いいコメント

テーマ:

  チョコの記事に対して、


とてもいいコメントを
頂きました。




当時通っていた
鍼灸師から、


“何故かチョコ好きの人に
チョコレート嚢腫が多い”



と言われた件です。






“科学的根拠がない!”


とお怒りのコメントを
下さる方もいました。





でも今回のコメントは、
納得させられました。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

初めてコメントします。

こんにちは。チョコ&深部内膜症があり、腹腔鏡にて手術後一回目の凍結胚移植で妊娠したものです。

ご存知かとは思いますが、内膜症は、仮にチョコがなくても、腹腔内に病巣があるだけで、受精や着床を妨げるサイトカインを出し続け不妊の原因となります。チョコがない場合は発見も難しく、原因不明の不妊と言われて実は内膜症のこともあります。私の場合は確実に手術によって腹腔内をきれいにしたことが一番妊娠につながったと考えています。

なので、年齢が若く、子宮や卵管、受精卵の染色体に異常がなくても、実は腹腔内に内膜症病変があり、それが着床を邪魔している可能性もあると思います。

で、チョコレート(食べる方の)に関してですが、私も無類のチョコ好きでした。が、手術前にチョコレートの乳化剤が内膜症(及び子宮腺筋症)を悪化させると聞き、チョコ(&肉)断ちをした途端、その月の生理痛が嘘のように軽くなったのを覚えています。ブログ主様も、内膜症の手術をされているとのことですが、術後もピルやディナゲストを飲んでいないとまたどんどん悪化していってしまうので、卵子提供とはいえ、着床にベストな腹腔内環境のことを考え、チョコレート(乳化剤)や肉類など、内膜症にはあまりよくないものは、くれぐれも食べすぎないようにされた方がよろしいかと思います。

ご苦労も多いかと思いますが、思慮深く冷静な主様なら、立派にお子さんを育てあげられると思っています。陰ながら応援していますので、どんな時も、めげずに頑張ってください!



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑






以前から乳化剤が悪いとは

聞いてました。




でも、

内膜症を悪化させるとは

初耳です!





確かに、

チョコ断ちして2年後に

初めて妊娠しました。



しかも、

40代になってからですよ。




昨日、

このコメントを読む前は、



リンツで、


“エクストラダーク・

チョコレートドリンク”を


飲んでしまってました。




この限定期間が今日迄なので、

最後にもう一度行こうと思ってましたよ。



危ない危ない。






伊勢丹オンラインでも、

今月末までの期間で、



大好きな


フィリップベル、

フランクコストナー、

ベルナシオン、


などが購入出来るので、



あとで

ポチろうと思ってましたよ。




危ない危ない。





卵子提供の

移植が終わるまで、


チョコはしばらくお預けだな。





それにしても、

今年のサロンデュショコラは、


日時別の

入場券の購入必須とは。




しかも、あとで

変更キャンセルは出来ないみたい。



そんな先の予定まで

わからないよ。



もしかして

台湾に行ってるかもしれないし。



今回は見送りかな?




って、


チョコ断ちする気あるんかい、

あたし・・








在宅ワークならクラウドワークス
AD

コメント(1)