元保健室の先生が教える思春期・反抗期の子供の育て方・見守り方

保健室教諭19年の経験を活かして、思春期・反抗期の子供の育て方・見守り方をお伝えします。
月経、射精などのカラダの変化から、イライラ、モヤモヤなどココロの問題まで、思春期の子供の成長に関して、学んで子育ての不安を解消しましょう。

NEW !
テーマ:
● ママの文化祭、始まりましたー!

こんにちは 三浦真弓です。

今日で第4回となる、ママの文化祭。

IMG_0053.jpg

スタートしました。

10時から15時まで、春日井市総合体育館にて開催中です。

IMG_0042.jpg

どうぞ、お出かけくださいね。

ママたちの、すてきな力作が満載!

IMG_0045.jpg

(こんなかわいい案内も、ママたちの作品です)

企業様も38ブース出展されています。

入場は無料です。

お出かけの際は!

ブログ記事「ママの文化祭(R)来場前にチェックしてくださいね」をご覧の上、お出かけください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 18日ママの文化祭(R)にて、モーハウスの授乳服を試しに着ていただけますよ。

こんにちは 三浦真弓です。

先週、12日にWまゆみのおやつ会を開催いたしました。

今回の目玉は「メガしるこサンド」

IMG_0007.jpg

びっくりな大きさですよね。

おせんべいみたいに食べることができて、おいしかったです(*^_^*)

お友達が来るまで、お絵かきをして待っています。

IMG_0005.jpg

窓の外をみていたら、窓掃除のおじさんが下りてきて、びっくり!

IMG_0008.jpg

来月は、2月1日に開催いたします。

家を出たくないくらい寒いのですが、そんなときでも、授乳服があれば、ママのおなかも背中も寒くならずに授乳できます。

お気軽に、身にいらしてくださいねー。

今週18日(水)には、春日井市総合体育館で「第4回ママの文化祭(R)」が開催されます。

こちらの授乳室に、試着用の授乳服を数点、置かせていただきます。

どのような肌触りなのかな?

本当に、授乳中、自分のおなかや背中が見えないの?


なんて、試してみてくださいね。

入場は無料です。

ブログ記事「ママの文化祭(R)来場前にチェックしてくださいね」をご覧の上、お出かけください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 最新情報、リアル大学名情報もたくさんお話しくださいました!

こんにちは 三浦真弓です。

小中学生の親のための「大学入試セミナー」&30日記憶定着法のセミナー、開催いたしました。

IMG_0025.jpg

私たち親世代が育ってきた時代の

「よい大学に行って、よい企業に就職したら、人生安泰」

ということは、もう、私たちの子ども世代には通用しません。

では、よい学校に進学することは意味がないのか?

ランクを1つ落とした学校で、トップにいた方がよいのか?

親は最近のことがわからないと言って、子どもにまかせていいの?

などなど、もう、気になることだらけ。

社会的な事情を含めて、お話しくださいました。

ざっくり言っちゃえば、どれもありなんですよ。

どれもありなんだけど、一長一短というか、よさそうに見えても、必ず、短所となる部分もあるので、そこも引きうける覚悟は必要です。

大学名で、就職できる時代でもありません。

ただ、どちどちどちらを採用しようかな…みたいになったときに、ネームバリューが効く大学があることも事実。

そこを、丁寧に、リアルな事実をもとに、お弁当の時間に食い込むくらい、たくさんお話しくださいました。

IMG_0026.jpg

お昼ご飯の後は「30日記憶定着法」

IMG_0030.jpg

お子さまも参加してくださり、説明を聴きました。

なるほどねー。それなら、できるかも! となったでしょうか。

実際に、長坂先生のこの方法で、英単語や古文単語をばっちり身につけたお子様もたくさん。

昨日は、センター試験の2日目だったということで、実力がつくテストとは?ということについても、お話しくださいました。

IMG_0032.jpg

東京からお越しくださった方もありました。

そして、東海地区の方は、具体的にお子様の進路先として考えている学校名を上げての相談もあり。

雪の日ではありましたが、ホットな時間を過ごすことができました。

長坂先生、参加者の皆様。ありがとうございました。

今のところ、具体的な次回の開催は未定です。

次回の開催予定や、関連する進路がらみの講座の開催は、こちらからご案内いたしますよ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 長坂先生の「大学入試セミナー」始まりました(*^_^*)

こんにちは 三浦真弓です。

小中学生の親のための「大学入試セミナー」始まりました。

IMG_0021.jpg

雪にも関わらず、参加者の皆様は、開始時刻までに来てくださいましたー!

