かれこれ半世紀 クラッシック音楽を愛し歌い続け、

現在はヴォーカルスタジオ、

スタジオ・ミュージックワークス 」を主宰。



卓越した指導で多くのクラシック演奏家を育成、
様々な分野の歌手&ミュージカル俳優等の指導にも情熱を注ぐ

ヴォイス・コーチ 福原久美の レッスン日記


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年03月24日(木)

童謡〜 伝えたい、残したい こどものうた 

テーマ:ブログ

3月3日に発売しました!


親から子供達に伝えて欲しい『童謡』

なつかしい唱歌や、ラジオ・テレビから生まれた沢山の名曲を、
親子で一緒に歌って欲しいです。

私も母から教えて貰った歌を、今は孫に伝えています。

歌い繋げて来てくれた日本の母達へのオマージュです。

 童謡~ 伝えたい、残したい こどものうた 

Amazon.co.jp で購入出来ます! 


CD発売のお披露目として、

4月16日(土)のアフタヌーンに、青山のカワイ・コンサートサロン「パウゼ」にてサロンコンサートを企画致しました。
14:30会場 15:00 開演


ゲストには、NHK「おかさんといっしょ」四代目お兄さんの宮内良さん、
只今ミュージカルの子役として舞台で大活躍の愛弟子・松井月杜君を迎え楽しいコンサートを準備中です。


松井月杜君は、CD のジャケットの可愛いい絵も描いてくれました。必見です!!




ご連絡は スタジオミュージックワークスまで  03-3464-3790
      






AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年02月22日(月)

お試しエクササイズ4  耳は凄いよ!

テーマ:レッスン

携帯のメール打ちやパソコンに向かう時間が多く
目や肩、神経が疲れる毎日。

日常のストレスや緊張、
歌い過ぎなどで固まった喉

開きの悪い胸や横隔膜 
花粉症等々  声が出にくい時


それは、
感覚器官が緊張していて、
それらと筋肉でつながる頭の芯まで
固まってしまっているのです。

そして、それが身体の芯にも伝わってしまい
声が出しにくくなってしまう訳ですね


緊張を解す事ってムズかしいですよね。


なぜ、頭の芯の疲れが体の芯に伝わってしまうのか・・・




その秘密は、




頭蓋骨の中の蝶形骨と言う骨と
横隔膜をつなぐ筋膜にあるのです。





えっ?蝶形骨筋膜って

歌のレッスンで余り聞きませんよね。





まず、蝶形骨について簡単に説明致しましょう

頭の中央で頭蓋骨を横切る感じである蝶の形をした骨です。



多くの「頭の骨」と関節を持つ
「頭蓋骨」の中心的な要の骨です

この骨は軽い骨で振動していて、
柔軟に緩みを持たせれば血行も良くなり、
五感が活性化します。

声の響きがこの骨の軽い振動で生まれるのです。
響きのスペースと私が言っているところですね。
こめかみから目のあたりで、
マスケラと呼ばれるところなのです。


そして、横隔膜とはみぞおちの奥にある
呼吸をつくる筋肉で
歌うことに欠かせないヴォイス筋膜です。


皆さんヨークご存じですよね?



筋膜
は頭のど真ん中で脳を支える蝶形骨から始まり、
気管や食道、血管、心臓を包みながら
横隔膜までひとつながりになっている薄い膜です。




…と言う医学的な話はおいておいて、

それを解放する事で、楽に声が出るよ
と言う

簡単なエクササイズをご紹介します。



やってみましょう




歌う前、息を吸いながら

耳を引っ張って

みましょう!


両手で両方の耳たぶ上の引っ込んだところに指をかけ、
左右に耳をひっぱると、耳と頭の側面の間に隙間ができ、

頭蓋骨と蝶形骨の間に少しだけ「あそび」が生まれます。

すると、蝶形骨がゆがみから解放され、
頭の芯が
ふっと軽くなるかんじになり、
筋膜経由で横隔膜も緩み
解放された身体が「ホッと」します



毎日の蝶形骨のゆがみは、
筋膜を通じて横隔膜に伝わり、
周辺の内臓や筋肉も緊張させ、
その負担が身体を堅くしてしまうのですね。

この負の連鎖を止めるには、
緊張の大本である蝶形骨をゆるませる
必要が或る訳です。


その方法として耳ひっぱりなのです

簡単で

気持ちがよくて

息が楽に吸えて

声も出しやすくなる



お手軽エクササイズです




蝶々の骨は貴方も持っていますよ!

