1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2014-07-24 09:32:41

スクール生が就職決まりました!

テーマ:ブログ
谷桃子バレエ団で活躍する丹野沙也香に続き、スクールから2人目のバレエ団入団が決まりました!

ヒューストン、ミュンヘンと2年留学していた牛坂久良々がポーランドのクラクフ歌劇場バレエ団に就職が決まりました!

{252FE16D-A1D6-448C-8299-69D7A8FC1CD7:01}

就職難のなか、あっと言う間に契約までこぎつけられたことは本当に快挙です。帰国後早速稽古場に来てくれました。

彼女のケースに限らず、バレエの世界は「諦めず、立ち止まらず」が大事。60箇所オーディションを受けてダメ、と諦めてバレエを辞める子もいれば、61箇所目で決まる子もいます。牛坂の場合は60箇所もオーディションしたわけではないですから、本当にラッキーといえばラッキーですが、留学時に諦めていたら、彼女の人生は一転していたでしょう。

レッスンも同じこと。1-2年レッスンしていて進歩がないから、と諦めてはいけない。むしろ諦めるほうが「プライドが高すぎる」と生徒には言ってます。「これだけ練習したのに目に見えて上達しない」という考え方自体が間違っています。プロですら毎回の舞台が「あれだけ練習したのに、本番うまくいかなかった」と落ち込むのですから。毎日毎日練習していても、納得しない。でもそんな自分を責めることなく「踊れるだけ有難い」と思えば「こんなに練習したのに」なんて気持ちにはならないはずです。もちろん怪我などでドクターストップがかかれば話は別ですが、それも数年したら脚の調子が良くなり始めて踊れるかも知れない。だから気長に構えることがバレエを続ける秘訣かも知れません。

牛坂をはじめ、海外に留学する子たちには、そのような精神を徹底指導してから送り出していますが、牛坂もきっと二年間の留学生活で、私の厳しかったであろう指導の本当の意味を理解してくれたはずです。

もちろん身長が低過ぎればプロのバレリーナは不利かも知れませんが、身長が比較的全員小さなバレエ団も世の中にはあります。私は173cmと小柄でしたが、当時ヨーロッパで180cmくらいの男性しか就職出来ない、とかいう噂を吹き飛ばすかのように、ザルツブルクのバレエ団ではイタリア人、フランス人、スペイン人のなかで私が一番背が高かったのです。噂ほど当てにならないものはありません。むしろライバルを減らすためにわざと根拠のない作り話であれこれ噂を流す連中もいますから…これは私が経験していたので良くわかります。噂を信じないで行動してよかったです。

牛坂は背が高いほうではありませんが就職が決まりました。人の噂だけで「背が低いから、私、ダメかも」とか考えてしまいがちですが、自分で現地に出向き、自分の目で確かめるのが大事。これはバレエに限らず何でも同じことです。

{FBF8F80D-6EBB-4CDF-AA74-BD691E54C61F:01}

仙台で頑張る生徒たちの道しるべになってくれることを祈っています。

そして桂島奈々がカナダに帰る日が。

{AFF9CDF1-80A7-41EF-833F-47F0FA74766D:01}

私のかわりにクラスを指導してくれました。

{A77ABBBB-DF07-4949-AD5D-5FDE5957093E:01}

こんなふざけた写真まで撮れるようになりました(笑)生徒が立派な成人になってもらえれば、それだけで嬉しいです。

いよいよ来週の日曜日はパリ・オペラ座のエトワールのみなさんがうちの稽古場に来ます!詳しくはこちらを…


震災後、バレエを諦めずに続けてきた生徒や親御さんたちにとって、忘れられない一日になるだけではなく、震災によって周りの方々に助けてもらうだけでなく、自らの力で立ち上がれるような気合を入れ直す一日になれれば…おんぶに抱っこ、ではいけない、と思うので、折角いらしていただくからには、こちらも万全の準備を整えたいと思います。

