神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり

住まいも仕事場も神田の私が、見たり聞いたり食べたり飲んだりしたこと。


テーマ:
今回の旅行は、amiさんがびっちり一緒にいてくれたので、失敗らしいことはあんまりなかったのですが、印象に残った赤っ恥な出来事を2つ。


飛行機の中で

スナックタイムでクッキーとかのおやつが配られたので、飲み物は紅茶がよかったんです。

その前のお食事タイムのときは緑茶を頼みました。
Green Tea , please」って。
これはうまくいきました! (あたりまえかw)

で、紅茶はTeaでいいけど、緑茶との違いを強調しないといけないから何か違う表現をせねば!! と思ったのです。

そういえば、amiさんが紅茶のことを 「***** Tea」 といっていたなぁ・・・
色が付いていなぁ・・・・
あっ! 紅茶なんだから、「Red Tea」だ!!!
私って冴えてる!!!

廻ってきてCAさんに「Red Tea , please」 したのです。
その反応は 「???????」
もう一回、「Hot Red Tea , please」。
今度はホットも付けてみました。

CAさんは一生懸命聞いてくれてて、私にコカコーラの缶を見せて
「これ?」って聞いてきます。

No. Red Tea , please」 の何度かの応酬があって、CAさんが
oh , Black Tea」 っていいながら、紅茶をついでくれました。

そのとたん思い出しました!
そうなんです、紅茶は「Black Tea」だったんです。

私が Red とかいうから、CAさんは一生懸命コカコーラを何度か差し出してて、私は「違う違う」って。

すっごく辛抱強く聞いてくれたCAさんに感謝感謝。



ハグ事件

アメリカ最後の日にステーキレストランへ食事に行きました。
(ブログは後日UPします)

そこには、我が愛しのアンソニーの娘さん(23歳)と息子くん(20歳)も来てくれました。
amiさんにとって(私にとっても?w)義理の娘と息子です。

みんなで楽しく食事をしてお店を出てお別れするときに、マーク(息子くん)が私たちにハグを求めてくれました。

photo:01



まずは、うちの息子とハグ。
次に私とハグ。

マークは手品を披露してくれたりする好青年でめっちゃ感じがいい子。
しかもイケメンで長身。
うちの息子が170cmなので、マークは185cmはくだらないだろうなぁ。

そのマークとハグです。
おばちゃん(私)は思いっきりハグして、背中をトントンまでしました。
だってかわいい義理の息子ですから!!

その私の激しすぎるハグに、マークが苦笑いしながらアンソニーに何か言っています。

そのとき思い出しました!
久保田利伸がアメリカで活動し始めたときにしていたハグが、ゲイの人がするハグの仕方だったというような失敗談をしてたことを思いましたした。

たぶんハグの仕方とかに、恋人同士とか、男友だち、女友だちとかやり方があるんじゃないのかな?

アンソニーが、
「彼女たちの国の日本での挨拶はおじぎなのでハグにはなれていないんだ」
的なことをマークに説明していたんじゃないかなぁ。
(希望的観測)


まぁ、おばちゃんとしては、これぐらいのことぜんぜん赤っ恥にはならないんですがね。ww



iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回のニューヨーク旅行で行ったところは、観光客が良く廻るところです。

シティーパス」というものがあって、これを買っておくとお得に施設が廻れます。

・エンパイアステートビル

・メトロポリタン美術館

・アメリカ自然史博物館

・グッゲンハイム美術館 または トップオブザロック

・近代美術館(MoMA)

・自由の女神へのフェリー または マンハッタン観光フェリー


これだけ廻れて約$90。(子ども料金あり)

それぞれの施設のチケット売り場でかえるので、最初に訪れる施設で買えばいいですね。

金額的にもお得だし、それぞれの施設でチケットを買うために並ばなくてもいいので楽チンです。
(マンハッタン1周フェリーは追加で$4どほ必要でした)


それから必須なのがメトロカード。

Suikaのようにお金をチャージして使うこともできるし、1日券($7)、7日券($24)、30日券($76)があり、その期間地下鉄とバスが乗り放題です。

地下鉄の切符売り場でお財布を出してモタモタしてるのは危ないので、メトロカードを購入したほうが絶対にいいです。

私たちはバスによく乗りました。バスの運転手さんもすごく親切です。

バスの路線は東西または南北に走っているのでわかりやすいです。

今いるところから東西南北どこに行きたいのかでバス停を見つければいいのす。


今回は模範的な旅行者コースを廻ったので、次回はもうちょっと街歩きとかお店探訪もしてみたいです。

ニューヨーク行きへのモチベーションができました!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
最終日の最初は、宿から歩いてもいける「メトロポリタン美術館」へ。

