今日までに72ポイント、91サンプルを採集した。

 

 今は、県北をターゲットに採集している。は4月18日までの採集地点で、は今日までの新たな採集地点をあらわしている。

 

 

オカヤマのフィールドノート-タンポポ調査090501

 

 

 県北の鏡野町では、自動車を走らせながらの採集だったので、道路から離れて、あぜ道や村の中の道を歩くことができなかった。そのためか、外来のタンポポばかりだった。


 キャンパスには生えているのに・・・。

 外では、白いタンポポには、なかなか会えないな~。

 

 

 


AD

 金曜日も、昼から3時間ほど、県中部を走ってきた。

 

 なかなか段取りが悪く、採集ポイントごとに時間がかかり、たくさんのポイントをまわることができない。

 

 結局、15ポイント、20サンプルを集めて、時間切れだった。

 

 


オカヤマのフィールドノート-タンポポ調査090417

 

 

 4月17日までに、61ポイントで、80サンプルを得た。5月31日までの調査期間だけど、あと40ポイントほど回れるかな~?150サンプルくらいは集めたいものだ。

 

 

 

 

 

 10日以上間があいてしまったが、行く春は気ぜわしく、キャンパスのタンポポを見るたびに、心そぞろになる。

 

 昨日は朝から曇っていたが、タンポポの花が開くには、十分な明るさだった。夕方からのセミナーに間に合うように、昼から3時間ほど、10ポイント、19サンプルを集めてきた。

 


オカヤマのフィールドノート-タンポポ調査091416

 

 国道53号線を北上して、途中で県道70号などに入って、一筆書きのようにして走ってきた。田んぼでは、一部に水を張り、苗床の準備を始めていた。


 昨日は、たくさんのシロバナタンポポに出会えた。カンサイタンポポが多かったが、しっかりとセイヨウタンポポやアカミタンポポも分布していた。