左右木健一



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-07-23 08:08:08

モナコサマー便り 7

テーマ:留学生近況報告
おはようございます。
モナコにきて3週間がたちました。3週目も、あっという間に終わってしまいました。

{E8AE3ACD-672C-48A8-B1FA-70450927017E:01}

3週目の担任の先生はキャロル先生でした。

クラシックは特にアクセントの付け方や音楽を体全体で表現することを練習しました。アクセントの付け方については、先生の言っていることを集中して聞き、全ての動きを決められた音でやることが大切だと教えて頂きました。アクセントの付け方や音を間違えたりすると、キャロル先生は音を止めて

「もう一回最初から!」

と言い、決められた音でみんなが踊れるまで何回もやり直します。そのくらい自分の踊りやすいように音をとるのではなくて決められた音で踊ることが大切だと改めて思いました。

音楽の授業で音楽性のあるダンサーというのは

1  音楽のスピードと同じよ
    うに動く。
2  メロディをすぐにキャッ  
    チして体全体で表現でき
    る。

このようなことができているダンサーだと教えて頂きました。決められた音で躍ることは、意識すれば出来ると思うので先生の言っていることを集中して聞き、頑張ります!

そして、音楽を体全体で表現することについては、

「音楽を表情で伝えて下さ  
   い。自分の体でも音楽を
   奏でるように。」

と言われ意識してレッスンを受けてみました。そうしたら、いつも楽しいレッスンがもっと楽しく感じました!音楽の授業で学んだこととつながることだと思います。普段のレッスンからしっかり意識していきたいです。

コンテンポラリーでは、フォーサイスの作品を教えて頂いていました。とても楽しく明るい曲で本当に楽しかったです!かっこよく踊れるように1週間頑張ってレッスンをしました。最後にグループごとに踊った時には、先生や見にきていた方に大きな拍手を頂き嬉しかったです!先生にも褒めて頂きました。

テクニックではバーを使わずにセンターでプリエなどをやりました。とても難しくて大変でしたが、先生のアドバイスをもとに頑張りました。そして、センターレッスンでは、白鳥のような動きをしました。大きく上半身を使って動くのですがバランスもしっかりとって、音楽もしっかりと表現することを練習しました。

木曜日にはルカ先生のお姉さんのジョイア先生のヴァリエーションクラスがありました。特に注意して頂いたのは、ひざを引き上げて曲がらないようにすること、おへそを上に引き上げることです。そうすれば、踊りやすくなると言われました。後、ジョイア先生は最大限のところまでつま先を伸ばして踊れるようにエクササイズを教えて頂きました。私は指でトウシューズを押さないといけないと言われました。そして、指だけにならないようにトウシューズの細工の仕方も教えて頂きました。本当に勉強になり、楽しかったです。

昨日はモンテカルロバレエ団の公演を見に行きました。コンテの作品を3作品見ることが出来ました。本当に素晴らしい劇場で素晴らしい舞台でした!

{143DAC0D-CF3F-4E22-9D68-F87398F9FBDC:01}

{F136DAA1-15DB-4982-85A8-6103FAC2164D:01}

{D09C7047-AF6B-451F-8A67-1B3507039D76:01}

体の自由な使い方などとても勉強になりました。小池ミモザさんは背が高くてかっこよかったです!!

後、1週間となってしまいました。1日バレエが出来ることは本当に幸せです。感謝の気持ちを忘れずにたくさんのことを学びたいです!

本科  土田 みくに

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-07-22 00:26:15

報告したいことが満載です!

テーマ:ブログ
7月に入り、伝えなくてはいけないことが満載の左右木バレエのブログです!

そんななか、私も仙台での指導の合間にたくさんの場所で指導した時の写真をアップしておりませんでした!

まずは

{B58DA892-A5D6-4B37-A294-E75C75555483:01}

京都の小谷佳世先生のスタジオでのワークショップ。男の子たちもたくさんいますし、女の子たちのヴァリエーションも指導しました。

京都の街に相応しい、本当に上品なスタジオです!私ががさつな人間なので、京都に行く度に「少しは落ちついてどっしり構えよう」と思うのですが(笑)

そして表参道のAngel Rで、プロフェッショナルアドバンスのクラスも指導致しました。

{A4C6BE49-80BC-4991-AABB-87A6CCF12582:01}

こちらは「みんなで写真を撮りましょう」みたいな時間は本当になくて、それこそクラスが終了したら、皆さんご自身のリハーサルや指導で移動する方たちばかり。プロですから本当に忙しい。35名近い方がいらっしゃっても、スタジオはまだまだ余裕。広いです!

