「あ! それ、子育てだとこういう場面にあたる」

という内容がたくさん出てくるんですよ。

小さいときに「意志」を育てておくのは、本当に大切なことだなぁと感じました。

何気ない、毎日の積み重ねなんですけどね。

子育ても、親と子とはいえ、人と人との関わりですからね。

子どものやる気スイッチが勝手に押されるわけでもなく。

ましてや、子どものやる気スイッチを親が押すのでもなく。

子どもが「それならやれるかな。ちょっと頑張ってみよう」と思うことができる、そんな段取りをつけることができたら、子どもは自分で自分のモチベーションを上げていけるのでしょう。

そのために、少し、親が頑張らないといけないこと、手間、があります。

でも、そこを頑張ることができたら、子どもは自分で伸びていくんですよね。

ということで、子育てにも

「急がば回れ」

という部分があるんですね。

講師の朋子さんは、さっそく、どのような内容だったのかを書いてくださっています。

そうか~

新任マネージャー研修でも使えるくらいの内容なんだ。

企画して、段取りしてくださった恭子さん、ありがとう。

マネージメントなんていうと、少し硬く感じるかもしれません。

でも、一家の主である、パパの意向を子どもたちにわかりやすく伝えている!のであれば、すでに、それは、マネージメントをしていると言えます。

いろいろ関わりある団体の中で、さっそく使っていきたいと思います。

参考図書は、こちらになるようですよー。

無理・無意味から職場を救うマネジメントの基礎理論 18人の巨匠に学ぶ組織がイキイキする上下関係.../プレジデント社

¥1,728
Amazon.co.jp


いいね!(24)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 9月22日(木・祝)は名古屋駅にて、子育てと健康のイベントが♪

こんにちは。三浦真弓です。

子どもに、健康で、すくすく大きく育ってほしいと思うママへ、素敵なイベントのご紹介です。

9月22日(木・祝)に、名古屋駅近くで、子育てと健康のイベントが開催されます。

先日、その打ち合わせに行ってきました。

IMG_7103.jpg

打ち合わせ場所は、吹上ホールの近くにある、ベビースマイルさん。

IMG_7106.jpg

これから、すくすく大きくなっていく幼児期に、そして、乳幼児を育てていらっしゃるママやパパにとって、すてきなイベントになりますよー。

私も、お話をさせていただく予定です。

詳細が発表できるようになりましたら、また、ご紹介していきますね。

9月22日は、名古屋駅界隈へ、お出かけくださいね!

いいね!(29)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 25日のおやつ会で授乳服を見たい方は♪

こんにちは。三浦真弓です。

日中の気候がよくなってきて、赤ちゃん連れでもお出かけがラクになってきましたよね。

今日は、20名ほどのランチ会があったのですが、赤ちゃん連れのママも数人いらしていました。

さて、今月のWまゆみのおやつ会は25日です。

またまた、みんなで食べたいおやつを持って、お出かけくださいねー♪

IMG_6272.jpg

そして、もちろん、モーハウスさんの授乳服もご用意しています。

IMG_6273.jpg

この写真は、2月のときの写真です。

これから、蒸し暑くなる中、それでもストレスフリーで授乳できるモーハウスの授乳服。

春の新作もあります。

試着してみたい授乳服やモーブラなどはこちらのHPより選んでくださいね。

試着して、ぜひ、手触りや色合いを確認してください。

また、1カ月前に発生した、熊本・大分の地震にむけて、授乳服支援のための手ぬぐい基金が設立されました。

授乳の楽しいスタイルが描かれているこちらの日本手ぬぐい。

IMG_6924.jpg

1本1298円のうち、1000円が授乳服支援の手ぬぐい基金になります。

授乳服はもちろん、手ぬぐい希望!も、OKです。

5月は25日水曜日の予定です。

時間は10時から13時。

場所もいつものコーチングステーション(金山総合駅から徒歩1分。長谷川ビル8階)



金山総合駅を出てからが心配の方は、こちらの道順できてくださいね。

地下鉄から直接ビルにはいることができるのですが、6段くらい、段差があって、ベビーカーでは入りにくくってごめんなさいm(_ _)m

試着、購入希望の授乳服は、HPでご確認の上、こちらからご連絡くださいね!


いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)