第79話:10周年と新店オープンの報告が2点

テーマ:



この度BAR&RESUTAURANT LA・PAIXが

5月1日に10周年を迎えました。

思えば余りにも色々な事が有った10年間でした。

その想いを語ればきりがないと思います。

ただ一つに絞れば「感謝」に尽きます。私に関わった皆様のお蔭で、

10周年を迎えることが出来ました。

本当にありがとうございました。






そして5月8日は当社の4号店となる「和飲処いずみや」がオープン致しました。

数えきれない程の御花を頂戴致しました。経営の師匠大久保秀夫様、辰巳琢郎様。

毎回、オープンの時は辰巳琢郎さんから御花を頂いております。有難いです・・・・



http://www.espe-rance.com/izumiya/


ワイン、鮨、蕎麦の3つのコンセプトにてこのお店は、

4月29日よりプレオープンしております。

これからも東北の飲食を牽引したいと意気込みだけは忘れずに、

頑張ってまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。




株式会社エスぺランス

ラ・ペヤフーショップ
AD


皆様も様々な事が遭ったと思われる2015年度・・・

私も本当に色々な事が有りました。。。

そんな中で私の人生をフランスボルドー産の赤ワインのように、

複雑であり調和のとれた濃厚で力強い人生へと導いて頂いた、

公益社団法人仙台青年会議所を本年度卒業させて頂く事となりました。

卒業式にて答辞の機会を頂いた事は一生の宝です。



2007年に社会人として未熟であった私を、

ここまで育てて頂き感謝しております。

この組織に、組織の歴史に、奇跡的に同時期に活動させて頂いた仲間に、

心より感謝を申し上げます。

今後は、まだまだ未熟な私ですが学んだ事を活かし、

地域に貢献出来るように邁進したいと感じております。

2016年度からも、どうぞ宜しくお願い致します。


AD


おっと、ついに77話。。。

7月7日生まれの私としては、どこか嬉しい77話です。

しかも、尊敬する先輩の話題を記載出来るのは嬉しい限り。

今回は一般社団法人公益資本主義推進協議会の

特別講演の講師としてJCの大先輩でもあり、

PICCにも最近御入会頂いた、

上田博和先輩に4月29日講演頂きました。

想えば約一カ月前に、

上田先輩に講演依頼の電話した時は猛烈に緊張しました。

私の中では、JCの安里繁信先輩、上田博和先輩、矢口健一先輩は、

強烈な印象を与える熱意の持ち主で、

この熱過ぎるくらいの熱気が個人的には大好きなんです。

しかし、今回は決して平坦では無い特別講演会までの道程でした、

様々な事が有りましたが特に当日、

なんと上田先輩の乗った新幹線が小山で足止め・・・

お昼にその連絡を頂いた時は、

私が直ぐに向かえに行く又はレンタカーを借りて頂く。。。

様々な手法を模索しましたが、

結果的には新幹線が動く事に賭ける事に・・・

最悪の事態も想定し会場のセッティングや

スケジュールを全て一旦変更したり、

激しい数時間の活動でしたが、

なんと新幹線は約4時間後に運転再開、

私が仙台駅まで迎えに行き、

会場についたのは丁度上田先輩の講演が始まる17時丁度・・・

講演時間に間に合い会場に到着した時には、

私も目頭が熱くなりました・・・

そして、結果的には

「ボランティアに汗流す人々は何故こうも輝いて見えるのだろう」

そのように改めて感じた次第です。



上田先輩の講演が終わり、

名刺交換会の中ではパネルディスカッションもさせて頂きました。




そして終了後の懇親会で上田先輩と杯を交わす貴重な時間を頂戴しただけでも、

今回の苦労は、もう何とも思わないんだなぁ。。。

御蔭様でこの数日間だけは、ちょっと痩せました((+_+))


AD

第76話:4月はイベントだらけだ第四弾

テーマ:

前回のイベントから5日後・・・

今度は萌黄の会という会がありまして、その会の世話人をする事に・・・

出来ればこれ以上のボランティアは避けたいのですが、

PICCやJCで御尽力頂いている、

漢方博士の運龍堂の佐藤貴繁君(通称・ウンポポ)が

代表世話人を努めている為、一緒に世話人として活動をしています。

今回は美のカリスマと崇められる、言野優子氏の講演でした。

そして東京からはるばるお越し頂きました、

仁科亜希子さんと代表世話人のウンポポと記念撮影。




しかし、皆若いなぁ~

私もダイエットして若返りを図らなければ・・・・・

さらに前回のブログから2日後、

一般社団法人公益資本主義推進協議会の特別講演日でした。



講師は大久保秀夫会長!

講演参加人数は約220名、

当日司会を務めさせて頂きましたが、

人数が多いとやりがいがあって良いですね・・・



その後、名刺交換会において会長塾参加者のスピーチが有りました、

その中でもまだ20代半ばの佐藤成一君。





彼には同じ担当ラインである、広報委員会にて御尽力頂いておりますが、

彼の成長が日を追う事に見れるので楽しいです。



最後の締めの挨拶を、名倉委員長が撮影してくれていたので、

UPしたいと思います。




準備にも力を費やし、多くの方々に参集頂いたので、

最後の締めの挨拶も力が入ります。

社業においても奮闘しながらの、

ボランティアは本当に厳しいけれども、

結局は自己の成長、そして地域貢献に繋がるんだなぁ・・・