ソファーズの何とかブログ

ぼくら4人でソファーズ。
座って歌えるアコースティックユニットです。
マイペースにライブなんかをやってます。
ライブ情報とか、日々のくだらないことなんか、書いてみようかな。


テーマ:
しばらくご無沙汰でした。

色々なことがあったし、忙しかったのもありますが、
またボチボチ書くことにします。

そんな間に季節は冬から春へ。

桜もそのうちに満開になることでしょう。


満開の花ももちろんキレイやけど、
命の力がギュッと詰まっているような蕾も、僕は好きです。


木の葉っぱたちも、どんどんエネルギー溢れる季節。

普段は「花」よりも「緑」が好きな僕ですが、
この季節は当たり前にどっちも素晴らしいなぁと思うわけで。


毎年、花を見る時の感じ方は変わる気がするけど、
今年はひとつひとつの花の息吹きに、心踊らされる春です・・・。

3・4月は、終わりと始まりや出逢いと別れが重なる季節。

自分にとっても、期待と不安でいっぱいの
新たな始まりの季節になりそうです。

(こやま)

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こないだの祝日、子ども抱えてプチ登山。



けっこう傾斜が急で、長男も段差を登れない状況になり、
最終的には息子2人抱えながらの筋トレ登山。



でも、かなり短時間コースの割に、景色は最高でGOOD!

そんな中でも、植物に目がいってしまう僕はオタクの域。


シダ系(最右)が両側に生い茂ってる岩肌の山道は独特♪

下山後の一息も気持ちよかった。



さて、今日はバレンタインデー。

ここ数年、毎年違った「チョコ系お菓子」を妻にリクエストしてまして、
今年は、「チョコパイ」をリクエスト・・・したところ、


「パイの実」と勘違いした様子。

でもめちゃおいしかったから、よし!

(こやま)

AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1月は「行く」、2月は「逃げる」、3月は「去る」と言いますが
たしかに逃げるように日々が過ぎ去っています。

2月最初のイベントといえば節分、豆まき。


(おかんから送ってきた豆のパッケージの鬼が陽気。)

息子があまりに恐がるので今年は鬼は現れませんでした。


昨日は、思い立って男のおフレンチ料理教室に参加。


アジアのベスト50に入るようなシェフが教えてくれ、
すごく美味しく楽しい教室でしたが、

こうなっちゃうあたりが、「男の」料理ね。


さて、最近は細野さんを色々聴いてます。
はっぴいえんどはもちろん、ソロも好きでしたが、
深く掘り返して聴いていくと、さらにおもしろくて。

「泰安洋行」とか、ドクタージョンにもろ影響受け過ぎ。笑
そりゃおれも好きになるわけです。

こんなおもしろいアーティストが現役バリバリやと思うと
春の野外ライブに絶対行きたいなぁ。


「香港Blues/TIN PAN ALLEY」

このティンパンアレー界隈もメンバーも凄すぎ♪


さぁ、逃げていく2月、振り返るな!


最近とにかく親の姿を目で追う次男坊。
後ろにいっても無理して振り返るから…少し画的にこわい。

(こやま)

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は、筑豊の嘉麻市のイベントにて
演奏してきました。



筑豊のおいしいお米を食べ比べしよう!というイベント。
大学時代の先輩がこの企画のプロデューサー♪

「嘉麻」市だけに(?)ちゃんと「お釜」で炊いて、
漬物や卵など、シンプルなおかずでいただきます。

あらためて、お米の美味しさ、ありがたさを実感。
そして、釜で炊くと最高ねー。どのお米も美味でした。

そんな幸せな空間で、演奏させていただきました。
ソファーズへのオファーでしたが、諸事情により2人で参戦。



何曲か「ごはん」にまつわる曲もやらせてもらいました。

この曲はやっぱりピアノ入りで、みんなで歌いたかったなぁ。

「朝ごはんの歌/手嶌葵」


ちなみに会場では、プロデューサーのこだわりで、
米米CLUBがずっとかかってました。笑

(こやま)
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
福岡は数年ぶりの大雪と氷点下の大寒波。

育った奈良は何年かに1回雪が積もるか積もらないか、
福岡もそんな感じの街なもんで、
もちろん雪が積もりゃ、遊ばなきゃもったいない!


息子にとっては初の大雪。雪合戦もしました。

野外に置いている植物たちは小物系を家へ避難。


けっこう色んな種類があるんやなと再認識。

つららも色んなところにできていて、せっかくなので、
鼻にさしてみました。(何がせっかく?)


OH!COOL!
意外と鼻に入れるとすぐ溶けるから、この瞬間は一瞬のみ!レアよ。

夜、家でお風呂の湯を入れようとすると、
外の給湯器が凍結してお湯が全く出ず!!

