秋田でサボテン多肉生活

1日2回はかじられる、猫に

ご訪問、ありがとうございます。
動物が好きな心優しいあなた!ぜひ下記のサイトもご覧になってください。


犬や猫が欲しいと思ったらペットショップに行く前に里親を探している犬猫をチェックしてみましょう!

いぬ・ねこネットワーク秋田




動物愛護、動物福祉の観点で様々なニュースを取り上げているももこひめ様のブログ
人間の身勝手で搾取される動物たちがいるということに気づかせてくれます。

動物救援隊 外交官 ももこひめ

NEW !
テーマ:
サボテンの花が咲いています。

  
宇宙殿
夫撮影。ちょうど平日と重なって栽培者が花を見られませんでした。残念。


  ルエッティ
こちらは花を見れました!めっちゃ可愛い(*^^*)
二株ともプシス接ぎの頂き物です。一株は台木に対して穂が大きくなりすぎて傾いています。どうしよう・・・。


ソエレンプシス ハツミ
去年の爆咲きで疲れたのか、今回の花は控えめです。
花も小ぶりですが、色は去年より濃い気がします。
まだつぼみが付いてるので、また咲くかな?
ゴージャスピンク、アカギもつぼみを付けているので楽しみです。



○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○●

お久しぶりの風太郎、二重サッシの窓の間に入るのが大好きです。

落ち着いちゃってしばらく出てきません。
飽かずに外を眺めています。
本人的には、獲物を待ち伏せしているつもりなのかもしれませんね。

隙間から猫じゃらしを入れて遊んであげると喜びます。

私の部屋から植物がなくなったので、夫の部屋と行ったり来たり。
この部屋で育ったので、やっぱり落ち着くのかな。

AD
いいね!(22)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 ギボウシの鉢内に生えた雑草を取っていたら、新葉が出るべきところがグズグズに腐ったようになっていました。
水をかけ過ぎて加湿になったかな?と思ったのですがよく見たら、葉がミキサーにかけられたように細切れになって茎に付着しており、生長点の筒状になっているところを覗いてみるとウジ虫のような何かの幼虫が顔を出していました。

 本来、新葉が出てくるところが食われて穴が空いています。
 
(※以下虫が出てくるので注意)












 
 写真を撮った時は気付かなかったのですが、右の葉の茎に白い半透明のウジ虫のような虫がいます。
 
ピンセットで引きずり出したところ。 

出勤前で時間がなく、全部の生長点を調べることができなかったのでベニカグリーンVスプレーを吹きつけておきました。
消毒なので効果はないと思いましたが、やらないよりはマシかと。
嫌がって一匹出てきたのですぐ潰しました。

「ギボウシ 害虫」で調べても、それらしい害虫にヒットしないので珍しいのかもしれません。
いったいこの幼虫は何なんでしょうか?

いずれにせよ、去年から株に勢いがなかったので狙われたのかもしれません。
毎日のように頭から水やりをしていたので、水が溜まってこの虫にとって良い環境になっていたのかも。

もう一株の斑入りの方も食害の跡があったので、すべての生長点にベニカを吹きつけておきました。

元来ギボウシは丈夫な植物なのに害虫がつくなんて、よっぽど弱っていたんだろうな。
反省。

帰宅後、すぐに植え替えと株分けしました。
ギボウシの株分けは初めてで、刃物で切り離すのかと思ったのですが勝手に分かれてくれました。

 一鉢から八鉢へ。
無傷っぽい株もあるし、根がしっかりしていたので復活してくれると思います。
やっぱり植物は毎日つぶさに観察しなければいけませんね。
元気がないと思っていて放っておくなんてもってのほか!
名前も分からないギボウシなので、ロストしたら永遠に失うところでした。
あぶねー(-_-;)
AD
いいね!(25)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
園芸をしていると、花が咲いて喜んだり、失敗して落ち込んだり、育て方に迷ったり。
どちらかというと失敗して落ち込む事が多く、いっそのこと止めたほうが悩みがなくなっていいのではと思うことが多々あります。
今ちょうど、植え替えしたサボテンの実生苗の生育が思わしくなく、落ち込んでいるところです。

それでも園芸をやめられないのは、やっぱり上手くいった時の喜びの方が大きいからでしょうか。


さて、
植え替えして、少ししてから外フレームに出したチタノプシス実生苗。
徒長してるし、いきなり強光線に当てていいのかと心配しましたが、大丈夫そうです。徒長した葉を枯らしながら、がっちり短い新葉を出してきました。

リトープスもそうですが、実生1年目の小苗の方が成苗よりも育て方は優しい気がします。
成苗のように、遮光に気を使わなくても案外大丈夫だし、水もざーざーあげても腐らないし。

リトは頭数が多くなるにつれ気難しくなる気がします。
チタノもそうなのかな?