これを緩めないと、貴方の五感が鈍ります


まずは試して 
羽ばたいてくださいね




AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年03月22日(日)

試してエクササイズNO.3  息は何処から吸うの?

テーマ:レッスン



お花の香りをかぐのは鼻です
ごちそうの美味しいそうな匂いも鼻からですね
香水も、鼻から匂います。

鼻は、空気を取り入れる
呼吸器官でもあり、
お花の香り、美味しい匂いを嗅ぎ、
香水も楽しむ嗅覚気管でもあります。 

さて、歌う事は、木管楽器や金管楽器とおなじ、
息で声帯を振動させて、声となる
息の楽器なのです。


歌を歌っているときに貴方は
何処から、息をすっていますか?

自分の鼻の穴を意識して思いっきり吸っていませんか?

鼻のカバーで覆われた、鼻の中は、がらんどうではなくて、
軟骨が迷路のようにあり、複雑な空気の通り道です。
吸った空気の温度調節や、吸ってしまったチリや埃の
除去をします。
エアコンが一台入っていると思ってください。
そんな結構、密集した空間です。

貴方は、自分の鼻の穴と思う鼻先の
鼻の穴から
一生懸命その
混雑した鼻の中に吸い込もうと
してませんか? すると時間も力も必要です。

だから、同じ道(気道)を通って肺に空気を入れるのなら、
口から静かに吸うと、素早く入りますし、
力が全くいらないし、歌っているときは口は開いていますから、
便利ですね。
但し、息を吸う時は吸い込む音を立ててはいけません。
喉がかれてしまいます。

そっと吸ってみて下さい。
そして、試しに
鼻先からすうのでなくて、
両目の間の鼻を挟んだ辺りで、眼を見開くように吸ってみてください!

図の黄色い所辺りが、頭蓋骨の鼻の穴になっています。 

黄色の辺りをイメージして息を吸い込んでみて!
どうでしょう?
視野も広くなり、空気もポンと入りませんか?

口からでも、眉間からでも同じ気道で、肺に空気が
送られます。

力入れずに気持ちよく息を吸えましたか?

すると、その後に出てくる声は、
軟らかくて、喉も詰まることなく、良い声ですよ!

試して!
AD
いいね!(8)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2015年03月03日(火)

試して!エクササイズ NO2

テーマ:レッスン

試して!エクササイズの NO.2
前回のストローエクササイズの次は
バランスボールをお勧めします


歌を歌い出す時にいきなり、
首を前に出して、アゴを突き出す人が沢山います。
小、中学、高校生の合唱時にも多く見られますね。
歌い出しに顔を前に傾ける動きです。

歌う時は、顎や首を突き出さないで!

デモ自分では気付きにくいものですから
ヴォイストレーナーの方は生徒さんの首、アゴは
良く注意してあげて下さい。


さて
人間キリン含むほとんどの哺乳類の首は、
七つの骨のブロックで構成されています。
その骨達を
頸椎(けいつい)と言います。 

脊椎が頭蓋骨と繋がるブリッジ的一部です。
脊椎の中でも最も可動性が高く上下左右など様々な方向へ
動かすことができる
骨の組織なのです。

頸椎の中には椎骨と呼ばれれる骨が
椎間板と靱帯(じんたい)で繋がれ

弾力を持ちブロック状の骨の連結なので、
頭を前に落としたり、後ろに反らせたり自由に出来ます。

首が、一本の棒状な骨と思っていませんでしたか?
ほうきの杖とは違うのよ。

首は呼吸と密接に関係していて 
息を吐いている時には(声を出し歌っているとき)

”上に 向こうに 長く” 伸びていきたい物体なのです。



そんな首 (と呼ばれてる頸椎)を
写真のように、顎をつきに突き出して歌おうとすると、
頸椎の伸びる方向を妨げ 息も止まってしまいます

『声』は、何時もお話しているように。息の楽器です!
息がスムーズに運ばれないと喉を酷使してしまいます。

さて、そんな顎を突き出し、首が前に突き出ちゃう人や、
自分で自覚症状の無い方にも良い練習方法です。
バランスボールを使ってみましょう!


バランスボールに座ってみると、空気が
貴方の身体を、球体の中心で支えますから
身体の筋肉が固まる事が無くなり
首はまっすぐにのびて、
自由になります。

軽くバウンドしたり,
腰でボールを回転させたりして歌ってみましょう
発声練習もボールに座って是非やってみて下さい!
首が前に出なくなりますよ!