でも何とか自分で解決して、お風呂に入れました。
「お湯が出る」って、ものすごくありがたいことですよー。


昨日ひさしぶり大切な友達と朝方まで飲みました。
今日はその友達の大好きな曲で。

「Hoppipolla/Sigur Ros」

何か冬っぽくもあるしね。

(こやま)

いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年に入って、無性にあの店のおいしいラーメンが食べたくなり
広島の尾道に行ってきました。



思い立ったが吉日で、他のプランは何も決めず。笑

尾道は今回が3回目やけど、これまではいつもラーメンが目的で、
意外にゆーっくり街をまわるのは初めてで



山への急な細道や階段、海と造船の風景、
レトロな街並み、ゆる~い楽団・・・ 

他の街とはまた少し違う空気が流れる不思議な街。
(とはいえ、だいぶ観光地化したなぁ・・・とも思ったけど)

そして、猫の多い街でもある。



山から街を見下ろす「ザ・尾道」な風景の中でくつろぐ猫。

さらに尾道が好きになりました。

そして当日に一泊しようという話になり、宿探し。



尾道の海で夕日を見て、旅館は目の前が海で朝日も海の上で。

学生時代のようなノリで決めた今回の旅やったけど、
意外にも子どもが生まれてから家族だけでの一泊旅行は今回が初。


それにしても今回の旅はグルメな旅でした。
尾道ラーメン(×2店)も、広島のお好み焼も、


長蛇の列ができる名店・・・間違いない美味しさ!
(でも奇跡的にほぼ並ばず食べました♪)


もちろん、広島に来たら牡蠣も食べなきゃ帰れない。

嗚呼、ブログ書いてたら尾道ラーメン食べたくなってきた…。

最後に今回の旅の長男のベストショット。


尾道の街を見下ろす息子。

遠くのちっこく見える消防車や電車でもすぐ見つけてました。
好きなモノへの執着心と集中力はすごいね。


関係は全くないけど、アラン・トゥーサン追悼の続きで。

「Life is a carnival/The Band」

アラン・トゥーサンのホーンアレンジが映える1曲。


そして尾道のホーンセクションはこんな感じ

「みかんの花咲く丘/尾道ほにゃらら楽団」

ものすごく心和む演奏でした。
音楽は技術じゃない。

(こやま)

いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2週間も前になる年末年始のこと。
みなさんはいかがお過ごしでしたか?

僕は奥さんの実家の鹿児島へ車で帰省。


朝の霧や霜、畑や野菜、お餅を丸めたり、凧を揚げたり、
田舎の風景に包まれて素敵な時間を過ごしました。

初日の出も、霧がかかって不思議なくらいハッキリ。



次男も年末年始くらいからよく笑うようになり、
長男も年上の姪っ子とたくさん遊んでもらい、


またひとつ、それぞれ成長した気がします。

今年も楽しいことがたくさん待ってることでしょう。


さて、巷で大きく取り上げられているデヴィッド・ボウイの死。
死を悼む人の多さと、そのそれぞれの思いの深さに、
いかに影響力が大きい人だったのか再認識。

でも、僕にとっては、ニューオーリンズの重鎮、
アラン・トゥーサンが去年11月に亡くなってたことが
大きなショック。(今年に入ってから知った…)

ドクタージョン、ミーターズ、リー・ドーシー、ザ・バンド・・・
彼のプロデュースで輝いたアーティストは数知れず。
僕の中では「ニューオーリンズ音楽界の紳士」。

日本にもちょこちょこ東京や大阪のビルボードに来てたし、
「いつかは見に行こう」くらいに思ってたけど、
やっぱり一度見に行っておくんやった。。。

世間一般では大きく取り上げられないけど、
悔やまれます。


「Yes we can/Allen Toussaint」

歌詞もピースフルで大好きな一曲。

関係はないけど、今日は関西人にとって忘れられない日。

(こやま)

いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今さらも今さらですが、昨年のソファーズの締め、
クリスマス子どもコンサートの様子をご報告しておきます!



今回は、ベース石橋ちゃんが数日前に愛娘が生まれ参加できず、
1人少ないメンバーでお送りしました(体感温度-2℃)


今回は音楽も絵本もクリスマスということで、
絵本も、さなえ先生が生まれる前に買ってもらったという絵本。
(何かこういうの色んな画が思い浮かんで心温まります)


奥さんの大切な知り合い(仲間!?笑)の方々も
元気に誕生したJr.を連れて見に来てくれました。

やはり今回も1回目、2回目と、子ども達の顔ぶれや反応で
全く違う雰囲気になるなぁ、とあらためて感じたこどもコンサート。

とにかく毎回、


こちらがあたたかい気持ちにさせられる大切なコンサートです。

特に今回は、4ヶ月の次男坊がこどもコンサートデビューで
両親とも演奏側にいながらヒヤヒヤでしたが、


周りの方にあやしてもらいながら、
おだやかに音を楽しんでくれたようです。

長男坊はノリノリで演奏にノッてくれて、
MCの投げかけに元気に返事・・・最高のサクラでした。笑

毎度のことながら、当日の曲目やくわしい様子は、
nico baby&kidsのHPにアップしてあるので、
よければ見てみてください。

2016年もまた何回かこどもコンサートできればいいなぁ。
次は春かな??

