いま、JFK国際空港に向かうバスのなかにいます。

本当に、本当に

ニューヨークで沢山勉強しました!

最終日はコンクールと同じくらい

いや、それ以上に大事なこの舞台を…

photo:01



ナタリア・マカロワ

ナターシャを讃えるガラ公演がありました。

参加者生徒は無料で見れる贅沢極まりないガラ!

世界バレエフェスよりも贅沢!

いまだに興奮さめません!

photo:02



ケヴィン・マッケンジーの司会からはじまり

もうそこから大興奮。

そしてナターシャのビデオが流れ

ニキヤvsガムザッティのバトルシーン

(もちろんナターシャ版バヤデール)

からはじまり

オシポワ、ワシリエフの新作

それと対象的な彼らのジゼル

ロホとボネッリの田園の出来事

ヴィシニョーワとゴメスのマノン

アマトリアンとフォーゲルのオネーギン

ロホとマトヴィエンコのバヤデール

滅多に上演されないバランシンの

オン・ユア・トウズ などなど

これでもかこれでもか、と

ナターシャのレパートリーが

いまのスターたちにより上演され

その間には私もみたことがない

ナターシャの白鳥の湖、裏話ビデオが流れ

(会場は彼女のジョークに大爆笑!)

そして最後のカーテンコールでは

日本人の参加者たちが

スターたちにお花を渡す役に選ばれ

舞台上に…そして、ナターシャ登場。

高々と男性陣にリフトされ

スタンディングオベーション!

涙が出ました!

プリマバレリーナアソリュータ

という言葉はナターシャのために存在するのか…と

この感動を胸に刻んで

いまから飛行機乗ります!

左右木茉琳はこうべ全国洋舞コンクールの

エキシビションに出演。

その後私は徳山、福井と日本を駆け巡り

自宅に戻るのは

二週間後になりそうです^^;

頑張ります!

左右木健一

iPhoneからの投稿
AD