1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-07-31 18:02:01

懐かしい味 

テーマ:一期一食

日曜日。久々に旧友と会いました。美味い焼き鳥が食べたかったので、数軒探した挙げ句、今からちょうど15年くらい前に、私が、よく通っていた自由が丘の店に出かけた。

七味焼き

七○味焼き


ここの店は、もう35年も営業している自由が丘では老舗に入る焼き鳥屋。昔は古いビルの1Fと2Fで営業していたけど、数年前に一帯とともにビルになり、その4Fに移った店。久々に行ったけど、オーナーと焼き手は変わっていませんでした。ここんちでしか食べられないもののひとつに、牛のハラミを特製のタレにつけて、さらにチーズを乗せて焼くという、店の名前がついた焼き物があります。美味いです。あと、ピーマンの半分にコーンとチーズが乗っている、ピーコン焼きなど、オリジナルメニューも満載。芸能人のサインもたくさんある有名店です。あと、昔からの定番「釜飯」も健在だったのには、安心しましたね。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-07-30 17:02:02

冷やし坦々麺

テーマ:一期一食

今年の夏のテーマは、何度も書いているように「ロゼスパークリング」または「ロゼワイン」と「冷やし中華」。このブログにも様々な逸品が登場しましたね。土曜日の昼、前々から気になっていた、あるチェーン店の「冷やし坦々麺」を食す。


冷やし坦々麺

冷やし坦々麺


「紅虎餃子房」等と同じ会社が経営する「万○記」での逸品。手軽にひとりでも入れる中華料理屋って感じなメニューの中、たくさんあるチャーハンにも心を動かされつつ、これを食べました。最初、上に乗っている大根の細切りはちょっと合わない気がしたけど、終盤、辛い汁がその大根にしみて、まぁまぁな展開で終了。但しわざわざ食べに出かけるものでなく、近くにチェーン店があれば入って試してくださいな・・程度かな(苦笑)

追伸)広野さん、辛い冷やし中華、開眼させます。

   ここなら、ハラダさんは、チャーハンを食せばいいし・・となかなか

   お二人好みのチェーン店じゃないかな。。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-29 19:15:46

ついに実現。カウンター貸しきり

テーマ:一期一食

昨日、図らずも夢のような企画になりました。な、な、なんと江戸前寿司屋の貸切。

しかも、お店は、このブログで何度も登場している、自由が丘の名店です。会社で進行中の「ブラ珍」プロジェクトに参加された方々です。



ぶら珍寿司

みよ、この図


この日も大将が、腕を振るい、雲丹、赤貝、子持ち昆布のお造りから始まって、鯖、鯵、ボタンエビ、鮪のづけ・・・。めくるめく世界が展開されました。しかも、勢いに任せて、銘酒「越乃寒梅」1升を飲み干す豪華絢爛っぷり・・。やっぱり、貸し切りカウンターはすごいですね。気持ちいい・・。クセになりそう。次回参加されたい方募集中です。

追伸)大人のギャザ で、メルセデスベンツ社のカタログにも掲載されたシャンパンが発売中です。なかなか手に入らない美味い逸品なので、週末売り切れ必死です。ぜひアクセスしてみてくださいな。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-07-28 20:21:59

絶品な生麩・生湯葉料理

テーマ:一期一食

東京へ戻る前に、昔から知り合いのお取引先さまと、京都の生湯葉の名店「大のや」さんへ。ここの生麩、生湯葉は、本当に美味いです。かつて、何度か販売したんですが、通販では難しいのかなかなか売れませんね(苦笑)


おおのや

松花堂


京都四条の八坂神社近くです。これがコースの前菜(驚)。このあと、湯葉のしゃぶしゃぶ、かやく麩の吉野くず仕立て、ごはん、最後に生麩まんじゅうがついて、3000円。安いです。湯葉の刺身は本当に美味い。ここの湯葉は、大豆の味と香りが立っていますが、さっぱり。いかにも京都の「はんなり」な味わいです。昼で酒が飲めないのが残念でしたけど、冷たい緑茶(一流な抹茶でした)が、また美味かった・・。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-27 23:10:50

鎌倉時代に由来する料理

テーマ:一期一食

グリーン園芸関係の展示会があり、京都に出張です。夜、お取引先様に連れられ、京都、祇園へ。祇園では何度か食事していますけど、白川沿いの初めての店でした。


御猟鍋

御猟鍋


鎌倉時代に始まった料理です。洛北(京都の北)に狩猟にいった武士たちが、近隣の農民に命じて獲物を料理するように命じたのですが、あいにく、農民達は、鍋を持っておらず、

仕方なく、畑を耕す鍬を加茂川の水で清め、野鳥の油で肉を焼いたのが始まりだとのこと。

鍬の形をした鉄板の下には炭はたかれ、野菜や肉を焼いて、鍋仕立てになっています。鴨のロースが美味かったぁ。


追伸)京都では、「戦後」というと、応仁の乱以後のことだとか・・。コレホント。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-07-26 19:06:56

デリバリーもの情報求む!