(こやま)

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ソファーズメンバーの2015年振り返りも終盤!
「僕たちの2015」の後編、ちさ・こやま編です!


●ちさ

・2015年のできごと→『第二子の出産』

昨年は大変な1年となりました。第二子を授かり喜びも束の間、
7ヶ月目に入る時に健診で切迫早産と診断され、そのまま入院。
1ヶ月半、24時間点滴とトイレ以外はベッドでの絶対安静。
上の子に一週間会えないこともあったりと、
たくさんの人に迷惑と心配をかけ、大変な出産となりました。
そんな入院・出産を支えてくれたのは、
もちろん家族、友達、病院の方々、、、そして・・・ラジオ!
なぜラジオかは、「2015年の1曲」で!


●こやま

・2015年の思い出→『家族の絆&息子の成長』

妻の長い入院、次男の誕生と入院・・・周りの人の支えにただ感謝。
そして妻の入院という状況の中、まだまだ小さな長男(当時1歳)が
本当に頑張ってくれました。僕自身も息子に支えられたと感じます。
家族にとって初の試練(!?)も家族の絆で乗り越えられました。
たくさんの感動とうれし涙をありがとう。
そしてどんどん成長する2人がこれからも楽しみです。


・2015年ハマったもの①→『木の実、ドライフラワー』

ここ数年、植物は大きな趣味になっていて、少しずつオタク化…。
欲しい植物を求めてわざわざ市外まで車を走らせたり、
福岡になければオークションやネットで探したりすることも。
植物関連の展示やイベントなどもちょこちょこ見に行きました。
これまではグリーンなもの中心やったけど、特に2015年は
新たに、木の実やドライフラワー(枝・実など)にもハマりました。


色んな木の実。自然が作り出す不思議な造形美が魅力。


育ててたコロキアが枯れたので根こそぎドライにしてみた[右から2番目]。
山で拾った枝つき黒い木の実をドライに[最右]。枝の形も何かいい。

ほかにも


そこらの赤い実[左]を採ってきてドライに!・・・してみたものの
乾燥とともに黒くなった[右]。何かコツがあるんかなぁ。。

外へ出れば、どんな場所でも植物に目を引かれるようになり、
少しずつプラントハンターとしても目覚めつつある今(笑)、
2016年もまたオタク化は進むと思われます。
また別の機会にその植物好きぶりを紹介したいと思います。


・2015年ハマったもの②→『古いモノたち(継続)』

あいかわらず雰囲気のある古いモノ達を探すのが好き。
見てるだけでワクワク、そして何かあたたかい気持ちにもなる。
活版印刷は見てるだけや体験するだけでは飽き足らず、ついに
ヴィンテージの木版(スタンプ)を一文字ずつ集め出す始末。
ハマればとことんハマる悪い癖(?)が出た1年でした。


以上、ソファーズメンバー「僕たちの2015年」でしたー!!

いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2015年の振り返りはまだ続きます。

今度は音楽に限らず、自由に「2015年の●●」と
テーマを掲げて各メンバーの昨年を振り返ります。

今回は「だいすけ・いしばし編」


●だいすけ

昨年は、披露宴直前のインフルエンザや、ご近所の出産ラッシュなど
色々ありましたが、そんな中、個人的ブームを紹介。


・2015年のマイブーム(その1)→『一人カラオケ』

ただひたすら好きな歌を歌って、高得点を目指すだけというもの。
最高得点は、恥ずかしいので言いません。


・2015年のマイブーム(その2)→『読書』


「兎の眼/灰谷健次郎」


2015年の後半は読書熱が再燃!
灰谷健次郎から始まり、大好きな中国の歴史小説まで!
中国の歴史は知れば知るほど、現状とつながる所もあるなぁ…
と思います。面白いのに…。
今は伊坂幸太郎を呼んでます。

2016年、ソファーズも子だくさんになってますので、
よりマイペースな活動になりますね!
申年のソファーズも宜しくお願いします!


●いしばし

・2015年の思い出(その1)→『娘の誕生』


そりゃもう、娘の誕生ですね。
ほんとは昨年中には生まれないはずだったのに、
無事に元気に生まれてきてくれて、こんなに嬉しいことはない。
これで僕もパパの仲間入り。さぁ、どんな子に育つかな?
小山家ジュニアたちと仲良くなってくれるかな?楽しみです。


・2015年の思い出(その2)→『コンテナ栽培』

引っ越した家で始めたコンテナ栽培。
水やりも肥料も適当で、ほぼほったらかしでしたが、
少しずつ大きくなっていく葉っぱとかを見てると嬉しいね。
ほうれん草とか立派にできたよ。
ダイコンも植えたけど、欲張っていっぱい種を蒔きすぎて
小指くらいのダイコンができました。笑えたー。


次回、ちさ・こやま編へつづく・・・。
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。