菖蒲湯

テーマ:
ゴールデンウイークも明日までですが、

元々は5月5日の端午の節句を中心に始まったのですよね。

端午とは端の午の日・・・つまり月の最初の午の日ということですが、

何故5月だけが端午の節句と呼ばれるのでしょうはてなマーク

(ご)の韻を踏んだのか?

またこどもの日(男の子の日)となっているのは、

菖蒲の節句とも言われるため、勝負とかけて武家の家で

馬や兜を飾ったのが始まりとか。。。


さてこの日は菖蒲湯にはいると良いといわれますが、

春から夏の変わり目ではあるので、菖蒲湯などで邪気を払い体調を整えたらしいです。

おかげ様で今年も入ることができました。

香りもいいし・・ある意味昔のアロマ風呂やね音譜


菖蒲湯・・フタはひのき


AD