韓国語 英語トリリンガル♪楽習ブログ

元フリーの英語・韓国語講師, 「なぞなぞ英語」編著者のブログです。最近はK-Pop のシークレット/시크릿 7学年1班/7학년1반、ココソリ/코코소리、TWICE の応援ブログ的な性格が強くなってますが、歌やドラマの台詞、ジョーク、ことわざなどは必ず語学力アップに役立ちますよ!


テーマ:
今年から稲田堤駅近辺の訪問グループレッスンで英語のポップスを教えるようになりました。歌で英語を教えるのは僕の得意とするところ。生徒さんたちのリクエストにお答えして、毎月一曲ずつ歌を教えることにしました。

冬の歌で何かいいのがないかと探してみたら、なんと、ありました。 「夢のカリフォルニア-California Dreamin'」 です!1966年にママス・アンド・パパス(The Mamas & Papas)によってヒットした、所謂フォークロックの代表曲のひとつです。

常夏に近いカリフォルニアが、どうして冬の歌かって、実はこれ、アメリカ北部の冬に寒い地方の人が、冬でも温かいであろうカリフォルニアを夢見てるんですね。男女4人のコーラスの掛け合いがなんだかトロピカルな響きを感じさせます。

まずは動画をご覧ください。



歌詞
テレビショーの映像ですが、レコード音声に合わせた、リップ・シンク(Lip Sync)ですね。

和訳
(下線部の意味が今ひとつ分かりません)

木の葉はみんな茶褐色,そして空は灰色

冬の日に散歩だなんて

もしロサンゼルスにいれば暖かいだろうに

こんな冬の日はカリフォルニアを夢見る

途中で教会に立ち寄った

ひざまづいて祈る振りをする

牧師は寒い方がいいと思っている

寒ければ僕がここにずっといることがわかっているのだ

こんな冬の日はカリフォルニアを夢見る

木の葉はみんな茶褐色,そして空は灰色

冬の日に散歩なんて

もし彼女に散歩に行くなんて言わなければ

今日にでもここを出て行くのに


こんな冬の日はカリフォルニアを夢見る

こんな冬の日はカリフォルニアを夢見る

こんな冬の日はカリフォルニアを夢見る


そういえば70年代に日本のキャンディーズがこの歌を英語のままカバーしていたんですね。映像を見つけました。コーラスがとても美しい!



最後に、Mamas&Papasのライブ映像。こちら、ライブだけあって、歌自体は今ひとつですが、盛り上がりは最高です!




レッスン生徒さんで、掛け合いで歌ったら楽しいでしょうね。
コーラス部には打って付けの一曲です。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

英語・韓国語のSONNYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。