北京で運転免許取得

テーマ:

ワタシ、運転免許持ってません。

よく、国家級保護動物扱いされます。

運転したこと、まじでありません。



で、今月、教習所の申し込みに行って来ます。

ネットでいろいろ調べた結果、教習所によっては外国人も受け入れてくれるそうなのです。

しかも、中国語で講習を受けるため、中国語ができない人は通訳を同行してもいいのだとか。

講習のみならず、筆記試験でも通訳を同席させていいとか。

えーー、だったら運転できる人連れていってその人に回答してもらえばいいじゃーん。

って思いますよね、やっぱり。フフフ

でも、北京に住んでいる人はわかると思いますが、あの運転、ヤバいですよ。

いくら簡単に取れると言っても、やっぱりちゃんと勉強しておきたいわけですよ。

いずれは日本の免許に書き換えるわけだし。


ネット上でも私のように免許を1から取りたい人が意外に多かったので、

今後のために、これから北京で免許を取るプロセスをここで報告していこうと思います。

3日坊主なので、知りたい方はご支持願います。

(要は尻叩けってことですが。)


名づけて


「そらにゃん、大陸を走る  ブ~~~ン

AD

リスペクト

テーマ:
改めまして、私の大切なお友達のみなさん、たくさんの誕生日のメッセージありがとう。おかげさまさまで、昨日はなかなかにおもしろい誕生日でした。
エステあり、ひとりランチあり、遠征あり、散歩あり、ディナーあり、そして最後はなぜかスケボー・・・。
自分の中では何も変わってない(当たり前じゃ!)けど、なんだかパワーアップした気がするのです。不思議ね。
30を目の前にするうら若き20代後半のみなさん。恐れるなかれ~~~~~!(って私が一番恐れてた)誕生日を迎える → 歳を重ねる → 知識も経験も思い出も、そして記憶のキャパシティも!どんどん広がっていくのである! 
そして
↓↓↓
自分という人間がもっと豊かになっていくのだ!
豊かになったのかなぁ?  ・・・ええ、お腹の辺りが、少しね。。
私がリスペクトする人は、やっぱり女性がダントツ多い。自分の好きなことや夢を形にしてしまうなんて超かっこいいよ! 私にもそのエネルギーや情熱が欲しいです。というか、そこまで熱くなれるものに出合えますように☆
ちなみに、そんな女性が私の身近に数人います。でも、その中でも最大のリスペクトを愛する姉Kaorinに捧げたいと思います。きゃ~~~! こんなこと、姉妹間で言ったこともないのにィィ!
でもホント。私は小さい頃からKaorinの背中を見てきたし、憧れて真似っこしたことも数知れず。Kaorinがいたから外国にすごく興味が湧いたし、日本語の標準語もいち早く話せるようになった(ってアンタ何人?)。Kaorinが生徒会の役員になったとき、次の期で自分も立候補してみたり(結局クラスの担任に却下されたダメダメ妹の私ですが)。
Kaorinは1歳年上だからいつも友達みたいに仲良くて、一緒に住んでる時とかはしょっちゅう買い物行ったりしてた。これがまたセンス良くてさ。もうダメ、そらにゃん10ゼロでこの姉には太刀打ちできません。
そんなすべてが正反対な姉妹なんだけど、だからこそ、Kaorinは私の永遠の憧れであり、目標。Kaorinは私が知らない世界をいっぱい知ってて、新しい世界をちょっとだけ覗かせてくれる(ちょっとだけだよ。Kaorinケチだから全部は見せてくれないのw)。
そして、今ごろ東南アジアかどこかを回っているKaorin、10月日本帰るよー(って業務連絡かいっ)。帰ったら回ってきた国のこと、いっぱい聞かせてねーーー。お土産はキクラゲでいい?
AD
この前Shirleyから頂戴した雲南の「盤古」というプーアル茶。これってスゴイらしい! この茶葉は鍋で煮るんだけど、その後3日間放置しても腐らないんだってーーー。でもスゴイのはそんなことじゃなくって、驚きのダイエット効果があるらしい。 Shirleyってば元モデルなだけに、スタイル抜群なのよ。それでもダイエットするって言うから、じゃぁ私がひっそり目標としている菜々子ちゃん(松嶋菜々子です)のサイズをこっそり教えたげたわけ。そして、ナント、あと0.5ミリでそのサイズに到達する! と昨日のMSNで喜々と話していました。彼女は努力家で、盤古を毎日バッグに常備して、行き着けの店でオーナーにお茶沸かしてもらって飲んでます。 おい、それって持ち込みじゃんかよ! とは思うものの、私もしっかり恩恵を受けてございます。香りがいいのよ~~~、しかもその茶葉のラッピングがキッチュで超かわいい。ご丁寧に麻袋までついている。私も週末から自分で淹れて飲んでいるのですが・・・日頃の不摂生の祟りなのか、何も変わりません、ええ、ホントに、痩せても太ってもいません。つってもまだ4日だもんな。それで痩せたら逆に怖いか。 ところで今まだ残業中。さっき差し入れのカップラーメンをすすりながら、汗だくで食べてました。サウナでラーメン食べてるみた~~い♪ うちの会社、やっぱり体育会系だ。
AD

