毎日うだるような暑さが続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

私はといえば、先週・先々週とハガツオの好釣果に恵まれ、正直
ジギングはお腹いっぱいでしばらくは行かなくてもいいかなという心持ちだったのですが
アクアの光輝丸チャーター便に申し込んでいたのをすっかり忘れていて
結局3週連続の釣行となりました。
そういえばアクアへも半年以上行ってないなあ~。
チャーターに乗せてもらっておいてそれもどうかと思うので、
夏休みに一度顔出してみようかしら。
しかしアクアのチャーターだと皆さん大量にタックルを持ち込むので
ロッドキーパーが不足気味になりますねえ。



自分は片付けが面倒なんで3本くらいです。

さて、今回も沖へ出てハガツオ狙いなわけなんですが、
先週の入れ食い状態とは打って変わってなかなかに渋い滑り出し。
先週は開始から1時間で4本のハガツオを釣り上げることが出来たのですが、
今回アタリはそこそこあるものの、定番外道のハチビキばかり。
手を替え品(ジグ)を替え攻めるもハチビキ、ハチビキ、ハチビキ…とうんざりするくらい
釣れてきます。なにも当たらないよりはいいのかもしれませんがさすがに飽きる。

苦戦する私を尻目に右隣の方はハガツオを連発しており
瞬く間に3本ものハガツオを釣り上げていました。
ジグはSPYのようだったので、私も真似をしてジグをSPY300gに変更し
底から10mくらいしゃくっているとドスンとヒット。

明らかにハチビキとは違いますがハガツオとも異なるトルクフルな引き。
とはいえ、いちおう入れ食い状態に備えてメインラインはPE3号を巻いてあるので
やりとりにはかなり余裕があります。
引きからしてワラサを予想していたのですが



正体は5kgほどのイシナギでした。
イシナギにしては小型とはいえ、十分に楽しませてくれました。
これで魚の引きは堪能したので、あとはハガツオを釣るだけ!
…ですが、結局今回ハガツオをゲットすることなく岸寄りのポイントに移動、
そこではサバを何本か追加しただけで終了してしまいました。



うーん、いまいちパッとしない釣果だなあ…。
まあ一時期の何やっても何も釣れない状態よりはかなりマシではあるのですが。
夏休み中にもう一回くらい乗ろうかな?

参加した皆さん、暑いなかお疲れ様でした!

タックル スロージャーカー6oz+オシアジガーNR2000 PE3号 リーダー12号
ヒットジグ SPY300g ゼブラグロー







AD