内側からキレイになる――『「由内而外」の美しさ』プロジェクトを勝手に1人で立ち上げました。パチパチパチ。中国医食同源の精神に則って、中国では薬としても使われる食品を使ったお茶の研究してますっ。ろうにゃくなんにょ、やっぱりキレイは永遠のテーマですもの♪


昨日はなつめとクコのお茶を作ってみた。まじ、超カンタン!


材料は

①なつめ 10個

②クコ 10g

③氷砂糖 5かけら程度

④500ml


なつめは袋に入ったやつを使ったんだけど、表面がベトベトしてて何やらキモかったので、5分ほど水に浸してから使いました。お湯を沸かしてなつめ、クコを放り込み、5分ほど煮ればOK。氷砂糖は一緒に煮てもいいし、カップに注いでからお好みで足してもいい。


中国の人は氷砂糖は美容にいいってよく言うよね。日本にいた時、おばあちゃんが庭で採れた梅で梅酒造る時も、やっぱり氷砂糖だった。


なつめは肺を潤す効果があり、補血効果があるとして中国の女性のラブコールの絶えない食品のひとつ。出産前後や貧血気味の人に超オススメ。透明の水筒になつめとお湯を入れて飲んでる人、見たことある! ちなみに私は乾燥したのより生のなつめをシャリシャリ食べるのが好き。美容専門家のShirleyは生のなつめを1日に500kg食べて、栄養過多で吹き出物がいっぱい出てました。何事も適量というものがあるのです。


クコは目にいいらしい。これは日本でも最近、「ちょっと高級な中華食材」として流行ってたと思う。乾燥したものをそのまま食べると干しブドウみたいに甘くておいしいんだな。うちのお母さんはこれをよくサラダにまぶしてた。これも透明の水筒でお茶にしてる人多々。私はその中途半端な甘さは受け付けないけど。なつめと一緒に煮れば、なつめのフルーティーな味わいとクコの甘さがマッチしてうまいのだ。


このお茶を大量に飲んだせいか、いつもなら時間ギリギリまでウダウダ寝てるんだけど、今朝はサクッと気持ちよく起きられました。これを飲み続けたらどんな美女に変身してしまうのか、今から楽しみです。


AD

オーパスワン

テーマ:

ついに、ついにこの日がやって来た。1ヶ月前からずっと楽しみにしていた第16回ワインの会。毎回テーマがあって、世界各地のおいしいワインを飲み比べするというもの。igossoのイタリアンは文句なしにおいしいし、ワインも最高にウマイ! そらにゃんはこの会のために1ヶ月働いているんですから


今日はカリフォルニア特集、そして目玉はにゃはり『OPUS ONE』。前回の予告を受けて、もうずっとずっと楽しみにしていました


なのに今日に限って午後から食い物系の取材が立て続けで4軒・・・。食い物系記者の私としては食わにゃならん。結局最後の1軒はアポ取り直しになったんだけど、それでもてんこ盛りの中華料理に絶え間なく運ばれてくるこってり系アジアンデザート、冷たいのから辛いのまで、それこそ胃を虐待しているとしか思えない(でも、おいしかったの。おいしかったのは確かなんです)。でもオーパスワンとおいしい料理のために、胃を準備しておきたかった私にとっては拷問同様。


そんなこんなで30分遅れること会場へ。ああ、なぜかいつもにない緊張ぶり・・・。数年間憧れを抱き続けてきたオーパスワンなだけに、気合いも入ります。


今日飲んだワイン。左からOLD VINE ZINFANDEL'02、CS NAPA VALLEY’01、Chateau Souverain CS'00、一番右がOPUS ONE'01。暗くて色なんかわかりゃぁしません(T_T)



