2011-05-25

イエローストーン国立公園:6目目【5月22日(日)】Grand Teton NP

テーマ:旅行:イエローストーン

シロです。


2011年5月22日(日)。


空乃エージェンシーの企画力と、運に感謝。

米国での旅行実質最終日にふさわしい、すばらしい1日になりました。


本日の行動。


0830 起床。

0840 晴れていたので、昨日行った展望台に行ってみることにする。

0845 展望台到着。清清しい空気、柔らかい朝日、そして蒼い山脈。美しい。

0920 部屋で朝食(シリアル、ソイミルク、リンゴ)終了。

0940 ホテルのロビーへ行く。コーヒーを飲みに。


    空乃、日本へ手紙を書き、98セントのいつもの切手を貼る。


   空乃:「あれ、この切手の景色って。。」

   シロ:「・・・これ、今、我々の目の前の風景じゃないか!!!」


    日本への国際郵便でいつも使う切手の風景、美しいな、とは思いながらも、調べたことなし。

    まさかGrand Tetonだとは。


1010 ロビーの外に出る。遮るもの無しに、Grand Tetonと対峙。

    振り返ると、ホテルのメインビルディングの客室が、目に入る。


    空乃:「いいなー。あの部屋だったら、この景色を部屋の窓から見れる。」

    シロ:「すごいよなー。幾らするんだろうな。。我が家には無理無理。」


1020 ホテルのカウンターにて。


    シロ:「昨夜、コテージに泊まったんだけどさ、メインビルの湖に面した部屋に移りたい。

        その場合って、幾ら追加料金を払えば、泊まれるの?」

    従業員:「Let me see... そうね、湖側の部屋が空いているわね。

          追加料金無しで、この部屋に移ってもいいわよ。」

    シロ:「!」


    もう、この瞬間から、今日の1日はうきうきにひひ


1030 コテージを出発し、南(Jackson)方面へ走る。

    天気は晴れ。山が迫るたびに、桃が「うわっ」と叫ぶ。親として嬉しい。

1125 南側ゲートのすぐ手前にある、「The Chapel of the Transfiguration」に到着。

    美しい。他に表現する言葉が見つからない。

1150 出発。ランチを食べに、Jacksonへ。

1215 空乃がレストランガイドから見つけ出した、「Lotus Cafe」に到着。

    オーガニックでビーガン向けレストラン、とのことなので、大きくは外すまい。。

    (空乃注:ビーガン中心だが、魚や肉入りのメニューもあり。ただし、どれも乳製品は使っていないとのこと)

    シロはタイカレー、空乃はロータス・バーガー(ビーガンのサンドイッチ)をオーダー。

1230 驚いた。はずすどころか、大当たり。このままベイエリアに持ってきても勝負できる味。

    いったいなんなんだ、このような店があるJacksonって。。

1310 食事を終え、街を散策することにする。トレッキングができないしね。。

    そうさ、これは時間つぶしさ。。

1320 Jacksonの街の楽しさに驚く。ディスニーランドのウエスタンエリアのような街。

1325 なんとなーく、カウボーイハットを売っている店に入る。

    ハットとカウボーイブーツがたくさんあり、見ているだけでとても面白い。

    そして、事件が。


    シロ:「あ、Tilley Hatがたくさんある。あれ!これ、この色、空乃が捜し求めていたものじゃないか?」

   

    シロは「Tilley Hat T3 」を1996年7月から愛用しています。アウトドアでは最強、だと思う。

    空乃も同じのを買ったのですが、サイズが合わなかったり、色が気に入らなかったり。

    しかし、ついに、ちょうど良いサイズ且つ似合う色、のハットを発見!もちろん、購入。


1410 街をそぞろ歩きし、アウトドア用品店になんとなく入る。

    シロ、2階に「Gun Shop」発見。

    そうか、このワイオミング州では、キャンピング、フィッシング、ハンティング、は並列の関係。

    店員に$1のティップを渡し、思う存分、実物のライフルを構える。

    コルト、ウィンチェスター、レミントン、などなど。・・・ああ、愉快。

    案外、安い。$500も払えば、ライフルが買えてしまう。

    ハンドガンなんて$250くらいからあるし。

1425 空乃、ビネガーとオリーブオイル、スパイスを量り売りで売る店に入る。

    いったい、なんなんだ、この食の豊かさは?

1450 街中にある、フツーのアウトドア用品店に入る。品揃えがすばらしい。

    「Prana」というヨガ用品のブランドの存在を知る。

1515 街の外れにある、Sports Authorityという店へ。ここもすばらしい品揃え。

1540 ナイフショップへ向かうが、今日は営業していなかった。

    途中、あの「Amanresorts(アマン・リゾート)」である「Amangani 」がJacksonにあることに気がつく。

    世界最高峰のリゾートがある、Jackson。恐るべし。もちろん、行ってみることにする(笑)。

1610 それは、Grand Tetonを横に見る、山脈の上にあった。

   「指輪物語」に出て来たゴンドール国の城のような場所にあった。

    景色だけでもすごいが、サービスはもっとすごいのだろう。

1630 Visitor Centerの前にあった、レンタルバイク屋を冷やかす。


    シロ:「BMW F800GSとR1200GS、またがってみていいか?」

    店の主人:「ああ、どうぞどうぞ。」


    なんと、、、F800GSに鍵がついたまんま。。。

    これ幸いとエンジンをかけ、、、。


    しかし、なんで鍵がついたまんまなんだ?これ盗まれちゃわないか?