テーマ:一期一食

台風が接近です。今夜が上陸か関東をかすめるそうです。こんな日の昼は、やっぱりデリバリーに頼りたいですね。蕎麦や丼モノ、ピザに始まって、いまじゃいろんなデリバリーものがありますね。



チャイナクイック

金時芋入り黒酢酢豚

首都圏を中心に展開している、中華デリバリー店、チャイナ●●ック。写真のセットで1200円。実は、私、初めて食べました。味は濃い目です。うーん、美味いかどうかで聞かれると、つらいかな?1200円でオフィスまでもってきてくれるのはウレシイけどね。みなさん、他に美味いデリバリーもの情報知りませんか?お待ちしております。ハラダさん、知りませんか?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-07-25 21:51:49

イモムシは幸運のもと

テーマ:一期一食

明日からの商品の試飲です。(WEB、携帯両方で販売します)さすがに、今回は夜。だって、「テキーラ」だもの。(苦笑)このテキーラ、最初に見たのは、ツアーコンダクター時代、メキシコ国内のバーです。そこにいた男性が、グラスに入ったイモムシをテキーラと一緒に飲んで、拍手されていたのを覚えています。なんでも幸福になるのだとか。



イモムシ

グサノ・ロホ


一般に、竜舌蘭(リュウゼツラン)から作られる蒸留酒をメスカルといい、その中でもハリスコ州テキーラ町周辺が原産のアガベ・アスール・テキラーナという品種を元に作ったものがテキーラと呼ばれる。イモムシはその竜舌蘭に寄生する虫で食用にも用いられます。

アルコール度数は38°。テキーラとしてもちろんキキマス。(写真ではよく見えないかもですけど、たしかに、丸ごと1匹入っています)

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-24 18:28:59

週末のひとりランチ

テーマ:一期一食

週末。いろいろな意味で、ストレスも溜まっていたので、美味しいランチに一人出かける。

ディナーは高いけど、ランチでも美味しく十分満足する店ってありますよね。そういう一軒です。


しらとり鴨

鴨のコンフィ


世田谷区桜にあるこのビストロ、有名ですよね。以前、TBSで矢田亜希子主演のドラマ「マイリトルシェフ 」でも第1回目にここの料理がでました。ここのシェフが作る料理は綺麗で美味いです。ワインはブルゴーニュがメインです。美味いけど、夜は高めなので、ランチに。場所は世田谷通り沿い。すぐ隣にコインパーキングもあります。この番組、毎回有名シェフが料理を監修することでも有名でした。「王様のレストラン」「アンティーク」とならび、美食家なら欠かせないドラマ。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-07-23 18:59:28

今夏のテーマ 再び。

テーマ:一期一食

土曜日。ちょっとだけ出勤で、来週UP商品のテキスト書きやら、なんらや・・。

毎週お酒などのテキスト書いてますけど、嬉しいことに、ようやく、読者も増えてきて、激励のメッセージやコメントを寄せてくれる方も多くなってきました。嬉しい限りです。


よ

恵比寿 京都ラーメンの冷やし



帰り際、今夏のテーマのひとつ、「冷やし中華は、胡麻だれか醤油か?」のため、恵比寿近辺に数点ある京都ラーメン店での冷やしを食す。炙りチャーシューが印象的でした。でも、やっぱり、この店は、温かい「ネギチャーシュー麺」が美味いですね(苦笑)冷やしはいまひとつかな?この店で、以前、「松たか子」と隣同士で、ラーメン食べたことあり。いいでしょう、広野さん。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-22 20:00:54

店全体が役者だらけ・・。

テーマ:一期一食

久々に、東京新宿で飲みました。最近、新宿で食事したり飲む機会がほとんどありません。

以前は、セールス先が新宿に集中していて、よく宴会をしたりしていましたけど。


陶玄房

じゃこメシ


新宿三丁目、旧三越新館前の地下に、その店はあります。重厚な扉、店下りる急な階段は変わっていませんでした。ほぼ6年ぶり。演劇人が集ることで昔から有名な「陶●房」です。ここの特徴は、酒の種類の豊富さ。ワイン・焼酎・日本酒・ウィスキーほとんど有名な酒はあります。すごいです。料理も美味いし、飲んでたべて五千円ほど。大人数でもデートでも使えます。最後に、このじゃこメシか、おにぎりで〆るのが一般的です。あと、面白いのが、どの人が店員かわからないこと。「すいません」と注文しようとするとお客さんだったり、「ご注文は?」と急に横から言われたり・・。店全体が演劇の舞台のよう、全員が役者みたいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。