栄養士そっち〜のブログをご覧下さりありがとうございます😊
時短で安くて美味しいをテーマに料理ブログを書いています ドキドキ
また、サイクル献立をブログでご紹介しています。
一週間のルールを決めて、1か月繰り返します。
 
ブログの内容や自己紹介はこちらです→ブログの趣旨&自己紹介
今日はちょっと変わった方法で、
揚げないでカリカリ&サクサクに作る
油淋鶏の作り方をご紹介しますドキドキ
 
揚げないので油の処理も必要ないし、
カロリーも大幅ダウンラブ
 
【材料】4人分
鶏もも肉大きなもの  1~2枚 400g~

塩            5g程度 鶏もも肉の重さの1%←ここ重要

油             大さじ2程度

●長ネギ     1/2本

●にんにく     1かけ すりおろし(チューブ 2cm)

●しょうが     1かけ すりおろし(チューブ2cm)

●醤油    大さじ3

●酢     大さじ3

●砂糖   大さじ2

●ごま油  大さじ1

 

美味しく作るPOINT1

肉に振りかける塩はきっちり1%。400gの肉なら塩は4g、500gの肉なら塩は5g

 

①鶏肉に、開いて包丁で切れ目をいれ、均等な厚みになるように調整する。

そして、塩を振ります。塩加減はしっかり1%。

{1291B5AA-E30A-4EF2-9198-CF7A08A03B77}

 

②フライパンにサラダ油大さじ2を敷き、火をつける前に肉を並べる。

{7494B48F-2CD5-4974-8E60-8207DF605FC2}

 

 

美味しく作るPOINT2

重しをのせて、焼く。

③肉の上に重しを乗せて、中火にして片面づつ焼いていきます。

まず、肉→耐熱皿→水の入った鍋 でもよいですし、(我が家はこの方法)

 

 

{0122F103-1DE2-4068-894B-F1C510042713}
 
こんな感じ↓
{980AC6DA-D889-44C0-9FFD-035A4468CF38}

 

※耐熱皿がない場合、アルミ箔で代用してもよいですし、

いきなり重しの水の入った鍋やヤカンをおいても大丈夫ですラブ

 

 

上からみると、こんな感じ。

{0508B6CE-0FF6-4B77-BB76-C7956A6B7E43}

 

③中火で片面づづ焼きます。10分ぐらいすると、このような状態になっていて、

ひっくり返してもう片面を焼きます。

{4DBBB8EB-09E8-4BFC-907E-67599A4B193C}

 

 

ひっくり返すとこうなっています。片面がこんなにカリカリにポーン

小麦粉をはたいたわけでもないのに、こんな状態になるんです。

不思議~ラブラブ

{039AA7BB-A40B-4643-AC76-0AB4D7DD3F5F}

 

④さらに10分後、両面カリカリに焼けています

{DC4305AE-6152-49A7-A765-BBBD34CA8313}
⑤肉をそぎ切りにして、●の油淋鶏のタレを混ぜ合わせてかけたら
完成ラブラブ

とっても簡単で、衣もつけずに
サクサクカリカリにラブ
 
是非お試しくださいませ。
 

 

それではこれから出勤です~

皆さまにとって、良い一日になりますように音譜
 
 
 
 
 

冷蔵庫で卵を沢山収納する方法→

ホットケーキミックスで作る、美味しい簡単オヤツで

「給食の人気メニュー チーズ饅頭」→
「ホットケーキミックスで作る超簡単 メロンパンクッキー」→

竹輪のチーズ磯部揚げ→

葱チーズもち(クックパッドで人気メニュー)→

 

料理のコツや献立情報をブログで発信しています

是非読者登録してくださいませ

読者登録してね

 

料理ブログランキングに参加しています

クリックしていただけると、ブログランキングがあがるので
応援よろしくお願いいたします(><)

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

 

AD

リブログ(4)