1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2015-09-28 09:00:46

<事務局よりお知らせ>オープンクラス開催日 決まりました

テーマ:事務局よりお知らせ
左右木健一による大人のためのオープンクラス、日程が決まりました。

9月
30日 (水)

10月
2日 9日 16日 23日 30日(金)

全日 10:45 - 12:00
(稽古場は9:00-開放しております。ウォームアップにご自由にお使い下さい)

受講料 ビジター価格 ¥3000

バレエ経験1年以上の成人女性の方でしたら、どなたでも受講できます。

{2E776C97-0BBF-488D-BD0E-BB3CD4C24A20:01}

受講に関して予約は必要ございません。

お気軽にいらしてください。皆様のお越しをお待ちしております。

左右木健一・くみバレエスクール事務局
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-09-27 21:31:14

ユニバーサル・バレエ 日本公演 2015

テーマ:ブログ
羽田空港から真っ直ぐ文京シビックホールに。

私の古巣、ユニバーサル・バレエ 日本公演2015にご招待頂きました!

{C0582732-9C7B-4784-9B9D-2A601AAD8438:01}

芸術監督のジュリア・ムーンさんと久しぶりに再会して、開幕前に色々話が出来ました。

「え?昨日バジル踊ったの?あなたったら、凄いわね!」なんて言われながら(笑)

{5F68BEB8-ABD9-4BD7-A39E-5497C930B016:01}

ジュリアさんとの思い出の写真、1987年、マレーシアのペナン島でのショット!私、18歳(笑)

赤い水着で立っているのは、ローザンヌの元男子指導(現在はパトリック・アルマンさんが担当ですね)カナダ国立バレエ学校のセルジュ・ステファンスキー先生です。素晴らしい環境のなか、本当に学びながらプロ生活を送れました!

{BD8E3F3B-C5E7-4A72-8431-D4D53A1452DA:01}

この写真を撮った28年後に、まさかこんなに美男美女たちのバレエ団になるとは!私が今、10代だったら決して入団出来ないバレエ団へと成長しました。

{93ED5D4E-EA05-43B7-B242-A7D12A8D405F:01}

ラウンジや客席では評論家の先生方やお友達とも再会出来て、嬉しい1日でした。日本公演関係者の皆様方、ご招待頂き、本当にありがとうございました。

私の原点はユニバーサル・バレエにあり。

これからもずっとずっと大事な宝物として、得た知識や経験を生徒たちに伝えていきたいです。

左右木健一

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2015-09-27 06:00:50

生徒と共に…

テーマ:ブログ
昨日、生徒の田中黎水那と舞台を踏みました。

長崎ブリックホール…

ホワイエから桁違いの大きさです。もちろんバーレッスンはここで。

{C35433BB-D8FD-4426-B455-C87853870B01:01}

こんな立派な劇場のホワイエにたった2人…

{225CE0A0-4E3D-40E6-B2BE-CF6D5DFFFA62:01}

静寂ななか、黙々と体慣らししました。

{CBDDE972-3521-4EED-B7D4-7BA3938379BD:01}

後方席からの舞台は、オペラグラスが必要なくらい…

{63DE9561-6093-461B-9491-9493A02E0E63:01}

踊っていて、とても気持ち良い空間でした。

{8D4E1FD1-14C0-4C6D-9446-0C53CD49A040:01}

楽屋で一枚。

{36C271FB-7105-4B03-A419-61BAABDF0B6D:01}

終演後に一枚。

{F50E789D-3F42-4F24-A617-CAB945C1DAF0:01}

黎水那は(親バカかも知れませんが)はじめての他所様での舞台、色々な緊張やプレッシャーのなか、よく頑張ったと思います!

私は20年ぶりにバジルという役を踊らせて頂きました。その20年の間の12年間は全く舞台に立っていなかったのですから、人生わからないものです。

舞台復帰してから、あまりにも自分を追い込みすぎてしまった2013年…追い込みすぎて怪我もしましたし、舞台復帰したことを後悔していました。怪我したり失敗した人間に世間は非常に冷たく、その無情な経験をこれ以上味わいたくない、という気持ちもありました。

色んな方にも相談しました。そんなとき、ある方から

「もっと自分を大事にしなさい。あなたの誠意が伝わる場所で無理しないで踊れば、それがあなたが貢献出来ること。決して自分が傷つくまで追い込まないでね」

という言葉に励まされて、少しずつ気持ちが楽になっていきました。

いま踊っている現役ダンサーたちに一旦辞めた私が言うのもおこがましいですが、絶対に自分を追い込みすぎないでください。追い込んだところで、怪我をしたり気持ちが病んでしまった事実は「頑張った証」でも何でもなく、むしろマイナスです。幸運にも「頑張ったね」「復帰待ってるね」とフォローしてくれる人はいる場合もありますが、それはかなり稀なこと。むしろ怪我をしたことで手のひら返しみたいな仕打ちをくらう場合もあります。だから

「無理しない!」

自分の身体を守れるのは、自分だけです!

私も46歳という年齢をもう少し現実として受けいれなくてはいけない時が来ています。今後私が踊るかどうか…無理をせずに流れに任せたいと思います。

どうせ舞台に出るなら…

{28B0EEA0-66A5-418D-9BEC-C85B5347312D:01}

可愛い生徒と共に出れたら、それが幸せです!

左右木健一




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。