ヲナカ、弾ケル

テーマ:

帰郷1日目、高校時代のバスケ部「α(あるふぁ)」の友達が、前もってみんなにに声をかけていてくれた。

いつも帰ってから急に連絡してたから、ブーイングの嵐。なので今回は1ヵ月前に連絡。誰が流した情報なのか、それまで私は「音信不通」になってたみたい。


みんなほとんど1年ぶり。今回はスペシャルゲストもいたりして、彼女とは4年以上会ってなかったから、再会がとても嬉しかった。


いつも集まるバスケ部の仲間は6人ぐらいなんだけど、そのうち2人はもうママになってて、もう1人はこの歳ですでに貫禄出てたなぁ。機関銃トークは健在。やっぱりバスケ部の女ども、男盛り。


ともだちバンザイ


今回のメインテーマはやっぱり「結婚・出産」。

二言目には「いつ結婚するの? 彼氏おんの? 何歳? 何年付き合っっとんの?」

(注:これらの会話は全てベタベタな名古屋弁で展開されております)

そして1人遅れてくるたびにその子に根掘り葉掘り質問浴びせて、逆に根掘り葉掘り同じこと聞かれて。

私たち結婚してないグループは、「住宅ローン」だとか「養育費」だとか、そんな経験もしたことのない話題に、一種の羨望の意をこめて彼女ら「先嫁き組」の話に耳を傾けてしまった。

卒業してもうすぐ10年。(早!)基本的にみんな何も変わってないよね。それぞれ歩む道はバラバラだけど、共有した時間は永遠に同じ。奥さんになっても、お母さんになっても、キャリアウーマンになってても、この顔が集まれば高校時代を共にした仲間に戻れる。

何でもないことに爆笑して、感動して、夢中になってた高校時代そのものだった。だから昨日はお腹がよじれるほど笑って、でも会っていない時間を埋めようとみんながみんなをすごく尊重していた気がする。大人になったんだね、みんなきっと。

彼女たちに、数カ月分の元気をもらいました。かけがえのない時間をありがとう。

さ、明日からは東京友達めぐりだ。

AD

ビバ・日本!

テーマ:

go home


今日、10カ月ぶりに日本に帰ってきました。



あああ~~~、セントレアすっごい!

あれは空港というより、ショッピングモールです。レストラン、雑貨屋、服屋、薬局、温泉、とりあえず何でもそろっています。


お母さんが空港まで迎えに来てくれました。感動の再会。なんか、前より若くなったみたい。肌のつやもいいし。にきびブツブツのそらにゃん、向ける顔ありません。


名鉄快速で帰る途中、どっかの駅のホームで、乗客が2列できちんと並んでる光景を目に。軽いカルチャーショックを覚える。でも、日本ではそれがジョーシキ。ヤバイですそらにゃん、完全に中国ナイズされてます。


家に着いたら早速今度はお父さんと川原へテニスへ。と言っても私はお散歩。久しぶりにお父さんのテニスを見てたけど、どう見ても56歳には見えない動きです。運動不足で階段上るのもちょっと辛いそらにゃん、10ゼロでリタイア。


自分が生まれ育った場所なのに、今日この川原に来てみて、数年前と変わらない長閑で静かで寛容な木曽川に心を癒された。


普段せかせか動いてるから、道草もあんまりしないし、どこかに腰を下ろしてゆっくり風景を眺めるっていうのも相当長い間してない。


防波堤に寝そべりながら暮れゆく空を眺める。そらは元気かな。


改めて自分の生まれ故郷がこんなに美しくて雄大な自然が残っていることに感謝しつつ、故郷に誇りを持つ事とはどんなことかを実感しました。


木曽川

AD