仕事術で重要な要素の一つが、「直感」。

 

 

「直感」は脳の今までのデータの蓄積であるものもあるが、

 

それは、本記事では「思考」と位置づけ、

 

 

「直感」は、今まで「脳」のデータベースにない、

 

「新しいプロセス」において発現した流れと位置付ける。

 

 

 

専門分野ではないので、内容の正確な理解ができてるか不明だが、

 

面白い内容の記事がある。

 

http://wired.jp/2016/06/13/free-will-research/

(「自由意志」は存在する(ただし、ほんの0.2秒間だけ):研究結果)

 

 

 

何か新しい軌跡を描く際には、

 

自分自身の古いパターンではないものが存在するのは、確かだろう。

 

 

自分自身の中に存在する「直感」を発見できるかどうかは、

 

自分自身の問いかけや、向き合い方によるのだと思う。