次回は8月3日日曜日、10:30-12:00のプロアドと12:15-13:45の初中級、2クラスを指導します!渋谷ではなく、表参道です!お間違いないようにいらして下さいね。

そして、現在行われているヴァルナ国際バレエコンクール審査員を共に務めたエルダー・アリエフ先生が、谷桃子バレエ団にいらしている、との事で、会いに行きました!

{84BB3DFB-6BA2-4B20-94B2-64477DD5E9A3:01}

谷先生をバックに(^^)光栄です。

エルダーは私がヴァルナに現地入りしてすぐに仲良くなった審査員のひとりでした。

{7DE4DF8E-D46D-4810-8E4B-9A038BFDBAD4:01}

このときが初対面だったのに何時間もおしゃべりして

{8C1F4DAD-E28B-4FEE-866A-A70C8FEC5FCA:01}

審査員のセレモニーでも隣(笑)いつもエルダーが助けてくれました。

今年のヴァルナ、森下洋子先生が審査員で、しかも50周年記念!素晴らしいです!私も出来れば伺いたかったのですが、スケジュール的に厳しく、断念いたしました。二年前、日本人の参加者のレベルが高く、私も本当に誇らしかったので、今年も頑張ってほしいですね。

そして、話は戻りまして…

{84A90857-C022-4DCA-8D22-1221747BDCFD:01}

こちらは5ヶ月ぶりの新宿村スタジオのオープンクラス。諸事情により写真NGの方が何人もいたので、全員集合、とまではいかなかったのですが、皆さん本当に熱心に受けて下さいました!

新宿村スタジオは貸しスタジオ。従って着替えも早くしなくてはいけないですし、ウォームアップもそこそこ、そして時間厳守で退出。東京の稽古場事情は良いとは言えないです。うちの仙台の生徒たちは、それこそ望めば朝から晩まで自習出来ますから、その話を東京の方に言うと

「なんて贅沢!」

となります。うちの生徒たちもコンクールなどで東京に行った子はわかりますが、そうでないと私共の稽古場が当たり前、という感覚になっていますから、いざ上京してバレエを、と言うときにかなりカルチャーショックを受けるみたいです。

子供の頃から満員電車に揺られ、電車移動に1-2時間は当たり前。仙台だと「クルマで5分」でも「遠い」とか言う人もいますから…仙台の街自体が悪い、とは言いませんが、この贅沢な環境が当たり前、という感覚になるのは非常に危険だと思います。

そして、幼馴染の周東早苗さんが所属する東京小牧バレエ団で、クラスを指導致しました。

{332BFA1B-179C-4E5E-934D-E5698DAAEDC8:01}

8月23日の舞台に向けて、祭日を返上してのリハーサル。そのリハーサル前の団員の皆さんをベストコンディションに導く責任重大なクラスを任されました。

私が香港バレエ団に入団するキッカケを与えて下さった佐々保樹先生とも再会出来ました!

そして林あゆみ先生のスタジオに再びお邪魔しました。

{1B137B74-B36E-4C35-98E1-61E4F029D651:01}

こちらのスタジオの皆さんも熱心!東京は本当に大人の皆さんが気軽にバレエが踊れるスタジオがたくさんあります。林あゆみ先生のスタジオは数あるスタジオのなかでも非常に雰囲気が良く、海外の先生もたくさんいらっしゃることもあり、大人気です!

と、言うわけで、私を必要として下さる方がいらっしゃる限り、とにかくスケジュールをうまく調整しながら、これからもあちこちに出向くつもりです!

そして来週日曜日には、私共の稽古場にパリ・オペラ座バレエ団のエトワールの皆さんが指導にいらっしゃいます!被災地のチャリティーワークショップでいらっしゃるのですが、本当に有難いです!

私もそのワークショップ後に福岡、東京、香港でのコンクールの審査員を務めるので、エトワールの皆さんからたくさん学びたいと思います!

左右木健一

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。