津軽徒然

津軽地方の在住のご都合主義者の徒然なる日々。


テーマ:

邦画がかなり続きます。

このままいくと、年末まで洋画に縁がないままになってしまうかも...。

「ウォータボーイズ」&「スウィングガールズ」の矢口史靖監督最新作品「ハッピーフライト 」を見てまいりました。

ネタばらしますんで、見る予定のかたは、この時点で撤収くださいませ!


もともとから出演俳優はインパクトの弱い俳優さんばかりだったのだけど、矢口ワールドなら、まぁ、コケることもなかろうかと...。

なんてったて、本物の飛行機を全日空さんが無料で2週間かしてくれたとか。

飛行機&空港好きとしては、見ておきたいなぁと。

で、矢口監督信望者の母をつれて映画館へ。


主演がCA役で綾瀬はるかと副機長役で田辺誠一。

田辺誠一ってところで、ちょいと地味目。

機長に時任三郎ってところで、コメディ仕立てっていうことなんだけど、イケるのかとちょいと心配。

矢口監督ヒット作に欠かせない、竹中直人がいないのが気になるけどね....(「まぼろしの邪馬台国」に出演中)。


で、矢口監督、飛行機&空港が大好きなんですねぇ~きっと。

私も大好きなんで、気持ちはわかります。

でも、映画としては盛りだくさんすぎちゃって、どれもが中途半端っぽくなってしまってる感じがします。

飛行機&空港に興味がない人は、ついていけない箇所が多々あります。


副機長の鈴木和博(田辺誠一)が、機長に昇格するための試験フライトの、羽田発ホノルル行きチャーター便で飛行中にコックピットも客室もトラブル満載っていうのが話の軸。

のんきなおとぼけコーパイの鈴木がコワーイ機長原田(時任三郎)にビクビクしながらフライトするんだなぁ。

客室の方は今回が国際線初フライトのCA斉藤悦子(綾瀬はるか)が、ボケまくり、失敗しまくりで、鬼チーフパーサー山崎(寺島しのぶ)に怒られまくり。

ま、コメディーとしてはこの2本で成立するんですが、矢口監督好きなんですね~空港!

グランドスタッフ(田畑智子&平岩紙)のトラブル、整備のトラブル、管制塔のトラブル、オペレーションルームのトラブルと、飛行機運航にかかわるほとんどの部署について、こと細かく映像にしちゃってくれてる。

飛行機&空港好きには、とてもうれしい!

が、いろんなところで、いろんなトラブルが発生するもんだから、とにかく忙しい!

個人的にはうれしいんですよ!

でもね、実は、整備で道具が1個紛失して整備場を探し回るトラブルとか、管制塔の部分の細かいコメディとかは入んなくてもいいかなぁと...。

グランドスタッフの今回のフライトと関係ないお客さんの荷物の間違えに走り回るシーンも、なくても成立しちゃうなぁとか...。

個人的に、ツボだったのが、平岩紙が演じるグランドスタッフが、飛行機の出発見送るシーンで「いってらっしゃーい、帰ってくんなよ~」というセリフ。

いろんなお客さんいらっしゃいますよね。

クレーマーもたくさんいらっしゃると思います。

そんなときにはきっと、「さっさといけよなぁ」って思っちゃいますよね。

で、そのセリフでお見送った後、機体トラブルで途中から2時間かけて戻ってきちゃいます。チャーター便。

そのグランドスタッフさらに「えー、なんで2時間もかけてもどってきちゃうの?ホノルルまでいっちゃえばいいのにぃ~」と言っちゃいます。

もう、ツボです。どんだけ、ムカついたんだか。

平岩紙のキャラそのもので、おっとりというセリフが「むかつき」を隠してしまっているのがまだよかった。

ストーリーのメインは、機体トラブルによる羽田へ戻るところから。

期待トラブルをどうにか、羽田までもちこせるようになったと思ったら、羽田が信じられない台風。

おまけに、飛行機のフライトプランを計画し、滑走路まで安全な航路を誘導するオペレーションルームが停電で、まともに使えるPCがほとんどなくなってしまうというトラブルがついてくる。

でも、無事に着陸して、機長昇格試験も終了で映画も終了。機長になったかどうかはわからないというお話ですが、映画のエンディングで、鈴木が機長になってるんだから、昇格したんでしょうね。


この映画を見て、できるだけ迷惑をかけないお客さんになろうと思いますという誓いをしてしまいました。

映画ですら、あれだけの人間がかかわって飛行機を飛ばしているんですから...。

感謝して搭乗したいと思います。


教訓映画ではございません。

まちがいなく、コメディです!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。