”7月22日は国際愛感謝の日”

テーマ:
722
この日は愛と感謝の日。
わたくしは
二件のイベントが予定されています。
もしお近くならどうぞ
お越しくださいませ。

東京練馬


東京世田谷


#LoveandGratitudeDay

#LoveandGratitude

#国際愛感謝の日


AD

富士登山

テーマ:
{1C10C606-B798-432E-8F2B-196D1095E44A}

🌕moonlight trekking Mount Fuji 

満月の翌日思い立って富士登山。
調べると標高差は
1400メートルくらい。

昔一緒に働いていた海外の友人が
富士登山して、それが
印象的だったって話をしていたのを
思い出していた。

先日登った利尻富士は1700ちょっと。
海岸から直接登って往復十二時間くらい
だったので、行けそうと
思って一昨日挑戦。

注)利尻山頂 1719m


富士山は登るお山では無いと
いう考えだった。
利尻富士以来
登山欲求が萌えてきて
バスの便や
登山口の
情報が入って来て
高い山小屋に泊まらずに
登山が出来る事も知った。
{D55FE4DB-F246-4B19-8DB2-D4A5F8E8D55F}

{E0C4422C-2FF8-4AAB-974B-6B8E2FBBE6E5}


富士山五合目まで
バス。そこから頂上を目指す。
そこが2300mなので
最終一本前の夕方
五時くらいに着いて
一時間くらい
ボーとして
高度順応。

五合目周辺の森がきれいだった。

登り始めると
親娘の鹿に出逢えた。
幸先良さそうな山行。
{4E618A9C-6A04-40E5-A20E-F7D764338016}


すぐに森林限界が来て、
それ以降は溶岩とそれが砕けた
岩と砂の道。

日暮れと共に
月が出て来て
岩陰で暗いところ意外は
ヘッドライト無しで
登山が出来たのがよかった!
{67A7BD36-A015-4306-84EC-96B40900900D}


登山者の八割は外国人。
{64457BB5-D217-47B4-B2CB-BB023E9B45B9}


頂上に着いたのが夜中三時くらい。
何箇所か神社⛩があって
お祈りして
夜明けと共に下山。

この夜は寒かった。
氷点下。

空気感がアンデス高地のようで
去年行ったボリビアの
空気感そっくり。

降っている時の
雲の動き
太陽の光🌞
{4F3D4E2E-17B3-49D6-BA33-0CEDF85277AA}

{EF48E02C-3EB1-401E-AACE-A53B9CE6709C}


昔のひとが
お江戸から 
歩いて御来光おがんで
行った気持ちが
とてもわかる。

うまく言えば、
生きながらの
死と誕生。

幸いながら
怪我もなく
また生まれ変わって
呼吸している自分。

登り七時間
途中頂上での瞑想小一時間
下り五時間

トータル13時間。

自分の身体に
ありがとうございます😊
ありがとうございます😊
ありがとうございます😊
{AFA29148-D205-4375-B6EF-725F3A201EDE}

{D151FEE5-FCF6-4010-8CF0-6B87ACDABCA4}

{51264673-A7D9-48A2-B660-279A14D332C7}


産んでくれた親にも感謝。



AD

ほうろく灸

テーマ:
今度722の日
ほうろく灸の
イベントがあります。
読経で参加します。

興味ある方は是非どうぞ。

-----

古くは弘法大師が始めたとも
武田信玄が始めたともいわれる
夏の暑気払い ほうろく灸。

素焼きの土器を頭に載せて
そのうえでお灸をもくもく

暑いけれど気持ちがいい
頭のてっぺんのツボ 百会を刺激して
身体から余分な熱を追い出しましょう

今回は
御坊様がおふたり お経を唱えてくださるなか
クリスタルボールとディジリドゥも奏でてくださるということで
世界に一つだけのほうろく灸

ぜひご参加ください。

_______________
日時 7月22日土曜日
場所 西武池袋線富士見台駅徒歩5分の民家
(詳細はお申し込みを頂いた方にお知らせいたします)
参加費2500円

A 10:00-
B 11:30-
C 13:00-
D 14:30-
E 16:00-

所要時間は約1時間
漢方家による東洋医学からみた夏の養生のお話
鍼灸師によるほうろく灸のお話
涼んでいただくお時間(お茶・冷汁などお出しいたします)も含めます。
________
お申し込みは
参加希望枠(A~E)をお伝えいただき
mail@cheer89.comまで 「ほうろく灸申込み」のタイトルで
ご連絡ください。