身体の緊張も無くなり

歌いやすくなったでしょう


試してみて下さい












いいね!(6)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014年10月24日(金)

アゴの力を抜いて!

テーマ:レッスン


『あごっ!アゴの力を抜いて!!』
いつも生徒さんに注意をしています。

「口はたてに開けて、アゴは柔らかく 」  
と言うフレーズですが、
皆さんがそれぞれの顎の位置や、顎の大きや、
動きの方向性をハッキリ感じていなかった事に
私が気がつきました大変
間違った所を、下げたり、力を抜いたりしていた人が
いる事が発覚。
     
一生懸命に顎を下げて顎を突き出ししている生徒さんに、
『口をそこまで開けないで!! 開け過ぎよ!』 と言うと、

「先生が、口は大きく縦に開けて、と言われたから、
頑張って開けたら、顎間接が かくかくしてます・・」

なんだか 変な 顔ですね!
顎をゆるめようとしてますが、ほおも堅くなり 
顎に力が入ってしまいます。

『開けなくちゃっ!!と、頑張りすぎていない?
あなたの、アゴの間接だと思う所を指してみて!』

ええっ!?
 そこは、こめかみだわ!
もしかしたら、一人一人
位置や、間接の感覚が様々だったのでは



そこで、
最近はまず、こう質問します____

『自分のゆるめていると思う、顎関節の位置とアゴを触ってみて!』

すると、 多くの人は、

『ここかな??  』と
指すのが、耳の前のこめかみに近いところです。

残念


『あれ、ココかも・・   』と指したのは、耳のしたの耳の裏

残念


あごの関節は
耳の穴のほんの少し下にありますよ。

そして、ゆっくり口を縦に開けると、
下アゴの骨がやわらかく下がって行くのに触れるでしょう?

   



アゴの存在と位置関係が
ほとんどの人が、耳のうえや、耳の後 とかでした。
今まで、私の注意する、「顎はゆるめて!!」  の意識が人により
こんなに違っていた事に私自身が気づきました。

顎をゆるめる事と、何処を解放するかをしっかり
身につけないとですね。



耳のあなのちょっと下辺りのほっぺたを両手で触ると
大きなアゴの骨に触れるでしょう?
 さ、 力を抜いて、開けてみましょう!
そう、顎をゆっくり柔らかく口びるを突き出す様にゆるめて下さい。
図のように、アゴの関節は ブルーで塗られた、間接板という
クッションで回転して、下にさがります。
顎の動きは、前に少しスライドしながら
開いていきます


あつ、日本では、上アゴ、下アゴと言いますが、
厳密には上アゴは口蓋であり、アゴではありません。
下アゴと呼ばれているのが 医学上  『顎』ですね。


自分のアゴを、ゆっくり両手で触って撫でるように
観察してみませんか?

顎を緩めないと、喉を酷使してしまいますよ!!
本当にゆるんで、正しい口の開け方を試したい方
歌唱のスキルアップを望む方は是非
マンツーマン・レッスンに来て下さい!!



2014/10/24  




いいね!(4)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014年09月24日(水)

息はどこへ?

テーマ:レッスン


今日の体験レッスン受講生 のKさんは、

現在、ミュージカルの舞台目指して

ヴォイストレーニングを現在受けているそうです。


「地声をもっと上まで出したい!」とおいう希望で来られました。

『では、ちょっと声を聞かせて頂きたいから、何か歌って聴かせて!』

『はい!では レミゼラブルから “夢やぶれて“を歌います』と

言った途端に

腰をグンと落としガニ股の格好になり、

腰に手を当てて立ち、背中を丸めました。



『ちょっと ま、待ってどうしたのその格好  』
そして、その理由を聞いてみると

『歌う時は、背中とお腹に息をいれて、重心を低くしてと、
お習いしています



『おっ~
 又しても  』と



さて、前回も呼吸に触れましたので、読み直してください。

皆さん   息は身体の何処に入りますか?

お腹?背中? その 辺りに入っている方は即刻病院へ

肺や、胃や、腸に穴が空いているのです

息は、絶対に肺にしかはいりませんよ


Kさんは、『腹式呼吸を習いました』と



腹式呼吸とは、お腹に力を入れたり

息をいれたりする事とは違います。

歌っているときに、ちゃんと息を出す事で

お腹が使われるのです



一つヒントです

細いスパゲッティを 一本吸い込むように唇を丸めて吸い込んで見て

下腹筋が引き上げられて行く感じ、わかりますか?