むむむむむ


むむむむむ





お金がない。




取らぬ狸の皮算用をしてみたところで、私の近未来は暗雲がたれこめている。


計画的な資金運用(というと聞こえはいいけど)をするべきであった。


だけど、中国でもらう給料で、どーやったら貯金できるんだ~~~~~!!!???




こうなったら、日本へ出稼ぎに行くべ

三日坊主のコンクールに出たら特別賞でももらえそうなぐらい


私は三日坊主を地に生きている。


「継続は力なり」と自分に言い聞かせて再スタートした日記も、


仕事やら飲み会やら食事会やらなにやらかにやらで10日も間を置いてしまった。



私は昔からよく食べる人が好き。


昨日のお昼は会社の皆で餃子を食べに行ったんだけど、


おいおいおい、ちょっと待って、大食い選手権じゃないよね?


中国人の同僚は、本当によく食べる、食べる、食べる!


で、例えるなら『福の神』という表現がよく似合うユウ君は


1人で4篭ぐらいは食べて、とても満足げ。


たとえ餃子がそんなにおいしいからって、


そこまで幸せそうな笑顔をこぼせる彼を、ちょっとうらやましく思った。






さてさて、今私の頭脳を占拠しているのが


『北京でいかに短期でてっとり早く運転免許が取れるか』。


HPで検索したところ、本国の免許を持っていない外国人を


受け入れる教習所は北京では1校しかないそう。


日本の運転免許を持ってる人は中国人と同じ学校に通い、


交通規則の講義を軽く受けてちょっと乗ればいいらしい。


しかも今は国際免許にも書き換えられるとか。



でも



私日本の免許だって持ってないんだよね~~~。


今さらになって皆が夏休み返上で教習所通ってる時に


ラクチンしてた自分が恨めしく思えてきた~~~。


北京にある、いわゆる「国際駕校」はトヨタ系列の


『首汽集団公司豊田駕駛員培訓中心』という学校で、


そこを出ると日、英、中の3カ国語の証明書を出してくれるそう。


しかもそこで取得した免許は国際免許にも書き換えられるとか。


でも、費用がぶっ飛び!!! 8060元だとォォォ!!??


中国人の場合なら300元だぞ!!??


何が何でも差がありすぎだと思う。


今年からこの学校で免許を取る外国人が増えているみたいで、


実車の予約はすでに3カ月先までいっぱいいっぱいらしい。


報名してすぐに実車できるならまだましだけど、


3カ月も待つとなると、やっぱり躊躇してしまう。


躊躇している間にも予約はどんどん埋まっていくばかり・・・。