先週の21日から山口県立美術館で始まった、「世界遺産 ポンペイの壁画」展に行ってきました。以前、六本木ヒルズ、名古屋市博物館、兵庫県立美術館と巡回して、なぜ山口に来るのか不思議なのですが・・・・
 
14時から、学芸員さんによる入門講座「古代ローマとポンペイの壁画」が聞きたかったので、土曜日はこんでいるだろうと思いましたが、朝早くから電車とバスを乗り継いで寒かったけれど行ってきました。
 
古代ローマ遺跡はあんまり詳しくないので、一応、六本木ヒルズでの展覧会の内覧会の動画を見て予習していきました。
 
 
 
昨年の後期印象派の展覧会もそうでしたが、全国を巡回するするような展示会だと、やっぱり混んでますね・・・・
古代ローマ時代の美しい壁画が50点も展示されているので当然ですね。私も圧倒されてしまいました。
紀元前1世紀ごろの壁画でも、遠近法っぽい技法で書かれてるものもあり、興味深かったです。
 
入門講座も盛況で、タメになる話がいろいろ聞けてよかったです。あんまり詳しくないので、このようなイベントをやっていただけるのはありがたいですね。
 
 
 
ポンペイ展も素晴らしかったのですが、ほかにもコレクション展もありました。香月泰男のシベリアシリーズ、没後70年 兼重暗香」、「福田勝治の「イタリア紀行」ーTravel in Italyー」 も素晴らしかったです。3/24までなので、機会があったらまた行ってみたいです。
 
 
 
AD

ポンタのポイントを勝手に使われてしまった。

 

 

**様

いつも、リクルートかんたん支払いをご利用いただきありがとうございます。
お支払い内容は以下のとおりです。

■お支払い内容
 支払い番号: 1701090001178920
 支払い日時: 2017年01月09日 13時48分30秒

 商品名: ハンコイン
 合計(税込): 10,000円
 利用ポイント: 9,999ポイント
 お支払い総額(税込): 1円
 獲得予定ポイント数: 100ポイント
 お支払い方法: クレジットカード決済(Master)

【購入サイト】
ハンゲーム( http://www.hangame.co.jp/ )
(ご不明な点または、内容に誤りがある場合は、直接購入サイトまでお問い合わせください。)

※お支払い詳細は、下記ページからご確認ください。
https://settle.point.recruit.co.jp/settle/history/detail/?dispFlg=true&payMgrNo=b22ec91af72070575d9f1a87a8ad4603619a5ae452be1b41555da255f2714e54



このメールは当サービスをご利用の皆様への重要な通知のため、配信を停止することができません。
また、このメールは送信専用のためご返信いただいてもお答えできかねますので、あらかじめご了承ください。

■ハンゲーム( http://www.hangame.co.jp/ )の
商品・ご利用方法・購入の内容に関するお問い合わせ
http://customer.hangame.co.jp/

■Pontaカードをお持ちの方はこちら
https://point.recruit.co.jp/pontaweb/about/ponta/register/

■支払い・リクルートID、パスワードなどに関するご意見・ご質問
http://help.point.recruit.co.jp/

■リクルートIDの登録情報の確認・変更はこちらから
https://point.recruit.co.jp/member/memInfoChg/?siteCd=STL&redirectUri=http%3A%2F%2Fwww.hangame.co.jp%2F

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■リクルートかんたん支払い: https://settle.point.recruit.co.jp/
■編集・著作:株式会社リクルートライフスタイル http://www.recruit-lifestyle.co.jp/
■発行:株式会社リクルートホールディングス http://www.recruit.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ RECRUIT

 

 

お支払い履歴詳細

お支払い情報

支払い番号1701090001178920
支払い日時2017年01月09日 13時48分06秒
サービス・ショップ名ハンゲーム
お支払い方法クレジットカード決済(Master)
ステータス購入済み
種別都度
商品単価(税込)個数小計(税込)
ハンコイン10,000円110,000円
合計(税込)

10,000円

ご利用ポイント

9,999ポイント
お支払い総額(税込)

1円

合計獲得予定ポイント

100ポイント

お支払い方法

お支払い方法

クレジットカード決済(Master)

カード番号:************8869

名義人:SUZUKI KYOKO

カード有効期限:01/2018(2018年01月)

お支払い回数:一括払い

 

 

SUZUKI KYOUKOという名義のクレジットカードで、ポインタのポイント、9999が、知らない人に、使われて、ゲームのポイントが購入されたことになっている・・・・

 

一体どうゆうことだ?

 

ポイント、返せ!!

 

AD

#パナソニックでモードとインテリア

 

 

パナソニック汐留ミュージアム『モードとインテリアの20世紀展 ―ポワレからシャネ
ル、サンローランまで―』では、来館者の皆様に、展覧会の感動や思い出を多くの人
と共有いただけるよう、会場内に写真撮影可能なエリアを設けています。
そこで、ハッシュタグ「#パナソニックでモードとインテリア」をつけて11月10日まで
にツイートしていただいた方の中から抽選で10名様にパナソニック 汐留ミュージア
ム特製便箋「ジョルジュ・ルオー《マドレーヌ》1956年」をプレゼントします。 
ぜひパナソニック 汐留ミュージアムにお越しいただき、『モードとインテリアの 20
世紀展』についてツイートしていただきますようお願いいたします。

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓
http://panasonic.co.jp/es/museum/news/161013/

 