素晴らしいですっ。

IMG_0022.jpg

(ウイルあいちに到着するまでに、こんなかわいい雪だるまがありました♪)

3カ月前に開催した入試セミナーと、すでに内容がバージョンアップされています。

もともと、愛知県内は、有名企業も多いので、愛知県を出ない家庭が多いと言われています。

「この先の社会情勢と合わせて、それでいいの?」

というお話だったり、学生さんから聞かれた実態だったり、情報がもりもりです。

IMG_0023.jpg

前回、開催後の反響が大きかったので(当社比)大きなお部屋をお借りしましたが、結構、こじんまりとアットホームに開催しています。

入試の変化にも、リアルについて行っていらっしゃる先生なので、お話がズキューン!と刺さります。

後半の話も楽しみだにゃ~(*^_^*)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 大学入試セミナーは、明日、予定通り開催いたします。

こんにちは 三浦真弓です。

センター試験受験している子どもたち。

そろそろ、本日最終のリスニングが始まるころでしょうか。

高校3年生の受験生が頑張っているときに、明日、保護者も大学入試のリアルについて、学びましょうー!

IMG_8703.jpg

みなさん、名古屋で開催されるからと言って、名古屋の大学の話だと思っていませんか?

長坂先生は、国内外250もの学校を、ご自身で見て回っていらっしゃいます。

ご自身で見学されたときの空気感を大事にされているのです。

ですから、昨年の秋に開催したときにも、先生のお話に出てきた大学名は関東のものも多かったです。

NEWSの加藤シゲアキくんが卒業した大学とか。

Hey Say Jump!の岡本圭人くんが在学中の大学とか。

(ジャーニーズばっかだな (笑))

ママたちにしてみたら、加藤シゲアキくんが卒業した大学は、サザンの桑田さんが出たところと同じです。

Jumpの圭人くんが在学中の大学は、小林真央さんとか、アグネスチャンとか(ふるっ)

こうした、難関私立大学がどうなっているのか!?ということも、お話しくださいますよー。

そもそも、入試の方法も色々ですからね…

指定校推薦入試、公募制推薦入試、学園内推薦入試、AO入試、センター利用入試、一般入試…

もちろん、高校の説明会でも紹介があります。

長坂先生は、各高校がどのようなことを期待して、どんな推薦入試を生徒たちにすすめているのか?ということも、お話しくださいます。

高校が期待して、と言っても、高校名を高めるために悪意を持って…ではないですよー(笑)

こんなお話をじっくりしてくださる3時間。

ランチでも、長坂トークは多分止まらないことでしょう。

ランチタイムも1時間半用意しております。

そして、その後は、長坂先生の考案された記憶法について。

らくらく~に、入試に必要な英単語や、古文単語などが身に付きます。

どうぞ、お出かけくださいませー(ランチ会とセットでお申込みいただけるのはあと2名です)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
● ガチ対話をするために、組織の問題を見える化しましょうねー。(組織開発セミナーレポ3)

こんにちは 三浦真弓です。

先週参加した、中原先生の講座の報告記事第3弾です~。

私の感じたことの羅列、報告になっているのか怪しいのですが。

前回は、ママ団体(ボランティアベース)の問題点は、そこここに…?と書きました。

でも、そもそもガチ対話ができないことが多いよねぇ…で終わっています(笑)

じゃ、ガチ対話にするために、組織の問題をどのように見える化するのー?というところです。

1:調査で見える化

これは、組織で起こっている問題事象の真因を、調査で見える化することから始まります。

真因なので、例えば「○○さんは会議にあまり来ないよね」ということがあったとしたら、みんなに、

「どうしたら会議に出席できるか」

ということを調査するということですね。

正直に書いてくれるかどうかが、ポイントですね。

2:全員車座de見える化

この場合は、組織メンバーたちが腹を割った本音で語ることで、問題を見える化していきます。

「え!? 本音で語るの…語りたくないです」

ということで、会議欠席。

・・・・チーン・・・・

もう、何言ってるんでしょうかー!?