    鍵が付け忘れていることを知らせたが、


    主人:「ああ、ありがとう。でも、この街でバイク盗む奴なんていないけどな。」


日本だと160万円以上するバイクなんですけど。


1650 Visitor Center見学。

    その後、桃を空き地で、思うぞんぶん、遊ばせる。ガチョウを追うも、友達にはなれず。

1750 ランチで行った店、「Lotus Cafe」へ。

    ご飯ものが食べたかったので、「チキンティッカマサラカレー」と「茄子とカリフラワーカレー」。

    夫々、$21.99、$17.99、と値は張るが、驚異的なおいしさ。すべてオーガニックだし。

    桃も、むしゃむしゃ、とチキンカレーを食べていた。彼女、カレー食べたの人生初じゃないか?

1820 お土産に、ココナッツクッキーと、ココアクッキーを買う。$5と$3。安くは無い。

    しかし、美味。とても美味。変な食材、全く使ってないし。

    ホテルへ向かう。

1835 草原にムースを発見。

1925 ホテルに到着し、メインビルの部屋へ。ドアを開けて知った。

    ここは、モニュメントバレーの「The View Hotel」 に匹敵する、ホテルだと。

2155 ホテルロビーにて、シロ、仕事。


本日の写真。


朝、晴れていたので、展望台へ。

Berkeleyのメモ帳


朝食。アメリカの国立公園では、自衛が大事。


Berkeleyのメモ帳


朝、ロビーからの景色。


Berkeleyのメモ帳


空乃がYellowstoneの絵葉書を書きました。切手を貼ると、


Berkeleyのメモ帳


なんと、Grand Tetonの景色でした。

右下に書いてあるのに、読もうとしなかった自分が恥ずかしい。


Berkeleyのメモ帳


外に出ると、建物右に窓が。泊まりたいな~。


この後、フロントと交渉(?)したら、この窓を持つ部屋に移れることに。

交渉の国、アメリカ。この国では、言わない者は既に負けている。




Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳


出発して、南下。


Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳


すばらしい景色に遭遇する度に、「うぉー!」と叫ぶ桃。

感動していると良いのですが、ひょっとして、「山」を「うぉー」だと思っていたりして(汗)。

Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳


The Episcopal Chapel of the Transfiguration。


Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳


Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳
 

Berkeleyのメモ帳

ランチを求めて、Jacksonへ。

Berkeleyのメモ帳


Lotus Organic Cafe


Berkeleyのメモ帳


Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳


ビーガンなので肉はなし。桃もおいしいのかパクパク。

サイドには玄米かキヌアをつけてもらえます。

Berkeleyのメモ帳


Berkeleyのメモ帳

食後は、Jacksonの街を散策。

Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳


カウボーイハット・ブーツを主に扱う店に、ふらりと入る。

・・・お、Tilley Hatのブースがある!


Berkeleyのメモ帳


そう、これだよ。これ。これを探していたんだよ!


Berkeleyのメモ帳

カウボーイハットとブーツ、見ているだけで楽しくなる。

個人的には好きな部類のジャンルじゃないのだが、一流品がこれだけ揃うと、楽しい。

ブーツも、高いものでは$700を越える。


Berkeleyのメモ帳


ビネガーなどの量り売りの店。


Berkeleyのメモ帳


"アウトドア洋品店"の2階には、


Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳


子供用のライフル、"My First Rifle"。$180。


Berkeleyのメモ帳


アマンリゾートである「Amangani 」を一目見たくなり、道を行く~。


Berkeleyのメモ帳


Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳


BMW X5が送迎車でした(Amangani Resortのロゴが入っている)。さすが。


Berkeleyのメモ帳


絶景。


Berkeleyのメモ帳

BMW F800GS。1日$135でレンタルできるそうな。

日本に帰国したら、これか、F650GS(800cc twin engine)に乗りたいのだが・・・。

Berkeleyのメモ帳

ガチョウを追う、ハンター桃。

Berkeleyのメモ帳


再び、Lotus Organic Cafeへ、ディナーを求めて。


Berkeleyのメモ帳


Chicken Tikka Masala。コクがあるのに辛くなく、子供もOK。


Berkeleyのメモ帳


ビーガンメニューのRoasted Eggplant & Cauliflower Curry。


Berkeleyのメモ帳


Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳


食後、ホテルへ戻る。途中、ムースを発見。


桃:「もーもー」


全部、もーもーです。


Berkeleyのメモ帳


Toyota RAV4 <<< Honda CR-V。


Berkeleyのメモ帳


ホテルの部屋へ入る。

Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳

Berkeleyのメモ帳


お湯もばっちり出ます。


Berkeleyのメモ帳


部屋からの景色。ああ・・・。


Berkeleyのメモ帳


夜、シロはロビーにて仕事。WiFiもばっちり。


Berkeleyのメモ帳

以上、シロでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

空乃さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。