秋田でサボテン多肉生活

1日2回はかじられる、猫に

ご訪問、ありがとうございます。
動物が好きな心優しいあなた!ぜひ下記のサイトもご覧になってください。


犬や猫が欲しいと思ったらペットショップに行く前に里親を探している犬猫をチェックしてみましょう!

いぬ・ねこネットワーク秋田




動物愛護、動物福祉の観点で様々なニュースを取り上げているももこひめ様のブログ
人間の身勝手で搾取される動物たちがいるということに気づかせてくれます。

動物救援隊 外交官 ももこひめ


テーマ:
今日、NBAは正真正銘ファイナルのファイナルを迎えます!
キャブスとウォーリアーズ、どちらが勝つのか!?
楽しみすぎて、クリーブランドにいる夢見た!行ったことないけど(笑)

今日休みなので、家にいて録画されてるか見張ってないといけません。(義姉がいるのでいたくないけど)
BS1て、放送時間延びるとサブチャンネルに移るんですが、予約録画してると追ってくれない事があるんですよ。
第4クオーターの最後だけ観れないとか最悪じゃないですか。
だから、サブチャンネルに移るときテレビの前にいないといけないという・・・。
夜、夫と観戦したいので、試合の内容は見ないように素早く録画します!
深夜に再放送するので録画して明日観ればいいような気はしますが、どうせなら今日みたいですからね!

史上初の1勝3敗からの優勝なるのか!?
あぁーーー!楽しみ!!!





さて、今年も派手派手な花が咲きました。

ソエレンプシス アカギ
花びらの先が紫がかっているのは、反射じゃなくて本当にこんな色をしているんです。
発光しているような美しい花です。

ちなみに、株元がかさぶたのようになっていて(いい根はたくさん出ているんですが)腐った後自然治癒した感じに見えたので、植え替えして土と接する部分は軽石を敷き詰めました。
一部くびれがあるので、くびれた時がかさぶたになった時だったんだろうな~。


こちらは同じくソエレンプシスのゴージャスピンク
そのまんまなネーミングですよね。
うちのソエレンちゃんは、刺座がもふもふしていて、刺もきつくなくて、そこも可愛いくて愛培ポイント高いです。
最近はずっしりしていて植え替えの時、結構痛いですが。

だんだん上に伸びていって最終的に柱状になると思うので、ずんぐりしていて可愛い今が見頃かな?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はムシムシして暑かったですね~!
でも、曇りがちで日差しが強くなかったので、女仙たち始めみんなノーダメージで胸を撫で下ろしています。

今は涼しい風が窓から入ってきて夏の夕暮れのよう。
ぷーも気持ちよさそうにまどろんでますよ~。
半袖では、若干寒くなってきました(((((-ω-;)))))


さて、まだまだサボテンが咲いています。
見れないまましぼんでしまうものもあり残念ですが、生き生きとした姿はそれだけで美しくて見る価値があるもんです。

レブチア「翁宝丸」の群生株開花!

オレンジ花は可愛いな~!

柱状になるレブチア「紫野」。
これ、花弁の先がギザギザなんですよね。なめらかだったらもっと綺麗に見えるのに。

ロビビア チグリアナ
株に比べると随分と大きい花ですよね。
濃いグリーンの肌に、カールした金色の刺が密生する美しいサボテンです。
小さくて子株が増えて群生する感じもいいですよね。

カマエロビビア 鮮麗玉

カマエロビビア 不明種ピンク花
またまた登場でさらに爆咲き!


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

最近「人生の特等席」という映画を観ました。
父娘があまりにぎくしゃくしていてどうなることかと思いましたが、イーストウッドがいい味出してて、絵も美しく、良い映画でした。
その中に、元野球選手の新人スカウトマン、ジョニー・フラナガンという人物が出てくるのですが、それがまたいい男で!(笑)
あとで調べたらジャスティン・ティンバーレイクでした。

見た目だけじゃなく、フラナガンというキャラクターは、爽やかな性格から服装から乗ってる車からすべてにおいてチャーミングないい男で、実際あんな男がいたら反則ですよ!(笑)

夫に
「あなたも痩せてムキムキになれば、フラナガン(役名)になれるよ!」(あくまで冗談!)
と言ったら
夫が
「え?!俺にはいい男に見えないんだけど・・・(困惑)」
と一言。(注 ヤキモチではない)

えぇ!(;゚Д゚)!
男から見たらいい男に見えないの!?
そういえば、私も夫がいい男という人に魅力を感じないもんなぁ。

フラナガンは、男がこうであってほしいという女の妄想が作りだした人物なのかも!?


実は昨日から夫の姉が出産を終え療養のために里帰りしているんです・・・。
もう、妄想の世界に逃避したい気分(マジで)
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ホヤ・ベラが、ついに開花しました!
2014年8月にあるびの精肉店から枝3本購入し、挿し木してからの初開花です!


写真ではよく見ますが、実物はまた一段と可愛いです!

つぼみも可愛い!
よく砂糖菓子と形容されますが、本当にその通りだと思います(*^^*)

インド原産のガガイモ科のホヤは、キョウチクトウ科と近縁で、おなじみ多肉植物のフェルニアやスタペリアと同科。
主に熱帯~亜熱帯、温帯に生息し、日本にはつる性のガガイモが生息しているそうです。
つる性~多肉性と、同じ科でも随分と色んな形があるもんですね。
でも、花の形の面白さはこの科を通しての特徴のようです。

ちなみにこのホヤ・ベラはつる性ではなく垂れ下がり系ですので、鉢を吊るして楽しむと良さそうですね。

花も下向きにつくので見上げる形になります。

インド原産ですが案外寒さに強いようです。
成長も早い方で、今のところ病害虫の被害もなく育てやすい植物だと思います。
生育期の置き場所や肥料は、一般的な植物が良く育つように育てれば問題なさそうです。
葉が多肉質なので、水やりはやや辛めの方がいいかも。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の投稿から約1か月たったチタノプシス実生苗の様子。
面白いように成長していて、毎日見るのが楽しみです。

       
 
ロゼット状になってきたでしょ?!

育て方は、リトープスと同じような感じでいいようです。
くれぐれも、水をやりすぎないように!(←自分)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

うちのリトープス、脱皮途中で止まっていたので水を少しあげたら動き出し、おおむね完了しました。

         
水やりはごく少量を1週間に一度くらいですが、ちゃんと反応するので感心してしまいます。

うちのリトの多くは、自生地でのまとまった降雨はもう少し先なので、鉢底からあふれるくらいはやりません。
それでも一回、水やり代わりに多めに薄い液肥をやりました。今年一発目の肥料分です。鉢底からあふれるくらいはやりませんでした。

本格的な水やりは(まだ梅雨に入っていませんが)梅雨明けの予定です。
今年は猛暑らしいので、ちょっと心配なところです。


   

実生苗もフレームに出しました。
こんなに小さいのに、特に降雨の少ない自生地の苗は二重脱皮しています。


 とくに冬型の青磁玉はオール二重脱皮です(;´・ω・)
こんな時期に水やりしたら当たり前なんですが・・・。

なぜ、二重脱皮の危険を冒して水やりをしているかというと、植え替えが遅れたからです。
根張りが十分でないので、どうしても甘めの水やりをしてしまうんですよね~。
来年は根が十分張ってから脱皮の時期が来るように、逆算して植え替えしないといけないです。
失敗失敗。
まぁ、死にはしないでしょう!ハハハ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。