1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-01-11 09:01:09

通販で3,000円のクオカードが貰える!

テーマ:ブログ
先日、通販でカーテンを購入しました。
引っ越し先の地理に疎く、近くに家具屋もなさそう。
ネットで気軽にとの思いでの通販を利用。
実際のショップでのチェック項目、縫製、採寸方法等がネット上で詳しく明記されている。
これなら安心。
でもこの店での買い物は初めてなので、失敗しても妻のクレームが及ばない自分の書斎用にまず試してみました。。
届いたカーテンをみて、妻が「いいんじゃない」。
値段、柄、色合い・・・私自身も期待以上のものだった。
でもその後が驚き!
購入したカーテンの感想を素直にブログに書くと、「3,000円分のクオカード」が送られてきた。
そのお店は、「オークリッチ」
http://www.always-good.com/index.html

次は図書部屋のカーテンを模索中です。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011-12-29 09:52:51

はじめてのショップは心配です。

テーマ:ビジネス
はじめてのショップでの買い物は緊張します、心配です。
リアルショップでも、初めての店で即購入するケースは、不要不急以外のモノではまれですし、ましてやネットでの買い物は、代引き以外は支払いが先、物を手に取るのはそのあと・・・・だまされたらどうしよう。
「オークリッチ」
<a href="http://www.always-good.com/index.html ">でカーテンを買いました。</a>


このショップに決めた理由は、カーテンの選び方、縫製、採寸方法等、きめ細かく説明されてますし、電話番号も明示されてます。
購入前の安心材料です。
代金を振り込んだ購入後も心配がつづきます。ちゃんと物が届くのか・・・
購入後、即メールが届きました。出荷状況、配達予想日が明記されてました。
しかし物が届くまで心配です。
配達予想日より1日早くカーテンが届きました。
予想以上のカーテンです。テレビショップは信用しているが、ネットショップは信用してない妻も驚きです。
予想以上の、手触り、柄、色。そしてカーテンレールへの設置も数分ででき、私の部屋が様変わり。

次はどの部屋のカーテンにするか。
妻と検討中です。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-22 09:31:52

ボチボチ新車に

テーマ:ブログ
車選びに3社のディラーを回った。
 各社ともセールスの違いがありおもしろい。

 社風ととしての違いは、
 ネット、現場を含め組織としてうまく連携している会社。
 セールスマンの独自色が強い会社、組織力より個性重視か。
 訪問セールス中心の会社。
 逆にディラーへの来店重視の会社。
 
 ディラーに行って、その会社の業績の善し悪しは、コーヒーの味にも出ているようだ。

 それはさておき、
 セールスの極意を発見した。

 値段を下げるところから商談に入るケース。
 正価ベースから離れず、スペック中心の説明、自慢するケース。
 顧客志向を大切にし、ヒアリング重視のケース。

 私自身が勉強になったのは、「顧客が徳をした」と思わせることが大切だと感じた。
 
 顧客サイドからすると、希望の車種で、価格が安い方が良いに決まっている。
 最初から、利益を押さえた額を提示するより、ニーズを先にヒアリングし、スペックを説明し、正価を見積もる。
 その後、価格を提示し、少しでも得した気分に顧客をさせる。

 「顧客が得した気分」にさせるには、価格だけでなく、性能(最近は燃費)、操作性もあることを忘れてはいけない。
 お問い合わせは・・・
 http://www.biz-i.co.jp/
AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)
2008-04-21 15:06:59

バーの向こう側

テーマ:転職
 就職できるか、できないかといったバーがあるとすれば。

 「売り手市場」と言われる人材市場。
 巷にあふれる求人情報。
 自分はメジャーな企業にいたから、早期退職してもなんとかなるだろう。
 自分は、経験豊富だから、転職してもなんとかなるだろう。
 自分は若いからなんとかなるだろう。
 しかし・・・
 これまで、なんとかならない人を多く見てきた。
 企業側は人材不足でも、採用のバーを下げているわけではない。
 転職を甘く考えてると大けがをする。

お問い合わせは・・・
 http://www.biz-i.co.jp/
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2008-04-18 15:21:07

転籍を命じられたら

テーマ:転職
 4月の人事異動で、他社への転籍を命じられた。
 本人にとっては、大変不本意な転籍だ。

 それならば、転籍命令を拒否できるか?
 
 できる!

 「本人の同意なく一方的な転籍命令は無効」との判例がある。
 しかし、組合も同意していたら?
 例え組合が承諾していても、「個々の組合員の承諾が無い限り、効力を有するものではない」との判例がある。

 しかし、上司は就業規則を見せながら、転籍を勧めてきたら?

 「いかなる労働協約、就業規則の定めをもってしても、本人の同意(明示、黙示)がない限り転籍はなし得ない」との判例がある。

 会社も上司も、人事異動に関する法律さえしらず、会社・上司事情だけで転籍を勧めているケースもある。
 
 あなたも理論武装が必要だ。

 お問い合わせは・・・
 http://www.biz-i.co.jp/i
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-17 13:22:12

始末書をかけ!

