パパ様がついに来月3月25日ミラノ訪問される!
 
予定が発表されてから、とにかくボランティアで参加したく、どのように参加しようか、できたら聖歌隊で参加できないものか?情報を集めていた。
 
2013年前教皇がミラノにいらした際の、世界大会でのボランティアのメーリングアドレスから再登録の確認メールが何度か入ったが、パロッキアを通じて、まとまって行動して欲しい旨、司祭から言われていたので、とりあえず具体的な募集が入るまで待っていた。
 
やっと募集がかかり、司祭を通じ、まとめて申し込んだようだが、実際当日、どこに配置されるかはギリギリにならない限りわからないらしい。
 
オラトリオでのボランティア仲間は中高生を連れてモンツァで行われるミサに参列する。そっちのほうがよかったかな...と思いつつも、必要とされた場所で、喜んで奉仕することも大切であろう。
 
こちらは2月19日から25日までの間に、ミラノ大司教区のごミサにて祈るよう捧げられた共同祈願である。
 

Per papa Francesco, che saluteremo come Vicario di Pietro. La sua premura per i più poveri della terra incoraggi le opera di carità presenti sul nostro territorio e ne incentivi la crescita, ti preghiamo.

 

ピエトロの代理人であるパーパフランチェスコを歓迎します。地上の最も貧しい人々への配慮が私たちの領域に占める愛の技を促進させ、その成長を助けてください。祈りましょう。

 

教会離れの今日この頃であるが、パパ様の来訪により、ミラノに再び新しい風が吹くことを期待している。

 

"Tutti pazzi" per Papa Francesco!!

 

 

3月25日 パパ様の予定

 

 7:10  ローマ•チャンピーノ空港をご出発。

 8:00  ミラノ•リナーテ空港ご到着。

 8:30  ミラノの東側にある”カーゼ•ビアンケ”と呼ばれるいわゆる低所得者地域に寄られ、ロム(ジプシー)とイスラム教徒の家庭をご訪問。

 9:30      ドウモ到着。

10:00     ミラノ大司教区の司祭及び聖職者たちと会談。

11:00   ドウモ広場にて一般信者との謁見。アンジェラスの祈り

11:30  サン•ヴィットーレ刑務所ご訪問。

12:30      刑務所第3棟の100人の受刑者と共に昼食。

13:45  モンツァに移動。

15:00      モンツァ公園にてミサ聖祭

16:30  サン•シーロ競技場へ移動。

17:30  堅信者、及びその保護者、代父母、カテキスタたちと集会。

18:00      リナーテ空港へ移動。

19:30      チャンピーノ空港ご到着予定。

 

 
 
AD