大切な人と最後の別れを

経験したことが

ありますか・・・?

 

 

 

 

 

家族、友人、恋人・・・

大切なペットもそうですね

 

 

そうなるかもしれないと

分かっていたとしても・・・

 

全く、予期していなく

突然であっても・・・

 

悲しみは訪れます

 

 

 

私の場合は父でした

 

末期の癌

告知を受け

一か月・・・

 

 

別れはあまりにも早かった

 

 

人生で初めて感じる

深い後悔と悲しみ

 

 

人はこんなにも涙が出るのか?

というくらい・・・

涙が止まらない

 

 

 

やれることは他にもあったのではないのか?

 

もっと、こうするべきであったのではないか?

 

あれもすればよかったのではないか?

 

決断は正しかったのか?

 

 

 

 

いつまでも いつまでも・・・

 

溢れる思いが止まらない

 

 

父の事を語るには時間が

かかりました

 

 

 

カウンセラーの勉強をしようという

きっかけにもなりました

 

 

 

大切な人との別れ

残されは方は

 

 

深い後悔と悲しみのあまり

時として自分を責め続けしまう

場合があります

 

 

 

すべてを後悔することなく

というのは難しいですね

 

これをしてあげたかったな

 

という想いを持つことで

良いのではないでしょうか・・?

 

 

大切に想うがゆえの

コチコチに固まった思考を

ゆっくり、やさしく ほぐしましょう

 

 

大切な人が大切なあなたから

そのように想われる

 

お互いを大切にしている

 

悲しみは心そのままに受け取り

時ともにゆっくり、進みましょう

 

 

 

父との別れから3年・・・

甘酒を見るたび

飲ませてあげたかったなぁ

と想っています

 

 

 

 

 

 

 

学生の皆さんはテスト週間ですね

 

我が家の中学生と高校生も

勉強中ですメモ

 

ピリピリ、イライラモードハッハッ

 

私の録画したお楽しみのドラマも

自由に観れないえーんあせる

 

教科書、プリントもあちらこちら・・・ガーン

 

クリップ掃除機をかけるのはやめました

 

クリップドラマはやめて本にしよう

 

クリップお弁当、作りません

 こんな時は学校帰りに

 おいしいランチでリフレッシュってことで!!

 

 ついでに私もお昼は

 好きな物食べよう( ´艸`)

 

 

 

 いつもと違う選択をして

 私なりのサポートラブラブ

 

 

今日も心そのままに過ごしました

 

最後まで読んで頂き

心から感謝いたします

 

一言でも心に触れられたらの思いで

書かせて頂いております

どくしゃになってね…

  

 

Cocoro♡ sonomamaおねがい

AD