1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-07-31 12:29:55

シロノワールで涼む

テーマ:一期一食

再び、名古屋です。

名古屋の喫茶店ということで、以前も書きましたが、

代表はなんといっても、ココでしょう。

コメダ珈琲店

いまや、続々と、関東地方へも出店してきています。おそるべし、コメダパワー。

なんといっても、名古屋流のサービス(珈琲にトーストがついてくるモーニング)を、

どこまで提供できるのかが、注目です。笑。




有名なのは、やはりコレかな。

ちょっと前に出たミニサイズです。

正直、珈琲はいまひとつなんだけど、これは、美味いね。

温かいパイの上のソフトクリーム。さらに、メイプルシロップ。

美味くないハズがないね。

似たようなデザートは、昔、カナダ、バンクーバーで食べたことがあります。

(日本には、入っていないマフィンのチェーン店だったと思います)

雑誌や新聞も置いてあるので、ちょっとした長居もできる。

まあ、最近は、i-padとか、携帯やi-phoneをいじっている人のほうが多いけど。

シロノワールのほかにも、小倉トーストもあって、甘いものも珈琲も両方ほしいときには、欠かせません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-30 12:42:44

プレミアな黒豆茶

テーマ:一期一食

先日、パーティでも来場者の方にお配りした逸品です。

北海道、黒豆茶です。


世の中、いろいろと黒豆茶製品はでていますが、

私がいくつも試食して、これならオススメできるのが、コレです。

黒豆は、健康にいいっていうのは、

ちょっと調べるといろいろとでてくるので、ここでは割愛。笑。




食べて美味しい黒豆ってのは、少ないのですが、

レは、ホントに美味い。黒豆が、直火と遠赤外線で炒ってあります。




お茶として飲んで美味しいし、

さらに、そのふやけたのを、ビールなどのつまみにするのも美味い。

(今の時期なら、煮出して、冷やすと、天然の甘い黒豆茶になります)




さらに、この黒豆を使って炊き込みご飯にしたのが、コレ。


まるで、赤飯のように、色がつきます。

この豆自体が美味いんですな。長年オススメしているけど、

今回、改めて美味いと思ったので、もう一度ご紹介します。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010-07-29 09:23:07

ビショー社のジュヴレ・シャンベルタン 

テーマ:一期一食

自宅飲みでした。

たしか、某百貨店のワイン売り場で見つけたものです。

アルベールビショー ジュヴレシャンベルタン

ドメーヌ・デユ・クロフランタン レ・ミュロ

いわずと知れた、ブルゴーニュ、コート・ドールの村、

ジュヴレ・シャンベルタンのワインです。

このあたりのワインは、ナポレオンがこよなく愛したワインとして有名ですね。


もちろんピノノワール100%。




これは、2004年ですが、やや熟成感もあって美味しかったですね。香りも豊かだし。

ドメーヌ・デュ・クロフランタンは、ブルゴーニュの有名なネゴシアン、

アルベールビショー社が所有しています。

以前勤務した会社で、この会社の商品をずいぶんと取り扱ったことがあり、

実際にツアーで、ここのネゴシアンを訪問して、

何度も、試飲させていただいたことを思い出します。




そのときの担当者は、今の醸造責任者なのですが、

その方の、口の中、歯のウラが、まっ紫だったのが印象的でした。

毎日毎日何十年にもわたって、試飲し続けると、強力な歯磨きででも落ちないんだって。




大きなネゴシアンで、シャブリの銘醸ドメーヌ、ロンデパキも所有している会社。

難しいブルゴーニュワイン選びで、美味いものを探すときには、オススメかも。(日本では、メルシャンが輸入しています。エチケット(ラベル)は同じデザインで、村名や畑の名前が書いてあります。)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-28 10:29:10

品川 サラリーマン 天国

テーマ:一期一食

最近、東京から戻るときに、立ち寄ることの多い店です。

品川の高輪口、京急の改札からみると、正面。駅の隣の雑居ビルですね。



酒処 大関


すくなくとも私自身、もう10年以上は通っています。

そのころは、まさか、品川に新幹線が止まるようになるとは思っていなかったし、

まさか、それにのって、東京から帰ることになるとは思っていなかったけど。笑。



なかおち(i-phone4で撮影)

たぶん毎日微妙にちがいますが、いつ食べても美味い刺身。

マグロステーキ(i-phone4で撮影)


まるでステーキニクのようなマグロの味わいです。

ロースターで焼いて、バターで頂きます。

これが、めちゃ美味いです。

店内は、圧倒的に、おじさん。男性比率は、90%(take調べ)

しかも、ほとんどが同じ会社の同僚という感じで、会話のほとんどは、

会社の話。(カウンターのみなので、話はダダ漏れです)



女子ひとりでは、なかなか入りにくいかもしれません。それでも、時々

OLひとりをみかけます。

オススメは、ビールがものすごく冷えています。(グラス凍っていますし)


夏に、ちょっと寄りたい店です。

予算は、一人3000円で、十分満足な居酒屋ですな。

奄美諸島、与論島出身のマスター、相変わらず元気です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-27 15:26:40

京都 宇治の沫茶ダックワーズ

テーマ:一期一食

先週販売していたもので、多く売れたものもの多いのですが、

あえて、販売上厳しかったものについて、書きます。

沫茶ダックワース

京都、宇治で見つけた、抹茶スィーツシリーズのうちのひとつです。

さくっとした、アーモンドプードルたっぷりのふんわり生地で、

石臼挽きの抹茶クリームをサンドした

新しいタイプの、抹茶ダックワース。


大きさは、長さが8,9

センチです。




いわば、高級なナ○ナなのですが、

お客様には、いまひとつ伝わらなかったようです。

「食べるととても美味しいのに・・・」という、スタッフの声が多かったので、

ほかの商品をご購入いただいた方に、サンプル試食として、

差し上げることにしました。来週、再び、リベンジです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-26 23:17:19