以下、今現在のチタノプシス達です。名前はスミマセン、めんどくさくて入れません。


この爬虫類のような肌がなんとも言えない!
丸っこいもの、土色をしたものと個性も出てきました。またロゼットを形成しつつある株も出てきています。

今の時期は日中の気温が上がっても夜間は10℃以下に下がるので、乾いたらたっぷり水遣りしても大丈夫だと思われます。
何ぶん、初めて育てる植物なので、これからどうやって育てていこうか。
とりあえず自生地を調べてみましょうかね。
AD
いいね!(40)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年のサボテンの種まき記録として

エピテランサ 月世界(いただき物)
マツカナ 奇仙玉 赤花(いただき物)
            白花(いただき物)
  ☆棘が取れやすく、坊主になるとコピのような印象の白く粉を吹いたような肌の美しいサボ
レブチア 翁宝丸(自家採種)
      宝山(いただき物)
      紫宝丸(自家採種)
Eriosyce flocosa(いただき物)
  ☆原産地 チリ Blanco Encalada 標高400m
Echinocereus fitchii SB861(いただき物)
  ☆たぶん白棘が密に生えて大きなピンクの花が咲く(白棘の紫太陽のような感じ?)
アカントカリキウム 紫盛丸(いただき物)
  ☆桃色の花、棘は細く長い
ツルビニカルプス 赤花バラ丸(購入)
            アロンソイ(おまけ)
プシス 星条旗×艶鶴丸(いただき物)

播種日 2016年5月12日
用土 下半分を粗目、上半分を細かいものに
加温なし(室内の簡易温室内 20℃~30℃)
元肥 マグァンプ
薬剤 ダイシストン
消毒 ベンレート1000倍

展示即売会で、花の咲いたサボテンは目に留まるようで買い求める方が多かった。
サボテンは花が咲かないものと思っている方もいるので、丈夫で可愛い花がたくさん咲くレブチアを持っていければ、サボテンファンが増えるかもしれない。
そんな気持ちで、レブチアを多めに播いてみた。
まぁ、上手くいっても2年待たないと販売できる大きさにならないんだけど。
棘のないランポーやロホホラも、サボテンになじみのない人には珍しくて喜ばれると思うので、これも、大きくなったらぜひ持っていきたい。

○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○

ハピネッツ、三位決定戦で大勝!
なんで放送してくれないの!
ロビーや田口ら、点取り屋が爆発したんだろうな~!ターナーのインサイドもすごかったはず!
次はどんなシーズンになるんだろう?今から楽しみだー!
いいね!(28)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
あ~ぁ~・・・・・
最後のTKbjリーグ、秋田ノーザンハピネッツが富山に負けてしまった~(´・ω・`)
今シーズンは残念だったけど、来シーズンからは新リーグで頑張って上位に食い込んでほしい!
サンダーはウォーリアーズに勝ってほしい!

さて、
レブチアに続いて咲いているサボテンです。

ギムノカリキュウム 羅星丸
冬場の日の当たり方にムラがあるのか、いつも時間差で咲きます。
一気に咲いてくれたら見ごたえがあるんだけど、たくさん子吹きしてるのでそのうち群開が見れそうです。

スルコレブチア ラウヒー
花がナメクジの大好物なので、夜のパトロールが欠かせません。
その甲斐あって無傷の花を見れました。ビビットパープルの色と雄しべの感じが可愛らしい♪

もう少しするとプシス系やエビサボ系、カマエロビビアが咲く感じです(o>ω<o)
その後にギムノの海王丸やアッチラセンセが、紫太陽は咲くか微妙なところです。
いいね!(34)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。