警固公園リニューアル!

テーマ:
 みなさん、こんばんは。福岡市長の高島宗一郎です。


 12月1日、天神警固公園が安全安心な憩いの空間へ生まれ変わります!


 私はキャスター時代に警固公園でよくインタビューをしていました。昼間はカップルが楽しそうに話したり、ランチを食べている方がたくさんいらっしゃるほのぼのした公園なので、インタビューには絶好の場所だったからです。
 しかし週末の夜になると表情が一変する公園でもありました。公園内のトイレや築山などが人の目を遮り、治安が悪く、犯罪の温床になっているという状況は、番組でも何度も特集しました。


 福岡、そして九州の中心にある都心の中庭としてふさわしい、安全安心な公園を実現したい。そう思い、市長当選直後から県警の人たちともいろいろ話をしていました。
 また地域で落書き消しなど様々な活動されている皆さんや赤いベレー帽をかぶって防犯パトロールをしている「ガーディアンエンジェルス」、福岡県警などが集まる会議で意見交換も行い、今年3月から具体的に公園の改修工事を進めてきました。


 そしてその警固公園がいよいよ12月1日にリニューアルオープンします。今日(11月22日)内覧会を開いたのですが、築山などをなくし、トイレも目につきやすい場所に移すことで、死角がなくなり非常に見通しが良くなりました。

$高島宗一郎オフィシャルブログ「Open・Fair・Free」Powered by Ameba

$高島宗一郎オフィシャルブログ「Open・Fair・Free」Powered by Ameba


 また園内の通路も広くとり、ユニバーサル都市・福岡にふさわしい、バリアフリーの動線も確保しています。アジアの拠点である福岡市が誇れる公園として警固公園が生まれ変わりました。

$高島宗一郎オフィシャルブログ「Open・Fair・Free」Powered by Ameba


 しかしこれで終わりではありません。警固公園を安全安心の拠点にするため、県警と話し合いを重ねながら、現在分かりにくい場所にある交番を公園内に移転し、さらに地域の防犯活動をされている皆さんやNPOなどの拠点になる「警固公園安全安心センター(仮称)」を作ります。
 公園に集まってくる人たちの中には、もしかしたらいろいろと悩んでいる人がいるかもしれない。そういう人がNPOなどの人と相談することで問題を解決する糸口をつかんでもらえるかもしれないという思いもあります。センターについては県警などと協議を進め、来年の10月の開所を目指しています。


 さて、この警固公園は、今年も12月1日から毎年恒例のイルミネーションで彩られ、来年のフィギュアスケートグランプリファイナルin福岡の1年前イベントも兼ねたスケートリンク「WINTER RINK TENJIN」が、昨年の1.5倍の広さでオープンします。
 また今年は「We Love天神協議会」によるメリーゴーラウンド「TENJIN TWINKLE CIRCLE」も登場し、警固公園が「TENJIN HIKARI SQUARE」として遊園地のような楽しい空間になります。
 これからのクリスマスシーズンに、安全安心で新しくなった警固公園で、イルミネーションも楽しみ、スケートも楽しみ、素敵な思い出を沢山作っていただければと思います。


$高島宗一郎オフィシャルブログ「Open・Fair・Free」Powered by Ameba