テーマ:ブログ
 上司から始末書をかけと命じられた。
 本人が二度と過ちを起こさないように、反省を求めて書かせるか、
 上司自身の身を守るために書かせるか。
 それはそれとして、始末書を書くことは良くあるケースだ。
 良くあってはいけないが・・・

 ところで、始末書って、命令されたら書かなくてはいけないものなのか?
 
 判例は面白い。
 「謝罪を強制する始末書は個人意志尊重の理念から強要することはできない、労働者の任意に委ねられている」とある。

 もっとも、「報告を求める始末書で、業務の遂行内容に関して報告する義務がある」とあり、
 「報告書としての始末書」であれば業務命令の範囲となる。

 まあそれ以前に始末書を書くことのないように、業務を遂行にすべきだが。 

お問い合わせは・・・
http://www.biz-i.co.jp/
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008-04-15 11:42:31

正社員の契約期間

テーマ:転職
 派遣社員の契約期間を、3ヶ月とか、1年とか決まっているのに・・・
 正社員の契約期間は決まっているか?
 
 実は決まっていない。
 終身雇用制も既に崩壊。
 早期退職、リストラ・・・
 企業の都合の良い時、首になる可能性がある。
 つまり、派遣社員より契約期間があいまいなのが、正社員。
 ボーナスだって、もらってみなければ額も不明。
 組合があっても同じ。
 支給前に貰う額が明示されるだけで。

 正社員っていったい何?

お問い合わせは・・・
 http://www.biz-i.co.jp/
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2008-04-14 17:19:15

マニアル不要

テーマ:ビジネス
 ミスが発生する。
 マニアルを作り、メンバーに徹底する。
 二度と同じミスが出ないように。

 似てはいるが、また同じようなミスが発生する。
 マニアルは修正する。
 全員に徹底する。

 ミスを犯す、状況は人によって、環境によって異なる。
 状況を考慮し、特殊なケースを一般的な状況に置き換えマニアル化する。

 ミスは少しは減る。

 しかし・・・

 本来、一番大切なことは、ミスを如何に起こさないか、だ。

 ミスを撲滅するためには、マニアルでなく、システム化が大切だ。

 ミスが起きないようなシステムを作ることだ。

 例えば、帳票に記述ミスが多く発生するなら、マニアルを充実することよりも、
 ミスが起きない帳票に変える。
 それがシステム化だ。

 マニアルでは属人的、環境的な条件に左右される場面では意味をなさない。

お問い合わせは・・・
http://www.biz-i.co.jp/
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2008-04-10 14:35:08

ボチボチ新車に

テーマ:ビジネス
 車選びに3社のディラーを回った。
 各社ともセールスの違いがありおもしろい。

 社風ととしての違いは、
 ネット、現場を含め組織としてうまく連携している会社。
 セールスマンの独自色が強い会社、組織力より個性重視か。
 訪問セールス中心の会社。
 逆にディラーへの来店重視の会社。
 
 ディラーに行って、その会社の業績の善し悪しは、コーヒーの味にも出ているようだ。

 それはさておき、
 セールスの極意を発見した。

 値段を下げるところから商談に入るケース。
 正価ベースから離れず、スペック中心で説明、自慢するケース。
 顧客志向を大切にし、ヒアリング重視のケース。

 私自身が勉強になったのは、「顧客が徳をした」と思わせることが大切だと感じた。
 
 顧客サイドからすると、希望の車種で、価格が安い方が良いに決まっている。
 最初から、利益を押さえた額を提示するより、ニーズを先にヒアリングし、スペックを説明し、正価を見積もる。
 その後、価格を提示し、少しでも得した気分に顧客をさせる。

 「顧客が得した気分」にさせるには、価格だけでなく、性能(最近は燃費)、操作性もあることを忘れてはいけない。

お問い合わせは・・・
http://www.biz-i.co.jp/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-08 14:45:56

転職したくてもできない

テーマ:ブログ
 管理職なので、転職したいが転職できない。
 課長は課長の、部長は部長の任務の中で、中長期計画を持っている。
 直近の1年、先の3年から5年・・・
 だから
 希望の会社はあるが、転職できない。

 私の経験だが、管理職のなかでも、課長時代が一番転職を意識していたように思う。
 自分のスキルにも自信をもてる時期だった。
 しかし、部下のこと、会社のこと、担当の計画のことを思うとなかなか動けない。
 
 今になって思うと、自分を過大評価していたと思う。
 会社は、私がいなくても、結果的には上手く回る。

 管理職としての責任と、実際に会社を動かしているとの自尊心?とは違う。
 実際に会社を動かしているのは、トップであり役員であり、課長、部長はその歯車にすぎない。
 残念ながら、これが事実だ。
 管理職でいる自分が会社を動かしているかのように思っているにすぎない。
 会社という生き物は、組織で動いている。
 組織のなかで、あなたが欠けても、数週間程度の混乱がおきる程度だ。

 よって、自分を過大評価するのでなく、自分の人生に主眼をおくべきだ。 
http://www.biz-i.co.jp/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。