神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり

住まいも仕事場も神田の私が、見たり聞いたり食べたり飲んだりしたこと。


テーマ:
今回の旅行は、amiさんがびっちり一緒にいてくれたので、失敗らしいことはあんまりなかったのですが、印象に残った赤っ恥な出来事を2つ。


飛行機の中で

スナックタイムでクッキーとかのおやつが配られたので、飲み物は紅茶がよかったんです。

その前のお食事タイムのときは緑茶を頼みました。
Green Tea , please」って。
これはうまくいきました! (あたりまえかw)

で、紅茶はTeaでいいけど、緑茶との違いを強調しないといけないから何か違う表現をせねば!! と思ったのです。

そういえば、amiさんが紅茶のことを 「***** Tea」 といっていたなぁ・・・
色が付いていなぁ・・・・
あっ! 紅茶なんだから、「Red Tea」だ!!!
私って冴えてる!!!

廻ってきてCAさんに「Red Tea , please」 したのです。
その反応は 「???????」
もう一回、「Hot Red Tea , please」。
今度はホットも付けてみました。

CAさんは一生懸命聞いてくれてて、私にコカコーラの缶を見せて
「これ?」って聞いてきます。

No. Red Tea , please」 の何度かの応酬があって、CAさんが
oh , Black Tea」 っていいながら、紅茶をついでくれました。

そのとたん思い出しました!
そうなんです、紅茶は「Black Tea」だったんです。

私が Red とかいうから、CAさんは一生懸命コカコーラを何度か差し出してて、私は「違う違う」って。

すっごく辛抱強く聞いてくれたCAさんに感謝感謝。



ハグ事件

アメリカ最後の日にステーキレストランへ食事に行きました。
(ブログは後日UPします)

そこには、我が愛しのアンソニーの娘さん(23歳)と息子くん(20歳)も来てくれました。
amiさんにとって(私にとっても?w)義理の娘と息子です。

みんなで楽しく食事をしてお店を出てお別れするときに、マーク(息子くん)が私たちにハグを求めてくれました。

photo:01



まずは、うちの息子とハグ。
次に私とハグ。

マークは手品を披露してくれたりする好青年でめっちゃ感じがいい子。
しかもイケメンで長身。
うちの息子が170cmなので、マークは185cmはくだらないだろうなぁ。

そのマークとハグです。
おばちゃん(私)は思いっきりハグして、背中をトントンまでしました。
だってかわいい義理の息子ですから!!

その私の激しすぎるハグに、マークが苦笑いしながらアンソニーに何か言っています。

そのとき思い出しました!
久保田利伸がアメリカで活動し始めたときにしていたハグが、ゲイの人がするハグの仕方だったというような失敗談をしてたことを思いましたした。

たぶんハグの仕方とかに、恋人同士とか、男友だち、女友だちとかやり方があるんじゃないのかな?

アンソニーが、
「彼女たちの国の日本での挨拶はおじぎなのでハグにはなれていないんだ」
的なことをマークに説明していたんじゃないかなぁ。
(希望的観測)


まぁ、おばちゃんとしては、これぐらいのことぜんぜん赤っ恥にはならないんですがね。ww



iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

soonさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。