ネットプロレス大賞

テーマ:


明日出来ることは今日しない

ネットプロレス大賞に滑り込みで投票してみる。


全て自分で観戦した中から。


トラックバックなるものがよく分かってないので不安ですが…。


(1)最優秀選手賞(MVP)
1位:葛西純
2位:さくらえみ
3位:華名


正直1年通して“この人!”ってのは思いつかなかった。

とは言え試合してナンボなわけですぐ下のベストバウトを魅せてくれた選手の中で、試合以外でも話題を提供し楽しませてくれた選手を挙げてみました。



(2)年間最高試合賞(ベストバウト)

1位:11.20 大日本 伊東竜二 vs 葛西純(カミソリ十字架ボード+αデスマッチ)
2位:5.5 NEO 田村欣子 vs さくらえみ(NEOシングル、NWA女子パシフィック選手権)
3位:2.21 NEO 木村響子&江本敦子vs夏樹☆たいよう&華名(NEOタッグ選手権)


1位は問答無用、コレ以外思いつかないです。

2位はパッションレッド興行での奈苗の負傷からまさかのドラマティックな展開となり、試合内容も非常に激しく印象に残っています。

(奈苗が無事であったからこそこうして挙げられるわけですが…)

3位は単純に試合内容が激しく楽しかったです。



(3)最優秀タッグチーム

1位:九龍

2位、3位:棄権



(4)新人賞
1位:拳王

2位、3位:棄権



(5)最優秀興行

1位:11.20 大日本 後楽園
2位:8.23 DDT 両国
3位:10.3 みちのく 新木場(九龍プロデュース興行)



(6)最優秀団体
1位:みちのくプロレス

2位、3位:棄権



(7)最優秀マスメディア賞
1位:映画「レスラー」
2位:ニコニコ動画

3位:棄権


映画『レスラー』は賛否あると思いますが、プロレスに対して一考するには良いかと。

若干誤訳が気にはなりましたが。

ニコニコ動画も単純に良いとは言いにくいのですが、プロレスに興味ない知人に対し「コレ見てみなよ」と勧めるのに重宝しました。

こういう入り口があっても良いのではないかと思います。



いじょー。


はてさて他のプロレスファンの方々とはどう違うかな?

AD