工事測量に燃える男、測量の虎(自称)

次世代の測量業界に大きな夢と希望を抱き、測量の虎となるべく修行中!

建設工事測量の技術を軸に施工管理支援、CAD支援業務で活動中です。
同業者や関係者の方と色々情報交換できればとの期待も持っています。
未来を測るのは俺達だぁ!

測量会社開業3年目!

日々大変ですが、運良く人間関係には恵まれており、気合と強運のみで何とか乗り切っている感じです!

土木工事測量ネタをはじめ、組織作り、人間関係、安全、個人的趣味等を盛り込みながら測量の魅力を伝えたいと思っております。


これから創業しようと考えている方や、情報交換できる方など、絡んでいただければ嬉しいです。


何でもいいのでコメント書いてほしいなぁ。



テーマ:

こんにちは。
PTAの先輩である「冨田よしたか」さんという人の泣けるエピソードを飲み会で耳にし、とても感動したので少し紹介します。
私は今、小学校のPTA会長をやっておりますが、市川市の会長が集まる「会長会」という集まりの中で知り合った一人が冨田よしたかさんです。
他の方々も皆さん尊敬する方ばかりですが、学生時代に柔道をやっていたという共通点から話が合い、そこから仲良くさせてもらっています。

その冨田さんが初めてPTA会長になった時の話。

 

会長になり「自分に何ができるんだろう?」と考え、思いついたのが朝の挨拶運動だったそうです。
毎朝校門に立ち「おはようございます!」って挨拶する活動ですね。
とりあえず一年間は休まず毎日やろう!って決めて、天気が悪くても、二日酔いでも毎日続けたそうです。
子供たちに大きな声で「おはよう!」って挨拶すると、ほとんどの子は挨拶を返してくるそうです。
挨拶をしない子も何人かいたようですが、その子達にもしつこいくらい明るく挨拶を続けることで、ほとんどの子供と挨拶が出来るようになりました。
しかし、どうしても挨拶を返してくれない女の子がいました。
ある日、一緒にいた先生に「あの子はどうしても挨拶をしてしてくれないんですよね~」と相談したら
「あの子は色々と複雑な環境なんで、学校に来れるってだけでも十分頑張っている状態なんですよ」と教えてもらいました。


冨田さんは考えました。
「すでに頑張っている子にしつこく挨拶を求めたりしていいんだろうか?もし自分の挨拶が彼女の心の負担になってしまったら逆効果なんじゃないか」
次の日からはその子に対してしつこく挨拶をしないよう気をつけながら活動を続けたようです。
だけど、その女の子はいつもの挨拶おじさんがしつこくしてこない事を不思議に思ったのか、少しこちらを意識しているように見えました。


また冨田さんは悩みます。
「いままでしつこく挨拶を続けていたのに、急に態度を変えたら彼女は孤独感を感じるのでは?何も考えていないふりをして今まで通りにいたほうが良いのかもしれない」
次の日、思い切ってその女の子の目の前で「おはよう!」と声をかけてみました。
その時、女の子の口が少しだけ動いたように見えました。
「えっ?もしかして挨拶してくれたのかな?それとも勘違い?」

半信半疑のまま次の日も女の子に声をかけました。


「おはよう!」

「おはよ……」

冨田さんの中ではその一瞬のやり取りがスローモーションのように感じたそうです。
間違いなく挨拶を返してくれた!一緒にいた先生もそのやり取りに感動し、共に喜んでくれたそうです。

 

私はこの話を聞いて胸が熱くなり涙ぐみました。(酔っていた影響もありますが)
「本気で思えば、気持ちって伝わるんだよ」と語る冨田さんには今でも良い影響を受け続けている自分がいます。

私はこのようなエピソードを持っていませんが、子供たちのため、地域のため、社員やお客様、そして家族のため
気持ちだけは偉大な先輩方に負けないように頑張っているつもりです。

もちろんまだまだ足りないんでしょうけど……

↓↓以下リンクです是非ご覧ください!↓↓

 

冨田よしたかさんはこんな人
 

マルソクは繁忙期を前に従業員を募集中!このブログを読んで感動してあなた!一緒に働きませんか?

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「思ったこと」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちは。

世間はすっかり盆休み。

マルソクも11日から連休に突入し、一部の熱心な人を除いてゆっくり休んでもらっています。

私も昨日はお墓参りをして家族とゆっくり過ごしました。

 

そんな連休初日にマルソク社員+その家族感謝イベントを行いました。

九十九里にある海上釣堀での釣り大会!

結果的に全然釣れなくて「釣り大会」というより「釣れない大会」という感じでしたが、お土産もいただき皆さんそれなりに楽しめたようなので良かったのかな?

 

普段、家族のために頑張っている社員達ですが、実はその家族に支えられているって事は間違いありません。

家族みんなで楽しめる。このようなイベントは出来る限り続けていきたいなぁと思います。

 

それを踏まえて、最近 「誰かのために」 何かをするってことを考える機会が多くありました。

 

マルソクも3年目でまだまだ若い会社ではありますが、お客様には本当に恵まれております。

「良い現場、良い構造物を一緒に造ろう!」って気持ちを持った方達が多く、幸せな環境で働けている事に日々感謝しています。

 

そんな中で、最近お世話になった方が急に他界してしまいました。

その方とは10年くらい前からの付き合いで、協力会社である私達に「一緒に成長し、一緒に良いものを作ろう!」っていう気持ちで接していただき、前職では私も部下も大きな影響を受けました。

思い返すと楽しかった事よりも、一緒に試行錯誤し、睡眠時間を削ってヘロヘロになりながら現場を進めていた辛い事ばかりが思い出されるのも不思議なものです。

 

今まで気がつかなかっただけかもしれませんし、自分の付き合う相手が変わってきたからなのかもしれませんが、今の自分は「誰かのために」活動している人達と関わる機会がかなり増えてきたような気がします。

仕事をしていても現場の所長や担当の方は熱い人が多く、プライベートで接する人達も地域のために子供たちのためにと活動している方々ばかりです。

その方々と接する事で、自分自身も「誰かのため」に行動しよう!って考える事が増えました。

 

仕事するって事も、それ自体で誰かのためにはなるんでしょうけど、周りをよく見て、他人のことを想い行動できれば、仕事もプライベートも充実するのかも。

もっと若い頃から気がついていれば良かったなぁと、社内会議で社員達に熱く語ったのですが、反応はイマイチ・・・・・・

今後は仕事を通じて行動で伝えていく事にします。

「誰かのため」に沢山の活動ができるよう「健康のため」って所も見直さなきゃなぁ。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは!

測量の仕事と仕事に対する想い、社員の声をまとめていただき、ホームページ内に特集ページを作成していただきました。

また、私達と似たような境遇である、「現場や夜勤で働く父親達」を応援できるようなオリジナル動画も作成しました。(ページ下部)

素人のみで作成したわざとらしい演技が光っているので、是非お楽しみください。

特集ページ・マルソクを斬る!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。