津軽徒然

津軽地方の在住のご都合主義者の徒然なる日々。


テーマ:

今や希少価値ともいえる「スターバックス無し県」の青森県で、数回にわたり「スターバックススペシャルテイスティングパーティー」があるというメールがスターバックスさんより届いたのは結構前の事(メルマガを購読しているので届いたんですが)。


近々青森県内にスターバックスが出店されるという情報もあったので、そのプロモーションを兼ねてのイベントと予測しつつ、イベント名から何かしら試飲できるのかしら?という思いもあって、イベントに申しこんでおきました。


で、その「スペシャルテイスティングパーティー」に行ってきました。

場所は弘前文化センター会議室とウチから激近!


定員は30名満席でのイベント開始。

半分以上が、スターバックス利用経験者(ま、メルマガでのイベント告知だからそうかもね)。


時間前に到着すると、まずはスターバックスのハウスブレンドのコーヒーを出される。

コーヒープレスで淹れたコーヒーでして、ま実にダイレクトなお味~。

スターバックスって、こういうドリップとかプレスで淹れるタイプのコーヒーって普段滅多に飲まないのでなんだか新鮮。


イベントが始まると、最初にスターバックスのイメージムービーっぽいやつの上映を数分。

次に、エスプレッソの話をちょっと。

実際に家庭向けエスプレッソマシンで淹れるデモとカプチーノとラテの違いのお話を聞く。

カプチーノとラテの違いがちょっと曖昧に覚えていたので、お話としては面白かった。

スターバックスでの注文のステップの説明。

これは、これから開店に向けてのプロモですね。

でも、いろいろカスタマイズできるのは、知っていたけど、ミルクの温度を上げたり、下げたりのリクエストができるのは初めて知った~(昔、友達がキャラメルマキアートのエスプレッソ抜きでという注文してそれが通ったのは当時驚きだった)。


で、試飲。

テーブルにはコンディメントバーにおかれているシナモンやココア、バニラのパウダーとキャラメル・バニラ・ヘーゼルナッツシロップ、はちみつ、シュガー、ブラウンシュガーなどがセッティングされていました。

コーヒープレスのでコーヒーの入れ方と、フォームミルクのデモの後、好きなだけコーヒーとフォームミルクを使って、テーブルの上の素材でカスタマイズして試飲できました。

お茶のお供はビスコッティー。

ヘーゼルナッツシロップが大好きなので、心おきなくヘーゼルナッツシロップとバニラパウダーでカスタマイズ!

小さい紙カップなので、少しずつ飲んでいたのですが、結構お腹いっぱいに...。


最後は、お土産を頂いて約90分のイベントは終了!

お土産はスターバックスのハウスブレンドコーヒーとコーヒープレス。


津軽徒然-20100627 津軽徒然-20100627


シナモンがあまり得意でなかったんですが、キャラメルシロップの甘いものに、シナモンをちょっと振りかけると、味があっさりする感じになって、結構合うかも.という発見が!


実際スターバックスで商品を購入すると、失敗怖さにコンディメントバーでのカスタマイズって、あまりしなかったんですが、今度使うときはちょっとシナモンとか使ってみようかなぁと思うイベントでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。