感想はというと・・・


とってもフルーティーで、カシスの香りがはっきりとしていて、バランスのいいワインだということはビギナーの私にだってわかる代物でした。芳醇な後味を残し、できることならこのままこの余韻に浸っていたい・・・。ま、当然と言えば当然よね。ボルドーとカリフォルニアの最高の作り手が作ったワインですもの。ボルドーのトップクラスのワインに引けを取らない見事なバランスの良さにあっぱれ! でも主催者のC氏曰「01年ものを今開けてしまうのはもったいないね。もっと寝かせたらとんでもないおいしいワインができるよ」だそうです。いいワインは寝かせれば寝かせるほど深みを増すもんね。でも以前、ソムリエの友達がフランスから持ち帰った75年もののワインは、彼が言うにはすでにワインビネガーになっているかもだそうです。せっかくのワインが、酢になっちゃったらヤだよね~~~。


でも実は、第一印象でオーパスワンよりおいしいと思ったワインがありました。Joseph PhelpsのCS NAPA VALLEY’01。これを口に含んだ瞬間、やばいと思いました。私は赤ならどっしり腰を据えたようなワインが好きなんだけど、これはまさに私のタイプ オーパスワンに臆することなく、はっきりとそのアロマを主張していましたよ。嗚呼、幸せ・・・


OPUS ONE'01  Joseph Phelps(左)とOPUS ONE(右)

AD

究極の一期一会

テーマ:

6月25・26・27日あたりに書かれるブログはこの話題で持ちきりなのではないでしょうか。そう、はらけんさんじぇすけさんの結婚式』


ここで私的(ルビ:ワタシテキ)個人判断。25日に書いた人は深酒なしで無事に帰還した人。26日に書いた人はなかなか気合の入っている人。そして27日に書いた人は、26日の二日酔いと、月曜日という現実の狭間からやっと抜け出した人。私もこのタイプです。


じゃんすさん曰「飛行機に乗って飲みに来てるようなもんだよね」


はい、その通りです。 上海観光? してません。 1年ぶりに帰ってきた上海で感傷に浸る? そんな時間、ありません。 初めて会う人ばっかりだったけど、本当に楽しかったの一言に尽きます。 Greeやブログを通して知り合った仲間が上海から、東京から、北京から、ハワイから(?)集い、お2人の結婚を祝うと共に新しい友達の輪を広げられたことに改めて感動。これこそ『究極の一期一会』です。それもひとえに新郎新婦のお人柄と思います。どんな時にもネタと飲む機会を与えてくださって、ありがとう。集まった皆さん、楽しい時間をありがとう。そして披露宴の司会者様、1週間分の爆笑をありがとう。


ウェルカムボード


花園飯店でのガーデンウェディング。よく晴れた上海の空もお2人の門出を祝っているような爽やかな日差しのなか、仲間に囲まれたいい結婚式ですた


胴上げ


この後はらけんさんは芝生に落っこちてしまい、スラックスが壊れてしまいます。はらけんさんもじぇすけさんも、本当にみんなから愛される人望の厚いお方だと思いますた。


AD

怒涛のような残業が終わり、平和を取り戻した一日。平常どおり出勤し、一時間半のランチタイムを利用して爆寝。


そこまではよかった。


起きたとたん、肺なのか心臓なのかよくわかんない臓器がチクチクと痛み、胃が膨張し、頭がボ~・・・。以前からヘルスチェックしようと思ってたのに、ダメだ、私きっともう手遅れなんだわ・・・(‘д’∥) 頭の中は真っ白、顔はきっと真っ青か真っ赤だったと思う。今日は色校という大事な作業が午後にあるのにぃぃぃぃぃ~~、仕事終わったら旧邸の掃除に行かなきゃいけないのにぃぃぃぃぃ~~~、明日は上海行かなきゃいけないのにぃぃぃぃぃ~~~~~と自分の運命を恨みつつかかりつけの病院に電話。


ナース「はい、○△クリニックでございます」(中国語で)


わたし「すいません、日本語できる看護婦さんお願いします」(かなり弱気入ってたから)


日本語のできるナース「はい、もしもし」


わたし「あの、内科おねがいしたいんですが」


日本語のできるナース「どうしましたか?」


病名がわかってたらこんなに恐慌しないってばさ。


わたし「肺が痛くてちょっと呼吸困難ぎみなんです」(←冗談ヌキで、ほんとに困難ぎみだったの!)


