他の人が自分に向かって

云ってくることでも

全部いちいち個人的に

受け取らなくてもいいんだよ。

 

ある人の意見は

その人の世界観から来る

その人の意見にすぎないんだから。

 

なるほど、あの人は

そう思ってるのね。

 

だけどそれ私のことじゃないな、

 

とか、

 

自分はそうは思わないな、

 

とか、

 

ああ、ここは一理あるな、

ありがたく受け取っておこう、

(ちょっとムカつくけど)

 

とか、ね。

 

 

あとさ、はっきり言うのも

ありね、

 

そういうことあなたに

言われたくありません、

 

とか、

 

ね。 

 

 

 

 

 ポカラの街〜

 

 

 

それより他人の云うことを

いちいち必要以上に気にしている

自分の方を見て欲しいな。

 

 

自分のことなのに、他人に

「口出しさせている」自分が

いるかも知れないよ。

 

 

嫌な形で口出してくる人がいる、

って言うのは、

 

ほっとんどの場合、

自分が自分の内側のパワーと

繋がっていない時。 

 

 

どこかで被害者モード、

なんだよね。

 

 

もし繋がっていたとすれば、

万が一言われても、

一瞬反応があったとしても、

 

スルーできるし、

 

または、感情的反応が少ないので

建設的なディスカッションが

できる可能性も大きくなるし、

 

何より言われる確率は

ものすごく減ると思うよ。

  

 

 

 

  

 

もしかしてそうやって

あれこれ口出しされるのって、

 

あなたのお母さんもそうだった?

 

 

あなたに理解を示そうとせず

あなたを尊重しようとせず、

 

あれこれ言われてた?

 

 
ヒントになれば!




ブログランキング参加してます。
いつもクリックありがとうございます!

 

 

 



メインメルマガはこちら⇨
「自分らしく豊かに生きる

   

 

 

 

リブログ(3)

リブログ一覧を見る