2011-10-04 18:43:13

来年に向けて

テーマ:ブログ
ブログの更新がなかなか出来ずにすみませんでした。

色々と皆様にお伝えしたいことが山ほどあったのですが

走り書きのようなブログでは、失礼かな?と思い

落ちついて書ける日が来るまで…

なんて考えていたら、もう10月叫び

はやいものです。皆様お元気でしたか?

さて、震災で延期になりました発表会

2012年2月26日

仙台市青年文化センターシアターホールにて開催致します!

震災後、半年間はずっと発表会の合同練習はおあずけでしたが

先日の日曜日に幼児科生徒を除いて

全員が集まりました。

震災後に新規に発表会に出演が決まった生徒たちも多く

また身長が伸びたり、進級したり、など

演目は変わらないのですが、ずいぶんと震災前より場所の変更がありました。

震災直後はパニックになっていて見えなかった点も

今となっては冷静に対応できるようになりました。

まだまだ宮城は大変ですが

被害がゼロに等しく、命を授かった者たちは

被災者意識を持つことはないと思います。

ある知り合いのお稽古場は

募金活動だけにとどまらず、夏休みは毎日朝リハーサルをするようにして

節電に努めた、という話しも聞きました。

私たちが出来ることは、バレエでお客様を喜ばせること。

そのバレエが震災直後に全く必要ないものだ、というのも十分に感じておりました。

必要なのは、ライフラインとおにぎり。

バレエなんて、二の次…

でもライフラインが復旧して、おにぎりも手に入り

「次は何?」

となった時が、私たちの出番だとも感じていました。

それが来年2月の発表会。

どの舞台も全力で挑んできましたが

今回の想いは特別だと思います。

転勤で出演出来なくなった生徒数名以外は

全員参加します!

コンクールに参加する生徒は来月から毎月舞台を踏みます。

コンクールに参加していない生徒は

実に2年ぶりの舞台。

来年に向けて、頑張ります!

左右木健一

iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-09-22 23:29:17

びしょ濡れでも通った古巣

テーマ:ブログ
昨日は台風で、さすがに

「レッスンは中止に…」

と思いましたが、生徒たちの半数が休まずに出席したので

時間を短縮して実施致しました。

カルチャーのほうも、子供たち全員出席!

凄く熱心で嬉しいです。

連休は新宿村恒例のオープンクラスでしたが

古巣の稽古場でも指導致しました。

30名以上の生徒さんたちと

5名のバリエーション指導でした。

私が3歳から通い続けた稽古場を紹介します。

京浜急行のこの駅↓

photo:04



なにも変わらない!そしてパン屋さん。

photo:05



ここも昔のまま。そして

photo:01


photo:02


photo:03



美香先生の稽古場も、昔どおりニコニコ

雨の日も、風の日も

徒歩で、自転車で、通い続けてきました。

台風の日もびしょ濡れになって(笑)

いま、私がこうしてバレエに携わることを可能にしてくださった

根本美香先生、本当に感謝しております。

海外にいったん出ると、日本の先生とギクシャクするケースもあるなか

先生は私が帰国するたびに暖かく迎え入れてくださいました。

これからも先生のお手伝いが出来れば嬉しいです。

あ、何を忘れたって、先生や生徒さんたちと写真撮れませんでした!

でも撮る暇もないくらい、皆さん本当にレッスンに集中していましたね。

本拠地が仙台なので、なかなか定期的には難しいですが

新宿村の皆さんや、各地で私を必要としてくださる皆様のもとへ

頑張って駆けつけたいです!がんばりますチョキ

左右木健一

iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-09-11 21:20:57

宇都宮の奇跡!

テーマ:ブログ
今日は友達の代教で宇都宮に出張でした。

カルチャーセンターのお教室なのですが

きちんとしたバレエスクール以上にスタジオに入室する際もきちんとご挨拶。

とても躾の行き届いた生徒さんたちで

さすがMさんの生徒さんたち!

と、毎回楽しんで指導しております。

次回は10月。あ、お母様方、フルーツサンド、ごちそうさまでしたニコニコ

そして終了後はこちらに。

photo:01



私の尊敬する石原千代先生の発表会。

ご招待頂き、伺いました。

眠れる森の美女、ハイライトとは言え、ほぼ全幕ほか

本当に素晴らしい舞台で感動でした!

子供達たちがものすごい人数で袖から走ってきて

定位置にピシッと並ぶ。

もうそれだけで、どれほどのリハーサルをしたかが分かります。

振付を間違える子なんて、ひとりもいない徹底した集中力。

生徒さんのお母様方も一生懸命裏方をお手伝いしておりました。

最近の日本のバレエの傾向として

「発表会は大変だから、バレエは続けるけど、舞台には出ない」

という子供達もいるみたいですが

私は間違っていると思います。

舞台でしか学べないこと、舞台でしか経験できないこと

たくさんあるはずです。

もっと酷い傾向は

「発表会は周りに気を使うから、コンクールだけ出場する」

という子供達もいる、との話も聞きます。

でもバレエは総合芸術で、団体行動を学べるチャンス。

その全てが石原先生の舞台にはありました。

本当に尊敬します!

私達の来年の発表会は石原先生のスクールのように

プロの公演規模のようには出来ないと思いますが

とにかく諦めないで続けること。

そんな勇気を今日たくさん頂いたように思います。

まさに宇都宮の奇跡ですニコニコ

石原先生、そして生徒さんのお母様方

本当にありがとうございました!

左右木健一

iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。