日本語のできるナース「当院は初めてですか?」


わたし「いや、実は今日の6時半に抜糸をお願いしている●●(私の名前)なんですけど」


日本語のできるナース「(嬉しそうに)ああ、●●(私の名前)さんね? じゃぁすぐ来てください」



とまぁこんな具合に病院へ行くことに。


もともと今日は抜糸の日だったんだけど、その時間も早めてもらえた。


内科のセンセはどんな人かな~~~ってドキドキしていると、そこには抜糸の先生(外科の先生)が。あ、先に抜糸するんスね、わかりましたよ。


と思いきや・・・


その先生はおもむろに血圧を測り、カルテに記入し始めた。


え、センセ、外科医じゃないんスか? 日本じゃ外科や内科って分かれてるよね、フツー。でもその先生はすごく親切で有能(お医者様のことを褒めるなんておこがましいけど)なのでひと安心。で、心電図とって胸部のレントゲンとって、その結果を待ってる間に抜糸と、なんともスムーズに事が進み、なんだかわかんないけどVIPな気持ちになったわたし。ゲンキンね。


おい、誰が言ったんだよー、抜糸は痛くないって。痛かったよう、結構。全身ヘンな汗かいてたもん、わたし。やっと終わったと思ったらレントゲンの結果発表。 おいおい、今日は何の日だ? 何でわたし、こんな目ばっか遭ってるの? ちょっとフィクションっぽいでしょ、わたしもそう思う。


結果はね、笑っちゃうんだけど、「しょっちゅう昼飯抜くことから来る胃の膨張で、肺だか心臓だかの痛みは神経性から来るもの」。心臓も肺も元気ピンピン だった。会社に戻ってから、心配してくれていた隣の席のO氏に結果を聞かれて、解説するのが恥ずかしかった。O氏:「●●さん(私のこと)断固として食堂行かないですもんね。これからはちゃんと食堂行きましょうね」。はい、わかりました。これからはまずいご飯でもありがたくいただきます。


今日は痛い目に遭う日だったのね。日頃の行いがよすぎてもダメだってことね。手相みてもらったらきっと受難の相とかでてるんだろうな。明日からの上海トリップは順調で楽しいといいな~~~。


そして今、また平和に残業中。そら、ごめんね、ママいつも忙しくて構ってやれないね。こんど生肉ご馳走するよ。 明日あさっては上海だ。土曜に引越しをするはずのルームメートは私よりもっと多忙で明日も引っ越せない模様。って、ことは、そらの面倒みてもらえないのかぁ・・・(←かなりアテにしてた)

この前Shirleyから頂戴した雲南の「盤古」というプーアル茶。これってスゴイらしい! この茶葉は鍋で煮るんだけど、その後3日間放置しても腐らないんだってーーー。でもスゴイのはそんなことじゃなくって、驚きのダイエット効果があるらしい。 Shirleyってば元モデルなだけに、スタイル抜群なのよ。それでもダイエットするって言うから、じゃぁ私がひっそり目標としている菜々子ちゃん(松嶋菜々子です)のサイズをこっそり教えたげたわけ。そして、ナント、あと0.5ミリでそのサイズに到達する! と昨日のMSNで喜々と話していました。彼女は努力家で、盤古を毎日バッグに常備して、行き着けの店でオーナーにお茶沸かしてもらって飲んでます。 おい、それって持ち込みじゃんかよ! とは思うものの、私もしっかり恩恵を受けてございます。香りがいいのよ~~~、しかもその茶葉のラッピングがキッチュで超かわいい。ご丁寧に麻袋までついている。私も週末から自分で淹れて飲んでいるのですが・・・日頃の不摂生の祟りなのか、何も変わりません、ええ、ホントに、痩せても太ってもいません。つってもまだ4日だもんな。それで痩せたら逆に怖いか。 ところで今まだ残業中。さっき差し入れのカップラーメンをすすりながら、汗だくで食べてました。サウナでラーメン食べてるみた~~い♪ うちの会社、やっぱり体育会系だ。

暑い!!!