パナソニック 汐留ミュージアムでは、現在『モードとインテリアの20世紀展
 ―ポワレからシャネル、サンローランまで―』が開催されています。

国内屈指のモードコレクションを収蔵する島根県立石見美術館からご出品いただき、
ベルエポック、ジャズエイジ、世界恐慌と大戦を経てミッドセンチュリーを過ぎる
までの20世紀ファッションの流れを、同時代の主要なインテリアと共に概観します。
インテリアは展示造作によって表現し、衣装作品と同じ空間でご覧いただきます。
きらめくベルベットの布地に豪華な毛皮で襟飾りが施されたコート、最高の職人の
手で刺されたビーズ刺繍のケープ、チュール地をふんだんに用いてボリュームたっ
ぷりに仕上げられたイブニングドレス。心ときめく麗しいモード作品を一挙にご紹介
する展覧会です。

モードとインテリアの20世紀展 ―ポワレからシャネル、サンローランまで―

http://panasonic.co.jp/es/museum/exhibition/16/160917/index.html

 

 

没後110年 カリエール展

テーマ:
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館では、
2016年9月10日(土)より「没後110年 カリエール展」が開催されます。

セピア色の画面に神秘的に浮かびあがる人物や母子像で知られ、
19世紀フランス象徴主義を代表する画家、ウジェーヌ・カリエール
(1849年生~1906年没)の個展となる本展覧会では、
カリエールのひ孫でカリエールのカタログ・レゾネ(全作品集)
の編集者である美術史家ヴェロニク・ボネ=ミラン氏の全面的な
協力のもと、個人所蔵作品および油彩画を中心に、
カリエールの作品88点をご紹介いたします。
そのうち、プライベートコレクション作品70点については、
今回の展覧会でしか観られないまたとない機会となります。

 

 

■□■   「没後110年 カリエール展」     ■□■

会 期  2016年9月10日(土)~11月20日(日)
休館日  月曜日(ただし9月19日、10月10日は開館、翌火曜日も開館)
会 場  東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
     (〒160-8338新宿区西新宿1-26-1損保ジャパン日本興亜本社ビル42階)
     http://www.sjnk-museum.org/
開館時間 午前10時-午後6時、金曜日は午後8時まで(入館は閉館30分前まで)
観覧料  一般:1,300円(1,100円)、大・高校生:800円(650円)
※学生証をご提示ください。
     シルバー<65歳以上>:1,100円 
※年齢のわかる物をご提示ください。
     中学生以下:無料 ※生徒手帳をご提示ください
     障害者:無料
     ※障害者手帳(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者手帳)
のご提示によりご本人とその介護者(1名まで)は無料。
ただし、被爆者健康手帳をお持ちの方は、ご本人のみ無料。
※( )内は20名以上の団体料金 および前売り料金 
※10月1日(土)はお客様感謝デー(無料観覧日)

主 催  東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館、朝日新聞社
協 賛  損保ジャパン日本興亜
後 援  在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
協 力  日本航空
企画協力 IS ART INC.
■□■  「ミケランジェロ展 ルネサンス建築の至宝」  ■□■

開館期間 2016年6月25日(土)~8月28日(日)

会 場  パナソニック 汐留ミュージアム
    (東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4F)アクセス

開館時間 午前10時より午後6時まで(ご入館は午後5時30分まで)

休館日  毎週水曜日 夏期休館:8月12日~8月18日
入館料  一般:1,000円 65歳以上:900円 大学生:700円 中・高校生:500円
     小学生以下:無料 20名以上の団体:各100円割引
     障がい者手帳をご提示の方、および付添者1名まで無料で入館可能
主 催  パナソニック 汐留ミュージアム、日本テレビ放送網株式会社
後 援  イタリア大使館、イタリア文化会館、一般社団法人日本建築学会、
     公益社団法人日本建築家協会、港区教育委員会

公式サイト  http://panasonic.co.jp/es/museum/exhibition/16/160625/
「フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで-」  

会 期  2016年4月16日(土)~6月26日(日)

休館日  月曜日

会 場  東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
    (新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42階)
   
美術館公式HP http://www.sjnk-museum.org/

特別展公式HP http://www.sjnk-museum.org/program/3729.html

開館時間 午前10時-午後6時、金曜日は午後8時まで(入館は閉館30分前まで)
観覧料  一般:1200円(1000円)、大・高校生:800円(650円)
     シルバー<65歳以上>:1000円 、中学生以下:無料、障害者:無料
     ※障害者手帳(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者手帳)のご提示に
      よりご本人とその介護者(1名まで)は無料。
     ※( )内は20名以上の団体料金 および前売り料金
主 催  東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館、日本経済新聞社


東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館では、2016年4月16日(土)より「フランスの風景 樹をめぐる物語」が開催されます。

本展覧会は、「樹木」というモティーフを通して、1850年から1920年まで、印象派とその前後の時代のフランス風景画の変遷をたどる展覧会です。

本展覧会はロマン派からバルビゾン派、印象派、新印象派、ポスト印象派、象徴派、フォーヴまで、フランス近代風景画が展開する過程において「樹木」というモティーフがどのような役割を果たしてきたのか、その変遷をたどります。
フランスのパリ近郊、ポントワーズにあるカミーユ・ピサロ美術館館長、クリストフ・デュヴィヴィエ氏の監修のもと、フランスを中心に国内外の美術館、ならびに個人所蔵作品から、油彩を中心に、素描や版画など、カイユボット、モネ、コロー、ヴァロットン等、自然や樹木に対する画家たちの想いが込められた作品約110点を展示します。