$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり

ここではやたらと彫刻をたくさん注意深く見ました。

$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり

一点を集中的に見て、3人で感想を言い合っていました。www


途中、ランチの時間ですが時間ももったいないので屋台でシシケバブのサンドイッチを食べました。

これがバカウマ・安い($5)・ボリューミーの三拍子なのですが写真がありません。

撮ることに気が回らないぐらいです。ww


次は「ニューヨーク近代美術館」(MOMA)に行きました。

$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり

モダンアートなのでわかりやすいような、わかりにくいような・・・・


$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり

$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり

面白かったです。


これでニューヨーク全工程終了。

基本的なNY観光を4日間を楽しんで、宿に荷物も取りに帰り、タクシーでペンステーションへ。

アムトラックに乗ってハリスバーグへ戻るのでした。

ハリスバーグでは我が愛しのアンソニーがお迎えに来てくれて我が家に帰りました。

もう、友だちの旦那も「我が愛しの・・・」となり、友だちの家も「我が家」になっております。w

息子はニューヨークの最後のほうには、早くペンシルベニアに戻りたいって言っていました。

Pennsylvania State of My Mind
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:
ランチが済んだら、ミッドタウンにいって「Top of the Rock」です。

$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり

ロックフェラービルの展望台です。

チケットを交換しに行くと1時間後の入場でした。

エンパイヤーの場合は、ディズニーランドのように並んでエレベーターを待っていくのですが、Top of the Rock は違ったようです。

でもこの方式のほうが、1時間有効に使えるのですごくいいです。

$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり

有名なスケートリンクを覗いたり

$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり

Ben&Jerry's のアイスクリームを食べたりできます。


Top of the Rock は夕景です。

$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり

エンパイヤーが見えます。

昼間の風景を見るつもりが遅くなってしまいました。

でも、それが幸いして持ってもいい感じ。

反対側はセントラルパークやアッパーウエスト&イーストサイド(住宅地)がみえます。

展望としては、エンパイヤーよりもこっちが好きです。


晩ご飯は、宿近くのスーパーマーケットで買い物。

$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり

イタリア系のお惣菜が豊富で美味しそうなものばかり。

でも、最後の夜だから量が多いのは困る・・・・


$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり

キュウリのサラダとパニーニ風なサンドイッチ

ワインショップで$11のワインを購入。
(これが美味しかった!!!)

息子が食べたいものはオサレなイタリア系スーパーにはなく、3日連続でダンキンドーナツのサンドイッチになります。

もうなれたもので(??)、ひとりで買いに行っていました。

しかし、残念ながら3つ注文したところ2つしか聞いてもらえなかったみたい。
(お金は2つ分しか取られていません)

まぁ、しかたないでしょう。わたしもありましたから。ww

ダンキンドーナツの人はすごくいい人で、オーダーに迷っていても感じよく待っててくれます。

一生懸命オーダーを聞いてくれます。

ダンキンドーナツに限らず、今回接したお店の人はどの人も感じよかったです。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
3日目は午前中に「アメリカ自然史博物館」にいきました。

$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり-アメリカ自然史博物館

美術館や博物館など、14歳の息子にとっては退屈な場所です。

東京でも美術館とかに連れて行ってもすぐに帰りたがります。

映画のナイトミュージアムのところだから!!」とか興味が出そうなことで言いくるめます。w

しかし、予想に反して自分から積極的に楽しもうとしていて安心しました。


ランチは、私が17年前にいってすごく印象に残ってるお店に行きました。

Good Enough to Eat
$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり
息子はチョコレートミルク、私とamiさんはコーヒー。


$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり
息子のオーダー「The burger」モッツァレラチーズトッピング $13


$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり
amiさんオーダーの「アップルパンケーキ」 $10