その感じが、息を出して、出し切る時に使う

お腹の筋肉の動きに似ています。

やって見て



もう一度 声を大に言います、

あなたのお腹に、背中に 息は入りません

腰を曲げても、ガニ股で背中を広げようとしても



いいね!(1)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014年08月28日(木)

横隔膜は自分では動かせません!

テーマ:レッスン


今日は3人の体験レッスンが続きました。

最初の体験レッスン生は、音楽大学の声楽科2年生の学生さん

もう1人はミュージカルの稽古の真っ最中の女優さん

最後は 今流行のガールズユニットの可愛いアイドルさん


まさにジャンルの違う3人から出た同じ質問と、問題点



 指導の先生から何時も注意を受けるのは、
   もっとお腹に力を入れて!

   息は背中にも入れる! 
   横隔膜を下げて!!

      ですが、何だかうまくいきません(ノ_・。)



やはり「横隔膜を使え!」が多いようですね。

ただし、指導者の求めている声はみな同じです。

指導のプロセスである言葉の使い方の違いでしょう。



勿論、横隔膜は胸腔と腹腔の境界にある筋板であり

横隔膜の収縮によって円蓋を下げ、胸腔を広げる、

すなわち呼吸(腹式呼吸)の際に大きな役割をする筋肉ですが、

其れは、息を吸い込んだ肺が大きく拡張されたときに

自動的に下がる筋板であって、それ自体を自分の意識で動かせる

筋板ではありません。

息を充分に吸う事と吐く事で 

横隔膜を自動的に上げ下げします。


横隔膜は自分では動かせません


胸腔を広げるためには、息を充分に吸い込む事が必要です。

吸気の時には横隔膜が下がり、胸腔が広がるので、

お腹も、背中もまるで息が入ったかのように膨らんで来るのです。



「お腹・背中に息を入れて!」の信仰は未だ健在の様ですが、

ホント大間違いですよ


横隔膜の動かし方を考える前に、肺が喜ぶ程の

息をたくさん吸ってください

肋骨を横に広げるようにして

肋骨の内筋、外筋を柔軟に動かす事が出来ると、

その内にある肺に、歌う為に必要な空気が入ってきます


吸気、呼気のエクササイズもしましょう







いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年08月07日(木)

ストローエクササイズ やってみませんか!

テーマ:ブログ
「風邪をひいてしまい、喉がカラカラです」

「エアコンの冷気でやられて、声が出ません(x_x;)」

「2回公演が続き、地声で張りあげていて、

 声帯に結節が出来てしまい、声が出しにくいです」

「花粉のシーズンにアレルギーで声がバサバサ・・です」

「台詞で怒鳴ったら、声がガラガラです」


など、などの歌のテクニックの問題意外に様々な要因で

【喉】の具合が悪くなる日常です。

今日は、それらの問題を解決して、

しかも、声のウオーミングアップにも優れた

声の安全の為の簡単な練習アイデアをご紹介しましょう!

ヨーロッパでは古くから科学的にも立証されていて、

貴方の【喉】をたすけてくれる練習方法です。



では、水の入ったグラスを一つ、そして

細めのストローをご用意下さい!

子供の頃、レストランでジュースのグラスをストローで

ブクブクして怒られたことありませんか?ワイン

今日は怒られないので、思い切ってブクブクしてみて下さいビックリマーク

コップの水が大きな波をうちましたか?

コップから水が溢れるほどに、ストローに息を吹き入れましょう!


今何が起こったかというと

肺から送られた息が右矢印声帯を通り右矢印唇を通り抜けて長音記号1

ブクブクと泡になっていますクラッカー

ソンなことは、誰でも分かりますね(笑)

肺から出た息が 途中何も邪魔が入らずに口から出ているわけですFREE

力みもないので、声帯にプレッシャーがかかりません。


では、今度はコップからストローをとり出して、

今と同じように、息をストローから外にはき出して下さいDASH!

その時、(WHOO)うーー!と言う声と共に。

低い音から右上矢印高い音に、高い音から右下矢印低い音に

なめらかに繰り返してみて下さい。


息を、細いストローに送ってください!!