テーマ:

ぎんぎらぎんにさりげなく40度まで達した今日の北京。オフィスでクーラーの冷気に当たり、アイスクリームを食べながら優雅にオフィスレディしている私。


こう言うと聞こえはいいけど、実情はこう
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


冷気とも呼び難い風はパソコンから出てくる熱気と西日で温まったダルい空気が扇風機で攪拌されて吹いてくる風、食べているアイスは1本0.3元(4.5円)の老北京氷棒。にゅう系食べたいよぉ~~~@@(でもこの老北京氷棒、ウマイのよ! 砂糖水の味なんだけど、甘い香りがしてサクサクしてて。会社の冷凍庫の常備品。いつもありがと、姐御♪)暑すぎて精神はオーバーヒート状態。さきほどキレてしまいました。みなさん、すいませんでしたm(_ _)m


そうだそうだ、今日からチャリで通勤でございますの♪ 近所で空気満タンにしていざ! 家から会社までチャリで10分かからないんだけど、会社のエレベーターに乗った瞬間汗がタラ~~~~~~~~~~・・・・・・私のチャリは折り畳み式なのでそのままオフィスまでチャリ。そう、まさにドア・ツー・ドア☆ 今日は9時出勤だったからまだ涼しいほうだけど、これで10時出勤だと尋常じゃないかもね、だって今日40度だよ? しかもこの紫外線。美白計画熱烈進行中の私としてはこれが今後の課題。今日家に帰ったらスイカの皮パックするつもり。そう、数日後には結婚式に参加するのよね。いまさら焦ってもしょうがないけど、やっぱり最後の悪あがきはしとかなきゃ。


結婚式といえば、昨日の夜、マンハッタンラブストーリーを見ながら一人で着て行く服引っ張り出してきてファッションショーしちゃったもんね。あー楽しかった=3(←ホントはちょっと空しかったの・・・)でもよかった、ちゃんと入って。

困りますっ

テーマ:

 今朝遅刻しそうになってタクシーに乗り込んだ私。記憶が確かなら、この道をまっすぐ行けば左折して会社まで1本道。フッフッフッ、これで今日もぎりぎりセーフじゃ。

 

 

左折禁止   なぬ!!??

 

 

いつ建ったんだ、左折禁止の看板!!?? しかもその先の交差点も、その先も、つき当たりまで永遠と左折禁止の看板が立っているではないか! やっと左折したと思うたら、こんどは環状線に乗り入れ、左折したいのに、中央分離帯があって右折しかできぬ~~~!!


結局前住んでいた頃の通勤ルート(激しいラッシュがご自慢さ☆)を通るはめになったのだ。ぬぅ~なんという(怒)=3

 

もしもし、交通局さん、渋滞緩和したいのはわかりますよ、私だって。だけど、あんな無茶苦茶な標識の立て方したって北京の渋滞はどうにもなりませんよ。だって、遠回りして他の道を通ったとしてもですね、すっごく込んでるんですよ、わかります?

1つの交差点で左折できないがために、本来なら曲がってすぐ着くのに、我こそ先精神の激しい席取り合戦に自らおずおずと入っていかなければならない「朝陽門南小街から長安街の東方向に行きたい」住民のことを、もう少し考えてくれ~~~~~~~~~~~!!