$神田界隈を中心にぶらついたり、ぶらつかなかったり
私オーダーの「ベーコンワッフル」 $11

17年前、ここでワッフルを食べて甘くないのに驚いたんです。
それが美味しかったのです。
今回のベーコンワッフルも、中にカリカリベーコンが入っていて食事用のワッフルです。
フレッシュフルーツも付いていて満足度の高い一皿。

でも、息子の「The Burger」の魅力にはかないません。
次来るときがあったら、絶対これにします!!!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
この日は1月1日。
前日はカウントダウンイベントがあったタイムズスクエア。
photo:01


紙吹雪が落ちていたり、規制のための柵が残っていたりと夕べの名残があります。
photo:02


スパイダーマンにも会えて、
photo:03


おなじみの風景にも会えて感激。

エンパイアステイトビルへ向かう途中にあった私立図書館。
photo:04


映画「SATC」でキャリーとビッグが結婚式をあげるはずだった場所。
結婚式に怖気付いたのか、ビッグがここにくるのをためらって結婚式が中止に。キャリーが花束でビッグを何度も殴り花びらが舞うシーンは切なくて印象的です。

photo:05


エンパイアステイトビル到着。
午後7時ぐらいですがものすごい人。
午前2時まで展望台ツアーは行われているらしいです。
photo:06


SATCのオープニングでおなじみのクライスラービル。
photo:07


夜景綺麗。

帰りが遅くなり、晩ご飯を仕入れるお店もなくなり、宿近くのダンキンドーナツでサンドイッチを購入。
別の店でビールも買って宿で晩餐。
photo:08



このダンキンドーナツは4日間何かしらで通うことに。w

iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日も盛りだくさんの予定。
ペンシルベニアでののんびり生活が嘘みたい。

地下鉄で911メモリアルへ向かいます。
photo:01


WTCの跡地、グランドゼロに作られた施設です。
photo:02


photo:03


水が流れ込むような建物が二つ作られていて、どの淵には亡くなられた方のお名前が刻まれています。
この施設の象徴のようなものがサバイバルツリー。
photo:04


お土産物もこのモチーフのものがたくさんありました。
あの事故の後でもサバイブしている木なのでしょうか。
遺族の方にとってこの木々ははいろんな思いがあるんでしょうね。

すぐ近くには建設中のビル。
photo:05


今年には完成するらしいですが、エンパイアを抜いてニューヨーク一番の高さになるとのこと。

ダウンタウンを後にして、ミッドタウンへ向かいます。
サークルラインという観光船に乗るためです。
photo:06


マンハッタンを一周する3時間コースに乗りました。
photo:07


例の建設中のビルも見えます。
photo:08


スーパーストームサンディの影響で、今も自由の女神の中への見学はできないそうです。
photo:09


アップタウンの方はいったことがなかったので船から見れてよかったです。
ヤンキースタジアムも見られました。
photo:10


1週が終わる頃には日が暮れました。


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
朝8時ハリスバーグ発のアムトラックに乗って、ニューヨークのペンステーションに11時に着きました。
photo:01


amiさんと息子。
タクシーで宿に向かいます。
photo:02


インド系の運転手さんはとても感じが良くてニューヨークのファーストコンタクトがとってもいい印象になりました。
しかし、息子はタクシーのあまりにものオンボロさと、運転手さんの自由な服装にビックリしていました。

E43丁目の宿について、とりあえず荷ほどき。
photo:03


ものすごくオンボロアパートで驚き‼
中に入って、狭いのにさらに驚き。
息子は、明日の朝は殺されてるかもしれないと心配していました。w

しばらくしてから出かけます。
朝からほとんど食べてなかったので食事に行きました。
photo:04


私はお店の名前のついたサンドイッチ
photo:05


息子はチーズバーガー
photo:06


さらにポテトをおまけしてもらいました。
amiさんはマフィンにしましたが、あまりにも普通なので写真なしです。w

それから、セントラルパーク近くの貸し自転車屋さんで自転車を借りました。
その夜にあるニューイヤーのカウントダウンイベントの下見も兼ねて、セントラルパークを自転車で1周することにしました。
photo:07


以外とアップダウンが激しく、上り坂では自転車を降りて歩いていたので、10kmもない道のりに2時間近くかかってしまいました。
歩いている人に抜かされる始末。
情けない。

スーパーマーケットに寄って晩ご飯を買って宿に帰り、カウントダウンの時間までゆっくり過ごしました。


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。