気持ちは分からなくもないですよ。

以前、会議で意見を言ったら、コテンパンに反対意見にあったとか。

頭ごなしに、何か注意されたとか。

確かに、その人にも非があると思います。

でもー。会議のメンバーなんだから、出てこなと、組織が成り立たないじゃん…汗

というところで、人の意見を聴くという、会議内でのコミュニケーションスキルの問題がありますねー。

そして、組織という視点から見ると

「じゃぁ、そもそも、どうしてこの組織に所属しているの!?」

ということです。

あ、だからと言って、逆ギレしてやめていいということではありませんよ。

そもそも?って振り返ってみようよ~ということです。

ちょうど良い本を読んでいました♪

IMG_9992.jpg

ガリガリくんをヒットさせた、赤木乳業の鈴木監査役が書かれた本です。

ここに

「魔法のことば「そもそも」を使うと、仕事のやる気がぐんぐん湧いてくる」

とありました。

「そもそも、なんでこの会社に入ったのか?」

と考えるということですね。

組織の問題を考えているときに、真因を調査したり、腹を割って話せないようになっていたりしても

「そもそも、どうして、この組織に参加しているんだったっけ?」

と振り返ることで、解決策が生まれて来るような気がします。

(この本には、シュタイナー教育のルドルフ・シュタイナーが提唱した「12感覚論」の話も書かれていましたー! 感度が高いほど、時代を読むことができるから、リーダーは感性を磨きましょうって)

ボランティアベースで参加している団体だったりすると、しかも、代表でなかったり、立ち上げメンバーでなかったりすると、気持ちもふわふわしているかもしれませんね。

「やれるようにやればいいんじゃないの?」

(はい、そうですけど。でも、テキトーでいいって話でもないんだよね)

「そこまで責任とれないし」

(ですよねー。でもなんで?)

ここで、企業の方が、わかりやすいのかもしれませんよね。

はっきり、数字で成果が見えるので。

でも、ママたちが関わっている多くの団体は、成果を数字で測ることができないものの方が多いですね。

成果を数字で追うと、そこにまた

「私たちの活動は、そういうものではないの」

という人が現れたりして。

で、また、ここでも、

「じゃ、そもそも、どういう団体なの?」

というところへ戻るわけですー。

数字で見えないものを頑張る団体には、○○が必要なわけです!

ということで、次号は○○について!?

(と、中原先生の話から、徐々にずれつつあるけど、私の脳内整理整頓ということで)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● あすからのセンター試験。雪対策を忘れずにね!

こんにちは 三浦真弓です。

いよいよ、明日から、大学入試センター試験です!

でも、全国的に寒波がやってくるってどういうことー。

お子さまの受験会場までの公共交通機関、いろいろな手段を考えておきましょうね。

駅から、会場まで歩くことを考えて、こんなものも用意してみました。

IMG_0010.jpg

普通の靴が、スパイクシューズになるって感じです。

長女の受験会場は、駅から坂があるんですよ…

歩道が雪で凍ったとして

「きゃー、やだ~すべったぁ~」

って、受験前になんとなく縁起でもない発言になりそうなのを避けようかと(笑)

長女の場合、一緒に行くお友達と大笑いして通り過ぎる感じもしますが。

私はアマゾンで買いましたが、スポーツ用品店などの、スキーコーナーにも置いてあったのをみましたよ。

雪がどれだけ降る予想なのかというお天気情報も、確認しましょうね。

こちらも、雪が降っても、予定通り開催いたしますよー(今のところ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 今日は、Wまゆみのおやつ会ですよ~!

こんにちは 三浦真弓です。

今日は、モーハウス名古屋サロン&Wまゆみのおやつ会です。

新着の授乳服を、試着・ご購入していただけますよ。

IMG_9997.jpg

「子どもが小学校や幼稚園に行ったので、おいしいものを食べながら、のんびりしたい~」

「大人と話がしたい(笑)」

「先月、金山で開催された、防災の話を聴きたい」

などなど、どんな理由でも構いません。

てるてる坊主作家の万友美さんに会いたいとか、三浦に会いたいとか。

それでもOK!

10時から13時、金山総合駅から徒歩1分の長谷川ビル8階で、お待ちしています~



金山総合駅を出てからが心配の方は、こちらの道順できてくださいね。

地下鉄から直接ビルにはいることができるのですが、6段くらい、段差があって、ベビーカーでは入りにくくってごめんなさいm(_ _)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● お年玉で、スマホを買いたいってお子様が言ったらどうしますかー?