「収集狂」とはものが捨てられない人のこと。
私は典型的な「収集狂」で、毎度の引越しでいつもそのことを痛感する。


でもね、


引越し終了したの~~~~~!!!
そらも前より大きな家で、のびの~~びしてらっしゃる。
まだ掃除してないから純白の毛には黒い縦線模様の汚れがくっきり。


やさしい朝の風と路地を行く人や車の音の中で目を覚まし、
新しい1日の始まりを実感した新居第一日目。
夢見心地が覚めないフワフワな足取りでリビングに出ると・・・・・・



!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



詰まれたダンボールはあんぐり口を開き、

そこから「収集狂」の落とし子がはみ出てる・・・。
そうか、昨日は疲れて途中で片付けやめて寝てしまったのね。
夢が覚めるとはこのことね。

明天搬家

テーマ:

もうだめ。モノ多すぎて整理しきれない~~~~~>_<

本と保養品と衣類の半分はなんとかやっつけた。

ベッドの下で眠ってる冬の服やら雑誌やらを今から整理しなきゃいけないなんて

想像するだけでおぞましい・・・・・・

こんな狭い部屋に、よくこんないろんなもの置けたな~と逆に関心。


この家には1年3カ月住んだ。

思い出がいっぱい詰まった時代SOLO。

学生時代から数えてこれで11回目の引越し。

ちょっと寂しい気もする。

だけど、新しい生活が始まると思うと、すごくワクワクする。

冬の間インテリアになってた自転車もこれでやっと日の目を浴びるよ。

次の家は会社からバスなら1駅、自転車で10分とかからないのがいいよね。

そらにも猫友達ができるし、家も今より倍以上大きくなるの~~~。


嗚呼、でもまずはこの膨大な量の荷物をどうにかせねば・・・。

でも眠くなってきた~~~@@


じゃぁ、今日はもう寝よう。明日やろ。。。

(私っていつもそう。当日になってあたふたするタイプ)

黒い豆乳

テーマ:

豆豆厨 黒豆漿 3.5元


「さすが中国。何でも飲むのね」

「黒い豆乳なんて、ちょっとグロいわ…」

 

これが最初の感想。

じゃぁ、何で飲む気になったかというと、それを買った7-11の近くにあるエステの取材がきっかけ。キレイなお姉さんを見かけると、私もあやかりたくなるんだよね。

毎晩のチャングム、気まぐれな拒食、気まぐれな大食いなどなど日々の不摂生を経た今、化粧ののりは最悪、ニキビできてるし、なーんか不健康。

 

で、気になるお味のほうは……

 

それが、ウマイんスよ@∀@)♪

 

厳密にいうと、日本の豆乳みたいに「わたし、タンパク質ですから、」って味よりも、もっとサラッとして飲みやすい。しかも低糖なるものもある。えらい、エラすぎる! そして、なんで黒いのかというと、普通の豆乳は大豆なんだけど、黒豆乳は黒豆を使っているのだそう。そっか、漢字見ればわかるか(私は大豆でできた豆乳に黒ゴマとかの黒いものを入れたのかとばかり思ってた)。

で、もうひとつ「濃豆乳」なるものもあり、おもしろがって買ったんだけど、それは同僚に没収されました。


姐御によると、豆乳は自分でも作れるんだって。というわけで、伝授されたレシピをおさらい!

     豆(大豆でも黒豆でも緑豆でも何でも来い!)を水に浸して一晩置く。

     ①をミキサーでガ~~~~~~~っとやる。

     出てきた液体を熱する。

※ここで注意。絞った豆汁は沸騰しやすいから加熱中は絶対その場を離れないこと!

     好みに応じて砂糖や蜂蜜(は試したことないけどきっとおいしいはず)を加える。

 

[建議]

そらにゃんは永和大王で飲む「五彩蜜」の大ファン! 豆乳にうずら豆やら小豆やらの甘納豆みたいなのが入ってて、甘くてうまいんだ、コレが。でも永和大王には年中ホットしかないのだ。今度自分で作ってみよ~~っと。

 

引っ越したら(私の最近の流行語)毎日豆乳の健康生活を始めるのだ。(でも豆を一晩漬けるのはいささかめんどい…)