土・日と高知で学会が開かれていた。岡山からの行き帰りに南風を使った。


 行きがけ、バタバタと飛び乗って、席を探していたら、壁や天井にアンパンマンのキャラクターが・・・。


 年甲斐もなく、ワクワクと落ち着かない。 何だこの車両は?(ニコニコ)


 はたと気がついた。アンパンマン号だ! ラッキー!

 

 

オカヤマのフィールドノート-アンパンマン号

 

 

 帰りの車両は、外がアンパンマン号だった(上の画像)。車両の中は、シートにアンパンマンの顔が描いてあった。行きの車両に比べると、乗り込んだら物足りない。


 子どもが小さかった頃、アンパンマン、食パンマン、カレーパンマン、バイキンマンにドキンちゃん・・・、よく描かされたものだ。


 偶然、プラットホームで、アンパンマン号にであった親子、大はしゃぎ。子どもを車両の前に立たせて、撮影会。

 

 ボクも、下りを待っている時間で、撮影してきた。

 

 


AD