2011年の5月から、毎月1回、ゲストをお招きして松村さんとの対談企画を行なってきました。
これから社会にたくさんの革新をもたらすであろう起業家、経営者の皆さまのお話、松村さんからの新たな視点のツッコミ…

前回は、ソーシャルエナジーカフェの次のモデルとなる、夢教育をする塾ペガサスの経営会社P&Hの高岸さんにお越し頂きました。
そこでも、少し、次のソーシャルエナジーカフェについてお話しました。

が、ちょっとそろそろちゃんと聞かせて!次どうするんですか!?

という方もいると思うので、
今回の松村さんの対談相手は、やっぱりソーシャルエナジー代表の木村です。

ソーシャルエナジー株式会社をつくる前、
はじめて松村さんにお会いしたとき、木村は「みんなこの事業を褒めてくれ、ありがたいことではあるが、どこかに見落としている穴が絶対にあると思う。松村さんには、この事業についての批判をしてほしい」と言いました。
色々とアドバイス頂き、それからずっとこの事業を応援して頂いていました。
松村さんに、もう一度お聞きしたい。

ソーシャルエナジーカフェを今後どうしていくのか
ソーシャルエナジー株式会社はどうするのか
美味しい社会貢献は?
で、木村本人は?
ふーむ…それはきちんとまわっていく仕組みなの?
ソーシャルエナジーの理念にはどうマッチするの?

というもやっとしている部分を色々と掘り下げていきます!

クローバー詳細情報
日時:2013年3月28日(木)20時~21時(対談) 21時~(食事・質疑応答)
場所:Social Energy Cafe
住所:世田谷区経堂2-19‐5 ※小田急線 経堂駅から徒歩5分!
費用:(お料理代)2000円※ドリンク別
※障害者福祉施設で生産された授産品(食材)を活用したお料理をご用意する予定です。
食べることで福祉施設の支援にもつながりますので、ぜひご参加下さい。
※前半の講義のみ参加希望の方は、500円+ワンドリンクでご参加を承りますのでその旨をお知らせ下さい。



お二人、それぞれ面白い経歴の持ち主。
当日ゆっくりお話を伺いにぜひいらしてください!


クローバーお申込み方法
◯ツイッターのメンション・DM (ソーシャルエナジーカフェアカウント https://twitter.com/socienecafe
フェイスブックイベントページ
◯メール cafe☆socialenergy.co.jp
※☆をアットマークに変えてください。
◯電話 03-3429-1573
※お名前・ご連絡先・参加人数をお知らせ下さい。




【おなじみコメンテーター:松村拓也】
国際交流や世田谷区の起業支援、まちおこし事業などを行う。
・「株式会社なのに」 設立
・「せたがやかやっく」 プロジェクトリーダー
・「NPOカプラー」 理事長
・「アントレハウス駒沢」「アントレハウス銀座」 設立
・「ランドリソース」代表理事 などなど


【今回のゲスト:ソーシャルエナジー代表木村知昭】
大学卒業後、山崎パンに入社。1年で転職しワタミ株式会社に入社、10年勤務(その内7年間は社長室でブランド管理やCSRを担当する)、その後CCCに転職し社長室で広報の責任者を務めた。
・ソーシャルエナジー株式会社を2年前に立ち上げ、社会貢献をしたいという世の中のニーズを、一般の市場には流通しづらいが価値のある食品の販売(授産品やフェアトレード食品)をとおして叶えるビジネス「美味しい社会貢献プロジェクト」を開始。
・人と人がつながり、夢を語り新しい動きを生み出す場所として「ソーシャルエナジーカフェ」をオープン。
・そのソーシャルエナジーカフェを今月で一旦終え、あらたな事業展開に向けて準備中。

-----
ソーシャルエナジーの取り組みをインターネットテレビで
取り上げて頂きました!
「ちいきのきずな」http://www.chiikinokizuna.jp/blog/article/833
-----



※みんなで広げよう!Social Energy Cafeのイベント情報をお知らせするメルマガ
http://www.mag2.com/m/0001124486.html


AD