そう! 少学校でやったリコーダーの要領です。

私たちが誰もが持っている ”声"と言う楽器は

”息” の楽器です、管楽器、木管楽器と同じに、

”息” で音の素が振動して出来る楽器です。
 

ストローで、水をブクブクさせ様とした時のように

息を充分に吸ってください。

そして、細いストローの先を意識して

充分な息を吹いてみてください!

力はいらないでしょ!?


肺から送られた息が 

声帯の近辺で妙な力が入たりすると 息は逆戻りし、

声は前に伸びません!
 

声帯に圧力(プレッシャー)が掛かってしてしますね。

冒頭に書きました 悩みを持った方の原因にもなります。


ストローエクササイズは、簡単で、しかも力みのない

息の練習に最適です
ビックリマーク




最近なんだか、”声”が出にくいなと思う方は

ストローで音譜HAPPY BIRTHDAY  を毎日一回

うなって(笑)みてください¡¡ 声区のチェンジもスムーズですよ!

そして歌ってみましょう音譜  ほら

声が軽く前にびんびん響くのを実感しますよクラッカー




ウサギ2014/8/2  1年半ぶりのレッスンでした。m(_ _ )m
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年12月13日(木)

You can change !!

テーマ:レッスン
2012年も残り少なくなりました。

一年が矢のように・・ではなくミサイルの様に

過ぎいていきますね。


今年も、沢山の若い人達の素敵な声との出会いに感謝ラブラブ


やっぱり今年も一番多く伝えた事は・・・


『歌うことは力ずくでは無いよ!!』  でした。


昨日も今日も明日も これからもずっとずっと・・・・


歌声は軽く!怒鳴らない!


        音譜


今日はそれぞれ3回目のレッスンにみえた二人のヤングレディー


ソプラノ歌手を目指す某音大大学院のソプラノのA子さん 


と、現在、ロック・ミュージカルの舞台で活躍のNちゃん


楽曲は全く違う、オペラ音譜とロックカラオケ



でも、お伝えするアイデアは全く同じでした。


『お願いです!そんなに怒鳴らないで下さい!まるでブルドーザー


の様ですよ!! 力ずくの大声は喉を壊してしまいます。しかも


サウンド(響く音)になりません、軽く歌うことに慣れていないと


不安で怖いと思いますが、勇気を持って軽く歌いましょう!!


響きの声は、怒鳴らなくても声のパワーは無くなりませんよ』





そして、それぞれのレッスンの中で、


A子『先生!楽です!!こんなに簡単に軽く歌ったこと無いです!

  オペラの高音もこんなに簡単に出るなんてビックリマーク


N ちゃん『裏声で歌って良いんだ、しかも喉が楽でパワフルな

     表現も楽にできる!!』



YOU CAN CHANGE !!     BE BRAVE !!



折しも二人のレッスンで歌った歌が、


オペラ『ラ・ボエーム』 と 『レント』でした  ('-^*)/


来年も又 素敵な『声達』に沢山会えますように!!


来年も又『声に生き・愛に生き』 で頑張ります!!


Have a Merry Christmas and Happy New Year クリスマスツリー
                 






いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年09月11日(火)

集中する事と注意を払う事の違い 

テーマ:ブログ
最近の出来事・・・シンガーのMさんがリハーサル中に

歌うことに集中して、足下のマイクコードにヒールを引っかけて

ギックっと足首が・・・痛ッ!!  大事にはなりませんでしたが

今、どんな靴を履いているか、床には段差が無いか・・・

注意が足りませんでしたね。



高い音の声を出す事に集中したり、感情に浸り過ぎたり

歌にのめり込むと、音をミスったり、歌詞を忘れたりしませんか?

今やっている行動に集中しすぎて、周りが見えなくなる状態です。

怪我でもしたら大変!


consentrate (集中)ではなくattention (注意)を払う事が大事です。


自分の回りに起こっている全ての事が見え、意識を巡らせ

なおかつ、正しい音程、正しい発声、豊かな感情を表現する

持包括的な集中力を持つ事が、

あなたのやりたい事や表現したい演奏が出来るのです。



上手く声が出ない高音ばかり集中して、声を張り上げて

練習したりしてませんか?

そんなときは、 一度深呼吸をして、

首は固まっていないか?

あごを突き出してはいないか?

足がつっぱてはいないか?

変顔で歌っていないかむっ?  ・・・などを

鏡を見ながら観察しましょう。

自分の身体の中で起こっている筋感覚を意識して、

バランスの良い身体と弾力のある[声]を !!


喉も足も怪我には 注意  !!





いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。