こんにちは 三浦真弓です。

お子さまは、お年玉、たくさんもらいましたか?

そのお年玉は何に使うのでしょうね?

長女は、まずは、某ジャニーズのファンクラブの年会費にするらしいですー(笑)

それはさておき、お子さまが

「お年玉で、スマホ買いたい!」

と言ったら、どうしますか?

子どものお金だから、許可しますか?

こんなニュースがあったこと、ご存知ですか?

スタンプ贈り裸画像入手

読んでいただくとわかるのですが、小学生に

「有料のスタンプあげるから、きみのパンツの写真、送ってくれない?」

というメッセージを送った大人がいるということです。

しかも、あまり判断が正常にできないであろう小学生を相手に。

子どもがスマホを持つと、親としては、連絡が取りやすくなるので便利です。

でも、残念ながら、こういうことを考える大人も存在するのです。

しかも、私が一番気になったのは、記事の一番下の言葉。

「スタンプについても、無料のものばかり使っていると周りから否定的に見られるケースがあるという。」

は?え?それでなに?

って感じです。

無料のスタンプをつかっていると、ビンボーって思われるということでしょうか?

「○○ちゃん、無料のスタンプしか送ってこないね。せこいね」

なんでしょうか?

周りから否定的にみられたとしても、周りに合わせる必要はありません!

たまに、聴くんですよ。

「中学生になると、部活の連絡がLINEで来るらしいから、中学生になったら持たせないと。うちの子だけ持っていないと、顧問の先生にご迷惑をおかけするから」

それは違います。

たまたま、顧問の先生が部活の生徒に

「携帯とか、スマホとか持ってるの?」

と聞いたら、全員持っていた。そして、

「じゃぁ、今年は、部活の休みとか連絡とかLINEやメールで流していいかな」

なんてことは、あるかもしれません。

でも、新しく入部する生徒が、スマホや携帯を持たないといけないなんてことはないんですよー。

もしかすると、子どもから

「僕だけ持ってないんだけどー」

って言われたときに、

「我が家は、中学生では、持たせたくないの!」

と言えないから、部活の顧問の先生を理由にして、子どもに与えているのではないですか?

学校では、LINEがらみのトラブルが発生して、学年集会を開いたりスマホの安全利用講座などをしているくらいです。

先生が持たせる方向で話をすることはないですよ。

ラインのスタンプだって同じです。

「うちは、小学生でスマホを買ってもらっただけで十分なの。有料のスタンプがなくても嬉しいの♪」

そんなふうにお子様が言えるのなら、与えてもよいかも?!

くれぐれも、子どもがあーだのこーだの言ってくることに、親が負けないようにしたいものですっ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 次のセンター試験で、日本史を選択されるお子さまはいらっしゃるかな?

こんにちは。三浦真弓です。

いよいよ、次の土日が、大学入試センター試験です。

長女は、今日、学校でもセンター試験に向けての試験があるようです。

あと数日で、なにができるかなー?

何もできないような、でも何にもせずに当日を迎えるのもね…というところでしょうか。

ここで、日本史を選択されている方に朗報です。

センター試験の日本史で、軒並み、塾生さんが90点近くをとっている日本史教師の長坂先生が、ツイッターで、予想問題をアップされています。

今さら?かもしれませんが、お子さまが最終確認するのにいいですよね。

長坂先生のツイッターはカギがついていません。

どなたでも見ることができます。

なのでー!

休憩に、通学途中に、スマホでさーっと見るだけでも、役に立ちます。

正誤問題の入れ替えとか、順番並び替え問題とか、確認できるといいですよね。

といっても、高校3年生の方がこのブログを読んでいるとは思わないので(笑)

ぜひ、お子さまが日本史を受験されるご家庭の方は、お子さまに

「ママが、何かいいの見つけた!」

って、教えてあげてくださいね(*^_^*)

普段、反抗期のお子さまだったとしても、長坂先生のツイートを見たら、

「いいこと書いてる!」

ってわかってくれると思います。

そして、高校2年生以下のお子さまがいらっしゃるご家庭は、どうぞ、こちらにいらしてくださいねー!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)