京都 きぬかけの道で見つけた はんなりロール

テーマ:一期一食

明日から、埼玉で販売する商品です。



京都 きぬかけの道 はんなり抹茶ロール







金閣寺の近くにお店のある、「まざあぐうす」さんの抹茶ロールです。

こぶりで、一回で食べきれるサイズです。

「はんなり」というだけあって、私の感じでいえば、

「なんとなくあとを引く」味わいです。






京都では、「はんなり」という語彙で、独特な雰囲気(?)だったり、

感じ(?)を表現することがありますが、

この感覚は、たぶん、京都人同士でないと共有できないのだと思います。

思いっきり、関東人の私は、何度きいても、

この「はんなり」の加減がわかりません。爆。やはり、京都は独特ですなぁ。



抹茶の味わいが、思いっきり主張するのではない、

まさに(たぶん)「はんなり」な味わいのロールケーキです。



と、いうことで、今週も明日また、東京へ移動します。

















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-25 08:54:15

山梨 大糖領な桃

テーマ:一期一食

フードバイヤーにとって、厳しい季節にはいりました。

なんせ、こう暑いと、食欲失せるし、どうしても冷たいものしか売れなくなります。








そのようなとき、助けになるのが、やっぱり、新鮮な果物、フルーツですね。

スィーツを極めると、フルーツにたどり着くといわれてもいますが、

旬なフルーツは、どんな有名パティシェの極上スィーツよりも、

美味くて、唸ることが多いです。









その名も「大糖領桃」

山梨県、笛吹御坂のものです。光センサーで、糖度を計測して、高

糖度のものをえりすぐっているとのこと。

確かに、「ちょっと食べるの早いかな」と思うくらいな状態でも、十分に甘い。










日本の桃ですが、これに、スパークリングワインか、きりっとした辛口白ワインが

あったら、サイコーですなぁ。果物にもワインは合いますね。




さて、現実逃避は止めて、仕事しますかな。爆。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-24 16:10:44

信州がぎゅっと詰まったプリン

テーマ:一期一食

毎日ホントに暑いですね。

ショップの前も、足早に通り過ぎる方が多く、なかなか売上につながりません。泣。

(こう暑いと、やっぱり、アイスとかかき氷にいくよねぇ)

来週から販売の商品。

信州桃をつかったプリン。

長野県長野市カフェ・ピッコロさんに、今回のために特別に作っていただきました。

南アルプスの特濃牛乳と、生クリーム、安曇野のフレッシュチーズ、

鶏卵は、飯山菜の花みゆき卵です。

いうなれば、信州長野の旨みがぎゅっと詰まった逸品です。


来週火曜日からの分で、いよいよ7月も終わりです。

本格的な夏休みシーズンですね。

埼玉、川越地区、上尾地区にお越しの際は、ぜひウニクス南古谷、ウニクス伊奈に

お立ちよりくださいませ~。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-23 11:21:35

真夏のかき揚げ丼

テーマ:一期一食

先日、東京に行ったときのこと。

本当に久々に食しました。

赤坂 天茂




かつて、J○Lの国際線団体旅客部という、まぁ、いわゆる団体ツアー客用の営業を

していたころ、赤坂にある旅行代理店の方と親しくなり、

よく、赤坂界隈でランチを頂きました。

(もちろん、赤坂サカスはないし、溜池山王にドコモタワーもなかった。ふるっ。)




ここんちの掻き揚げ丼。

昔は、店主が、絶妙な体の動きで揚げていたのですが、不幸にも亡くなり、

その後を高校教師だった娘さんが、お父さんの後を継がれています。





私は、お父さんの時代に頂いて、「うぁ、美味い。こんな掻き揚げ初めて!」

って感激したのを覚えています。

その後、娘さんになり、一度うかがったときに

「あっ。残念。ちょっとやはり違う」と思って足が遠のきました。



しかし、それからずいぶんと年月が経ち、

娘さんの腕前もかなり上がった(失礼!)と思います。

かなり美味しい。

この日も、お父さんの代を知っている方が、

夏休みで、わざわざ新潟から、食べに来られていましたが、

変わらぬ味に感激していました。





真夏に、カウンターで食すのが、一興だと思います。

おいしゅうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-22 10:04:44

ヴェルズネイ村のグランクリュ・シャンパーニュ

テーマ:一期一食

毎日、暑い日が続いていますね。

TVでは、熱中症対策に、水分補給を、と呼びかけていますが、

なにより、泡モノが美味い季節ですよねぇ。

最近、見つけた手ごろなシャンパーニュがコチラ。


GUY THIBAIT (ギー・チボー)

もちろんシャンパーニュで、VERZENAY(ヴェルズネイ)村です。

すべて特級畑のブドウを使っています。

ピノノワール80%、シャルドネ20%で、ピノムニエは入っていません。


ピノノワールが多いせいで、飲み応えも十分。きめの細かい泡が長く続きます。

これで、4000円以下なら、とてもコストパフォーマンスよいです。

自宅用シャンパーニュとしてオススメです。




シャンパーニュのよいところは、食事だけでなく、

デザートの果物にも合うところ。暑くて食欲のない時期には、特にいいと思います。

(それにしても、さすがにこの暑さ、なかなかスィーツは売れないですねぇ。

早く来い来い、食欲の秋。爆)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。